YUJIさんの映画レビュー・感想・評価

YUJI

YUJI

  • List view
  • Grid view

くれなずめ(2021年製作の映画)

3.5

確かにわかりにくい部分とか重い話をコメディタッチにしようとして誇張された部分もあったけど、後悔と共に生きてくことを分からせてくれた作品だった。

ゲロッパ!(2003年製作の映画)

4.4

井筒さんのエンタメはテンポがあってほんと面白い。

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

4.2

ブラックスパイダーマンがかっこよい。MJ、もう少しピーターをいたわってあげてほしい。

スパイダーマン2(2004年製作の映画)

4.3

ドック・オクが少しかわいそうになる。電車を止めるシーンは圧巻。

バケモノの子(2015年製作の映画)

4.1

これまた名作。触れ合いを通じて人は成長していく。それは一方向でなく、双方向。

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

4.0

何回観てんだよって思うくらい観てるけど、色褪せませんね。

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦(1989年製作の映画)

4.4

インディージョーンズシリーズはいつ見てもワクワクする。何度見てもシーンが分かっていても面白いってのはすごいこと。

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

4.1

原作読了後に鑑賞。面白い!これは初見の人はもっと面白いだろうな。

闇金ウシジマくん Part3(2016年製作の映画)

3.8

ウシジマくんは黒子役だけど、パンチ効いてて面白い。

映画 闇金ウシジマくん(2012年製作の映画)

4.1

漫画に忠実。救えない、こずるいやつらにはウシジマくん。

ビバリーヒルズ・コップ3(1994年製作の映画)

4.0

評価はあまり高くないけど大好きです。タガートに出てほしかったかな。

ビバリーヒルズ・コップ2(1987年製作の映画)

4.2

ハリウッド全開のお決まり展開でもキャラが大好きで楽しめる。

ラッシュアワー2(2001年製作の映画)

4.2

舞台が変わってスケールも大きくなる。ジャッキーは衰え知らず。

ラスト サムライ(2003年製作の映画)

3.5

外国の人たちから見た日本という感じ。アクションは好きです。

風が強く吹いている(2009年製作の映画)

4.0

凄く良かった。小出恵介さん好きだなあ。戻ってきてくれないかな。必要な俳優さんだと思うんだけど。

ホワイトアウト(2000年製作の映画)

4.0

原作好きだけど、映画も好きです。ハリウッドぽい展開の速さとアクション。

ディープ・ブルー(1999年製作の映画)

3.2

サメの怖さよりも俳優陣の無残な死に方が何とも言えない。シャーク・エンタメの真骨頂。ホラー映画、ゾンビ映画ではいの一番にぶっ殺されるはずの陽気でいい人は、生き残る法則。
ジェダイマスターと、ブーツストラ
>>続きを読む

色即ぜねれいしょん(2008年製作の映画)

4.4

これもまた僕の大好きな映画。高校生が何かをやろうとしても学校の中の自分の立ち位置がどうしてもある。それうまく付き合い悩みながら最後にぶっ壊す話。

アイデン&ティティ(2003年製作の映画)

5.0

大好きな映画。自分と世間のギャップ。生きにくさ。それでも生きていく。

ベスト・キッド(2010年製作の映画)

3.5

成長の姿が素晴らしい。ジャッキーはこういう役が良く似合う。

バトル・ロワイアルⅡ【特別篇】REVENGE(2005年製作の映画)

2.2

1がよかったから仕方ないかなあ。展開がよくわからん。死に意味があるように感じない。

バトル・ロワイアル 特別篇(2001年製作の映画)

3.5

日本にもこういう映画が撮れるんだなと。深作さんの魂を感じる。

キングスマン(2015年製作の映画)

4.3

一流のエンターテインメント。ポップな感じがいい。

>|