yujinさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

yujin

yujin

映画は娯楽でエンターティメント。
見やすさとテンポが大切だと勝手に感じます。その中で時折出会う芸術作品を見ると映画って深いなと感じる今日この頃。
ちなみに好きなジャンルはミュージカル系とホラー、あと音楽が素晴らしい映画です。

映画(206)
ドラマ(5)

パラノーマル・アクティビティ4(2012年製作の映画)

2.6

パラノーマル第4弾。
連日見てきて、だんだん罰ゲームのようになって来ました。

2の5年後から始まる本作。
失踪したケイティ、ハンターの行方が描かれます。
カメラはパワーアップして、
パソコンのチャッ
>>続きを読む

パラノーマル・アクティビティ3(2011年製作の映画)

2.8

パラノーマルアクティビティ第3弾。
今度はケイティとクリスティの幼少期の体験が描かれる。

怪奇現象が派手になって、観客を飽きさせないようにしている工夫は感じる。
何より1番の進歩は左右に視点が移動す
>>続きを読む

パラノーマル・アクティビティ2(2010年製作の映画)

2.8

2作目。
ケイティの妹、クリスティの家庭で起こる怪奇現象。

カメラの台数が増えて、家もさらに大きくなって、家族も増えて
前作よりパワーアップ。。笑

物語の大半は前回同様変わらないが、前作の物語に関
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.4

衛星写真に写る未開の島、髑髏島
。モナーク調査団はその土地へ足を踏み入れる。

ハリウッド版ゴジラの世界観と一緒の為、モナークという言葉だけでテンションが上がります。

内容は良くある怪獣系かもしれな
>>続きを読む

パラノーマル・アクティビティ(2007年製作の映画)

2.8

ケイティは自宅で起こる不可解な現象に怯えていた。
恋人のミカは原因を突き止めようとカメラを部屋に設置するのだが。

ようやく鑑賞。
記念すべき第1作。
まさに低予算ホラー映画の象徴で、アイディアの勝ち
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.3

この作品を見て、
「なんかエロいな」
って感じるのは僕だけでしょうか。

僕だけがいない街(2016年製作の映画)

2.8

なんだこりゃ。

悟と佳代ちゃんが仲良くなるまでの時間や、救えない事に苦しむ葛藤が描かれないと、すごく薄い話に感じる。
ダメ押しがあのラスト。
失った時間があるからこその、
ラストが素晴らしいのに。
>>続きを読む

箱入り息子の恋(2013年製作の映画)

3.7

35歳、独身。
職場では13年間無遅刻、無欠勤。
彼女いない歴35年。
そんな内気な健太郎を見かねた両親の勧めで、お見合いで出逢った奈穂子と恋に落ちていくのだが。

前半の雰囲気が素晴らしく微笑ましい
>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.6

実話である稲葉事件をベースに、
映画「凶悪」の監督が綾野剛主演で腐った警察社会を描き出す。

麻薬、拳銃、暴力に最も近く、取り締まるべき警察が、己の保身の為に汚れていく姿が恐ろしい。
実話と考えると、
>>続きを読む

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.5

泥棒常習犯のロッキー達は、
郊外のある住宅へ強盗へ入る。
そこに住んでいたのは、盲目のお爺さん。
楽勝に思われたが、思いがけない恐怖へと陥れられていく。

低予算ながら凄いぞ、この映画。
アイディア勝
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.9

良かった。本当に素晴らしい映画だった。
女優の卵ミアと、ジャズを愛するピアニストのセブ。
二人の夢と恋と人生が描かれるミュージカル映画。

音楽もダンスも素晴らしいが、何より二人のラブストーリーが良か
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

4.5

不慮の事故に遭った天才外科医。
両腕の怪我から手術が困難となり、自暴自棄に。
とある噂から、両腕を治すために魔術の世界への扉を開く。

さすがマーベルだわ!
やられました。
すげぇ映像体験と、新たなヒ
>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.8

「それ」は電気を消すと現れる。
暗闇中の中に現れる「それ」の正体とは。

怖いわ!!
舐めて見てたけど、最初からやられました。

ストーリーもしっかりしているしね。

たまに見つける良作ホラー。
>>続きを読む

バイオハザード:ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.9

バイオハザード第7作にして最終章。
アリスの最後の戦いが始まる!!

最後まで見終わりました。
一作目の公開から10年以上経っていることに驚き。
ミラジョボビッチ老けないな。

物語は最終章だけに超ジ
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

2.3

ハーレークインや、デットショットなどバットマンと戦った敵役達が世界を救うためチームを結成。

一応、マンオブスティール、バットマンVSスーパーマンは視聴済み。
ですが、なんだろう。。
フラッシュとかド
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.6

エピソード3からエピソード4へと繋がる、デス・スターの設計図を反乱軍が入手するまでのストーリー。

2時間30分で濃密な世界観から多くの登場人物を描いていくため、最初の30分くらいの話についていけない
>>続きを読む

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

4.0

ジェームズワン監督はホラー最強かも。

2013年 死霊館の続編。
前作同様、実話をベースに超常現象研究科のウォーレン夫妻が体験したエンフィールド事件が描かれる。

死霊館という邦題のダサさに侮るなか
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

4.3

普通の青年岡田くんは、バイト先の先輩安藤さんから恋愛の相談を受ける。カフェ店員、ユカに恋する安藤さん。そのユカをストーキングする男、森田。
森田は岡田くんと高校の同級生で。。

うーむ、素晴らしい。
>>続きを読む

インデペンデンス・デイ:リサージェンス(2016年製作の映画)

3.3

なんで今更シリーズ最新作。
デスノートが10周年なら、
インディペンデンスデイは20周年!!

あの日から20年。
奴らは再び地球へとやってきた!

金曜ロードショウとかでよくやってたインディペンデン
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

4.0

さえない漫画家、鈴木英雄。
いつまでも漫画家としては成功できず、
恋人との仲は冷え切っていた。
ある日家に帰ると、恋人の様子がおかしくなっていて‥。

原作未読。
超面白かったです!
日常が崩れ去り、
>>続きを読む

デスノート Light up the NEW world(2016年製作の映画)

3.0

デスノート原作→素晴らしい。
デスノート実写化→つまらん。
デスノート映画続編→普通。笑

なぜ今更デスノート?って感じですが、興味本位で鑑賞。
先に述べた通り、感想としては普通。
むしろコケる雰囲気
>>続きを読む

GANTZ:O(2016年製作の映画)

4.3

ガンツ大阪編、映画化です!!!

ガンツアニメ化→最後意味不明。
ガンツ実写化→超駄作。
ガンツフルCG映画化→神作品。

最高でした。
ラジオ体操も、ガンツの声も、
レイカの胸も理想どうりです。
>>続きを読む

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.0

キアヌリーブス虐められる。

良き父親、エヴァン。
家族が外出中で、一人お留守番のある夜に2人の美女が自宅を訪問してくる。

なんか、男なら誰もが引っかかる演出が笑えるけど怖い。
(私は引っかからない
>>続きを読む

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

3.0

2008年公開のクローバーフィールドのDNAを受け継ぐ作品。
なんだとさ。
個人的には何処が?って感じでしたけど。。笑

ミシェルは目が覚めたら、知らない部屋に。足は鎖に繋がれ、携帯は圏外で−
そこは
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦(1993年製作の映画)

3.0

なんか見たくなりました。
ドラゴンボールで最強だろって敵は僕の中ではセルでもブウでもフリーザ様でもなくブロリー。
強すぎだよね。
ナッパもなかなか衝撃的だが。

一番の見所はやはりベジータ兄さん。
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

4.0

圧倒的な映像美。

最近のメディアでの盛り上がりと、会社の方々にオススメの前評判を聞いて鑑賞。

「誰かを探している。」
あの語り口調から初まる感じは
まさに新海監督っぽい映画。

新海監督の今までと
>>続きを読む

50/50 フィフティ・フィフティ(2011年製作の映画)

3.3

酒もたばこもしない青年に襲い掛かった病、ガン。

ジョセフゴードン主演の闘病映画。
軽いノリの親友カイル、親バカなお母さん、病気を取り巻く中でのアダムを支える人達をコミカルに描く事で何故か明るく見れる
>>続きを読む

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

3.8

すぐに言われた事を忘れてしまうドリー。
ニモを探した冒険から1年。
幼い頃の家族との僅かな記憶を思い出したドリーは両親を探す旅に出る。

姪っ子と鑑賞。

ファインディングニモの続編ですが、私はこっち
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.0

幼い頃、エヴァンは引越しで初恋の相手、ケイミーと離れ離れに。エヴァンは別れ際に、
「君を迎えに来る」と伝える。
時が経ち、大学生になったエヴァンはケイミーに会いに行くのだが‥。

紹介頂き、ようやく鑑
>>続きを読む

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

3.5

世紀の対決!!
過去のある事件から悪を裁く様になったバットマン。
そして人々を救い続けてきたが、それと同時に力を持ちすぎてしまったスーパーマン。
両者激突の時が近づく。

「マンオブスティール」の続編
>>続きを読む

ピンクとグレー(2016年製作の映画)

3.3

突然首を吊って死んだ、大人気スター白木蓮吾。
死体の第一発見者で、白木の親友である河田大貴に注目が集まる。
彼の人生とは。

ピンクとグレー。
白木と河田の事なのか、光と影的な感じなのか。面白いタイト
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.7

日本VSゴジラ!!!!!

東京沿岸に突如現れた未確認巨大生物。
巨大生物の上陸に、日本政府は今まで迎えた事のない窮地に追い込まれる。

近年の映画に、この作品の雰囲気を出せる映画はないと思います。
>>続きを読む

喰女 クイメ(2014年製作の映画)

3.0

新四谷怪談の稽古場。
スター女優の美雪【柴咲】の推薦で主役の座を射止めた長谷川【海老蔵】は、共演者に手を出し、浮気をしていた。

四谷怪談の舞台で演じる物語と、現実で起きる美雪を裏切り、新人女優との浮
>>続きを読む

ブラック・スキャンダル(2015年製作の映画)

3.0

サウスボストン一帯を牛耳る
マフィアのボス、ホワイティ・バルジャー。
FBI捜査官で彼と幼馴染のジョン・コナリーは接触を図り、密約を交わす事でイタリア系マフィアを駆逐しようとする。
実際に実在し、2億
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.5

‘それ’はずっと着いてくる。
誰かに移すまでずっと着いてくる。
移した相手が死ねば、再び自分に着いてくる。

噂のホラーようやく鑑賞。
低予算映画ながら、
‘それ’がいつ現れるか分からない臨場感をカメ
>>続きを読む

ONE PIECE FILM GOLD(2016年製作の映画)

4.3

最高のエンターティメント!!

麦わらの一味は黄金の巨大カジノ船、グランテゾーロヘとやってくる。
そこに君臨するのは、海軍、世界政府をも金で動かす国王テゾーロだった。
仲間の命を懸けて、麦わらの一味の
>>続きを読む