yujinさんの映画レビュー・感想・評価 - 6ページ目

yujin

yujin

映画は娯楽でエンターティメント。
見やすさとテンポが大切だと勝手に感じます。その中で時折出会う芸術作品を見ると映画って深いなと感じる今日この頃。
ちなみに好きなジャンルはミュージカル系とホラー、あと音楽が素晴らしい映画です。

映画(207)
ドラマ(5)

カッコーの巣の上で(1975年製作の映画)

4.0

最後のシーンは涙が溢れ出るメタファーなんだと、某監督から聞いた。
映画って深いなと。

猟奇的な彼女(2001年製作の映画)

3.3

昔何回も見ました。
音楽が良い。
ラストは爽やかで気持ちがいい。
ゲロ吐くシーンは衝撃だった。

凶悪(2013年製作の映画)

3.1

ピエール瀧がすごくいい。
オラフ、幅が広いぜ。

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

4.2

ルーシーダイヤモンドって名前が素敵だなと。
内容は切ないけど、
それ以上にダコタファニングが可愛い。
音楽も良いです。

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.5

この暴力が怖くて美しいみたいな。なんとも言えない雰囲気ですよね。

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

4.1

この映画はずるい。
1、2作目をタイムリーに見てきた人は、アンディくらいの歳になって3を見る。
そしたら涙が止まらないわけですよ‥。最初から泣いてた笑
4制作中とのこと。期待を裏切らないでほしい。

IT/イット(1990年製作の映画)

2.6

良かった!‥途中までね。
どうしてこの原作者は最後のオチでいつも逃げてしまうのか。

感染(2004年製作の映画)

3.5

怖い!
この映画から高嶋さんは悪役みたいなのが多くなったような‥笑

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.0

何度見ても面白い。
こーゆう映画が一番。
マコトの声優が仲里依紗でおどろいたの私だけでしょうか。

レック3 ジェネシス(2012年製作の映画)

1.5

もはやギャグ。
ミキサーみたいなので顔を粉砕するシーンは好きだけど。

黒い家(1999年製作の映画)

4.0

最近見た映画。
衝撃的でした。
大竹しのぶはまり役。

死霊館(2013年製作の映画)

3.6

最近の当たり映画。
タイトルからあんまり怖くない感じだけどかなり怖い。

レック(2007年製作の映画)

3.5

一人称視点感染系。
かなり好き。狭い空間なのが怖い。

エスター(2009年製作の映画)

3.2

最近のホラー映画の中だとなかなか良い。特にラスト。

コワイ女(2006年製作の映画)

3.1

多分一話目はホラー映画でもかなりの怖さ。
トラウマになる。

嫌われ松子の一生(2006年製作の映画)

4.6

中島監督作品で一番好き。
コミカルでありながら、不意に泣けてくる。
すごい作品だと思う。
あの変顔は誰にも真似できない!
サントラも良いです。

|<