yuiさんの映画レビュー・感想・評価

yui

yui

スカートと感想は短い方がいい。

映画(854)
ドラマ(7)

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.4

なんでか観てるこっちも
音立てちゃいけない気がしてくる。笑

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ウッディが大人になってて
時の流れを感じる、、、

アンディと楽しく遊んでたあの頃にはもう戻れない、、、

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

3.6

試写会にて。

興奮した。
私のように戦争映画を苦手とする人でも
ストーリーはわかりやすく
話のテンポも良いのであっという間の2時間10分。
劇中曲も惹き込まれる要因だったと思う。

菅田将暉と柄本佑
>>続きを読む

インスタント沼(2009年製作の映画)

3.4

落ち込んだときは水道の蛇口を思いっきりひねる!

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

3.4

頑張ってついていこうとしたけど
ついていけませんでした。

たしかにバンドマンの彼はかっこいい。

ヴァリデーション(原題)(2007年製作の映画)

3.8

ショートムービー。
短くぎゅっとダイレクトに心に響く映画。

大人だって褒められたい。

アンチヴァイラル(2012年製作の映画)

3.2

なんだこの変態的映画。。狂ってる。
有名人が感染したウイルスに自分も感染したい、、!ってかなりぶっ飛んだ発想。
からの、有名人の細胞が入った肉を買う人々。
お願いだからこんな未来にはならないで、、

サイド・エフェクト(2013年製作の映画)

3.8

ルーニーマーラーただただ可愛い。
けど今作ではかなりの悪女。

序盤からは想像できない終わり方で
続きが気になって仕方ない!

アメリカでは抗うつ剤が
CMで流れるのにも驚き。
精神病患者に対してのイ
>>続きを読む

タイム・トラップ(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

同じ人間同士なのに主人公たちだけ助けて、原始人は助けない未来人。笑

あと、犬がどうなったかだけ教えてください、、

ビッグ・アイズ(2014年製作の映画)

3.8

こわいこわい。
そこら辺のホラー映画よりも
実在する人間がいちばんこわい。

嘘つく人は最低ですね。

パーフェクト・トラップ(2012年製作の映画)

3.2

しっかりグロい!
しかも知らないで続編から観ちゃった!
まあいっか!

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

あのまま自殺してたら、あんな素敵で立派な葬式はしてもらえないって天国の奥さんはわかってて何度も止めたのかな。

メアリー&マックス(2008年製作の映画)

4.0

手紙って貰うのも書くのもメールやラインよりも遥かに時間がかかるところが、それだけ相手を思う時間に費やしてるって考えるといちばんの愛情表現だと思う。

あと、ピングーしかりニャッキしかり
クレイアニメが
>>続きを読む

アラジン(1992年製作の映画)

3.8

ちゃんと観るの初めて。
私もベンガルトラ飼ってラジャって名前付ける。
あと、やっぱりインドはいっかい行ってみたい。

それより🧞‍♂️の絵文字あるのすごいな。
いつ使うの🧞‍♂️これ。

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

今日からやっっっっと気兼ねなく映画観れる🥺たくさん観る🥺

パラレルワールド、タイムスリップ、摩訶不思議なこうゆう題材大好き。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.6

この作品の評価が高いってことはみんな妄想と現実の狭間で頑張って毎日生きてるんだなって。共感すること多々でした。

イチよりも断然二。

泥棒は幸せのはじまり(2013年製作の映画)

3.2

詐欺師と一緒にいると嘘をつくことに抵抗なくなっていくのが怖かった。笑

ダイアナうざったいけど憎めない😂

エンド・オブ・キングダム(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

日本の首相開始早々に海の藻屑になって悲しみ。。

これ2作目って知らずに観てたけど
全然楽しめたからおっけー!

100歳の少年と12通の手紙(2009年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

何色になってもいい
愛してるよ

これ以上の言葉ない。

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.2

窪田正孝主演の映画初めて観た気がするけれど、演技力の塊すぎて脱帽。

ちょい役ですごい美人なお姉さんいるなと思ったら佐々木希でした。

マフィアは夏にしか殺らない(2013年製作の映画)

3.4

マフィアなんてもちろん縁が無い日本人だからいまいちリアリティ感が掴めないけど
1970〜80年代のパレルモでは実際に起きていたということは事実なわけで、、
ごく普通の少年の恋愛と当時の情勢をうまく掛け
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

4.2

パンズラビリンスの世界観が好きで
すごく気になってたこの作品。

終始暗いんだけど、心は温まる。

ロスト・メモリー(2012年製作の映画)

3.0

人間の脳は自分の都合に合わせて忘れられるように
出来ているのですね。。。

もしも彼女のことを覚えていたらここまで酷いことにはならなかったのかなあ。

ぼくと魔法の言葉たち(2016年製作の映画)

3.6

ディズニーってこんな堂々と映像貸したりすることもあるんだなってことにまずびっくり。

心温まるドキュメンタリー。
登場人物みんないい人しかいない。

ゾディアック(2006年製作の映画)

3.2

長い上にスッキリしない、うーん。
キャストが豪華なだけに残念、、

ソング・オブ・ザ・シー 海のうた(2014年製作の映画)

4.0

内容どうこうよりも(内容もすごく素敵)絵がすごく綺麗。
絵本を眺めているようで癒される。
出てくるキャラクターひとつひとつが愛らしくてそれもまた良き。

セールスマン(2016年製作の映画)

3.4

初のイラン映画!
お国柄がすごく現れていた印象。

最近思うことは、大和撫子と言われていた日本人女性はどこへ行ってしまったというくらい気の強い女性が多いなってこと、、
本作には一切関係ないけれども。笑
>>続きを読む

>|