yukinoさんの映画レビュー・感想・評価

yukino

yukino

海街diary(2015年製作の映画)

4.0

親とも、兄弟とも、彼氏とも、上司とも。あんな感じで、人間関係ってなんともぎこちなくて不恰好で。程度の差はあれ、人間ってそんなもんなんだよなーって。

共感とか同情よりも、なーんか妙にほっとする映画でし
>>続きを読む

世界の中心で、愛をさけぶ(2004年製作の映画)

2.8

最近長澤まさみがすごく美しいなとおもって、見て見たのですが。

あれれれ。名作だと認識してたので、このようなベタ加減にはちょっと驚き。役者さんのお陰で深みがあるっぽく見えましたが。

オール・アイズ・オン・ミー(2017年製作の映画)

4.0

紛争が絶えなかった当時のアメリカ西海岸で、リアルから逃げなかったヒップホッパー・2pac。とにかく激似だったわけだけど笑、改めてヒップホップって世界を救うパワーがあるな!って。とってもみなぎる映画でし>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.7

22歳、人と付き合ったことがないゼロウーマンの私。思わず見てしまいました。

愛することと、愛されることの、嬉しさと煩わしさ。
好きじゃない人には好かれることはあっても、本当に好きな人への想いは叶わな
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.9

愚かさや弱さ、失敗をも後輩へ見せて、伝えていく。そして後輩に越えて行かせるのが先輩だろ?って。ヨーダが老けたルークに説いていたことは、なんだか自分に言われたようで、グサッと、ギクッと、刺さりました。>>続きを読む

ギフト 僕がきみに残せるもの(2016年製作の映画)

4.1

見終わっての最初の感想は、妻ミシェル、強い。心底ハッピー人間なミシェルは、いつもフィーリングで生きてる私の母に似ていて、すごく、胸が苦しくなるドキュメンタリーでした。

受け入れがたき、しかし受け入れ
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.5

早稲田松竹で、ホラー見た後に見まして。脳みそが怖がりモードだったせいで、途中エイリアンのキモさと音にめげそうになったんですけど笑、観て良かったです。

っていうのも、コミュ障寄り人間の私にはぴったりの
>>続きを読む

パーソナル・ショッパー(2016年製作の映画)

1.5

早稲田松竹にて、「ファッション系映画かな? ドレス素敵!」と思って"ジャケ観"したら恐怖系映画で死にました。「お気づきだろうか」的なシーンもいくつかあってマジ無理でしたごめんなさい。。

ただ、人の欲
>>続きを読む