ゆかさんの映画レビュー・感想・評価

ゆか

ゆか

きみがくれた物語(2016年製作の映画)

2.9

王道

初めからどの選択が正解かなんて分からないから、自分が下した選択を正解に導く努力をしよう

エネミー・オブ・アメリカ(1998年製作の映画)

3.8

家の中まで監視されてるとか怖すぎる
けどNSA側が手際良すぎて興奮したし、ジャック・ブラックが出来る奴で惚れた

おじいが強い作品は最高なのよ!!

ザ・コミットメンツ(1991年製作の映画)

3.8

ただただライブシーンがかっこいい
ラストの音楽の盛り上がりも最高

基本喧嘩ばっかりでめちゃくちゃなのに見終わった後の満足感すごい笑
てかボーカル16歳ってまじ?

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

3.9

基本コメディ調でずっと笑ってた

何回忘れられても愛を伝え続けるヘンリーめちゃくちゃかっこいいです。

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.2

とても愛に溢れた映画
母や大尉によって少しずつたくましくなっていったり、エルサとの関係の中でユダヤ人との接し方を考え直していくジョジョの姿に胸を打たれる
そして最後のシーン大好き!

アドルフは最初面
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.7

グロ耐性ない私には少しキツイとこもあったけど、感情むき出しモード×低重音がバチバチにかっこいい

落下の王国(2006年製作の映画)

3.7

とにかく映像が綺麗。CGを使わずにここまで美しく撮影できるのか、、

ストーリーは結婚式くらいまで退屈だったけど、そこからは現実とおとぎ話が激しく交錯してて面白かった

明日に向って撃て!(1969年製作の映画)

3.2

ラストォ、、アメリカン・ニューシネマは初めて見たけどこれはかっこいいわ。ブレない''自分''を持っていて潔い

ブッチとサンダンスは悪に間違いないのになぜこんなにも惹かれるのか。終始ヒリヒリ感があるけ
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.8

208秒で155人の命を救ったサリー・ジェフも、すぐ救助に向かった救助隊も、全員がヒーロー。人間はコンピューターとは違い焦りや恐怖がある。シュミレーションがどうのこうの言われてたけど最後にサリーの判断>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

3.5

あの髪型であんなに美人ってどゆこと
ラストの別れによって引き締まった作品になってて良き

映画に出てくるジェラート店「Giolitti」早く食べに行きたいな〜

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.7

やっと見れた!こんなに笑えてハッピーな気持ちになれる作品に出会えて嬉しい!そして所々で出てくる競争社会への批判により、自分の人生についても考えさせられる、、

最後のランチョーの学校を見ると、仕事に優
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.0

後半につれて高まるワクワク感、、!2時間半があっという間。話長いなって思うとこもあるけど、むしろいい味だしてた

ギャング2人の空気感良き!銃で撃ちまくるしたまにバカだし最高

マッチスティック・メン(2003年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ハッピーエンドで良かったああ!!!

こんな総出で騙しにくるとは、、
オシャレでテンポがいい。ストーリーも面白かった!

「騙す相手に騙されるな」

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

3.7

純粋な狂気が1番恐怖

何が現実で何が妄想なんだ!ラストは現実ってことでいいんだよね、、?

「どん底で終わるより、一夜の王になりたい」

ストリート・オブ・ファイヤー(1984年製作の映画)

4.5

ドンピシャ、、!!'80sの疾走感や泥臭さが好きすぎる!音楽も最高!
ひたすらかっこいいし喧嘩のとこは一周まわって笑えてくる笑 アクション、恋愛、音楽全部詰め込んでてお腹いっぱい^^

ロックンロール
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

4.0

本物のジェロームとか支えてくれた人がいたのはもちろんだけど、主人公の努力が遺伝子操作に勝ったんだよね。勉強やランニングマシンは自分の頑張りの成果だろうし。生い立ちに縛られることは無いって思わせてくれる>>続きを読む

真実の行方(1996年製作の映画)

4.2

どんでん返しが凄い、、もしかして?って思ったけどそこまでいくかあっ!ってなった笑 2.3発は食らったわ

結論エドワード・ノートンが天才すぎる

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

2.6

細田守監督らしい現実世界のぬめぬめした画と、仮想世界のコンピューター味溢れる画の使い分けが印象的。

展開はあるある感で読めてしまうなあ。
お前か!とはなったけども。

レザボア・ドッグス(1992年製作の映画)

4.0

音楽が最高すぎる!

血が多くてグロいところもあるけどそれを上回るかっこよさ、、黒スーツ×銃は痺れるね

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.7

母は偉大。強くて優しくて愛がある。

杉咲花の演技が凄くて何回もらい泣きしたことか、、

フレンチアルプスで起きたこと(2014年製作の映画)

3.6

これは見てられない、グサグサくるわ笑

子供って親の会話を聞いてないようでよく聞いてるんだよね。些細な変化ですらも敏感に感じ取ってる。

結局妻も夫もどっちもどっちなのよ
ただあんな気まずくなるほど他
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

2.8

引くほどお金あっても家族愛変わらないのいいね

ドキュメンタリー?風のカメラワーク好き

ロミオ&ジュリエット(1996年製作の映画)

3.8

冒頭の怒涛の演出がまず圧巻。
ロミオとジュリエットの純愛がひたすら美しい、、

とりあえずレオ様かっこいいしか出てこない。

恋人たちの予感(1989年製作の映画)

3.6

これぞ王道!!
はよ付き合えって思ったけど友情としての関係も凄くいいな〜

「I love that you're the last person I want to talk to before I
>>続きを読む

スピード(1994年製作の映画)

3.1

キアヌかっこいい!!
なんだかんだスポーツカーの人好き笑

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

4.1

苦しいシーンもあったけど、その分タップダンスに注ぐ熱量を十分過ぎるほど感じられる作品。ラストシーンは目が釘付けだった
画面の切り替わりが疾走感溢れて綺麗!

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.9

しっかり騙された笑
ストーリーもマジックも全部面白い!

>|