ゆきみさんの映画レビュー・感想・評価

ゆきみ

ゆきみ

映画(69)
ドラマ(0)

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

-

多部未華子の軽い感じがいい軽さで、慎重にいこうと思うのに目先の幸せに走っちゃう感じもやもや〜、綾野剛良すぎて3回くらい付き合った。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

-

二がきもすぎてどうしよう
頭の中に好きな人召喚するの分かりすぎるし、頭の中だけで仲良くなったり頭の中だけで生きてる感じめっちゃわかる

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

お風呂のシーン、せいちゃんの無理しないでいいような男と付き合え的なセリフ、無理してでも好きでいたいと思う、し、ツチダのちゃんとしなくて良かったっていうのすごい分かる。一緒にいて楽しい間は好きとかふざけ>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

-

終盤の安藤サクラのセリフが一個一個重かった。万引きも誘拐も犯罪だし、犯罪の上に成り立っているから、本当には幸せじゃないのかも知らんけど、この家族はちゃんと幸せを生きてたと思う。幸せってなんだ〜って分か>>続きを読む

引っ越し大名!(2019年製作の映画)

-

星野源大好きなママと観た
笑った
高橋一生好き
向井理ちょいすぎ
恋愛要素いったかなあ
砂浜のシーンはコメディすぎる

アラジン(2019年製作の映画)

5.0

歌って踊る映画あんまし好きやないけど、観てて楽しかった!!しめちゃディズニー的なときめきを提供してもらいました!!幸せです!!
周りカップルだらけやった

さらば、愛の言葉よ(2014年製作の映画)

-

ナンバーワン謎映画
映画っていうよりアートみの方があった気がするわからんけど
ただ観てるだけじゃ理解できんかったけど考える脳もなかったので私には意味わからん映画だったごめんなさい世界

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

-

高校の何故か現代社会の授業で観た
すごいもやもやするとこいっぱいで
最後もちょっとえ??ってなったり
したけどそれでも少しだけ好きです

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

-

変えられないって分かってる過去に戻るのは未練とかそういうのしか残らないと思うし、でもそれは瞬間で、過去にもどって先の未来を変えるってことならとても良いのかもしれない。薬師丸ひろ子の話はすごい良かった。>>続きを読む

わたしに××しなさい!(2018年製作の映画)

-

あんまり映画観て面白くなかったとか思わんけどこれは面白くなかったすぎてクスってなってしまって悔しい

THE 有頂天ホテル(2005年製作の映画)

5.0

完璧じゃないところちょっとずつ欠けててでもそこが人間の一番いいところだと思います勇気が出ない時に観たら失敗してもいっかあと思える映画です

>|