Yukiminさんの映画レビュー・感想・評価

Yukimin

Yukimin

基本、洋画しか観ません。コメントは上手く書けないので、書いたり書かなかったり( ̄^ ̄)ゞ

映画(1124)
ドラマ(75)

アウトサイダーズ(2016年製作の映画)

2.9

パッケージとタイトルで 勝手にもっと派手な感じでだと想像していましたが、話はいたって地味。レビューで書かれている方もいましたが、アニマルキングダムみたいな感じ。洗脳?生きる道が無いから? うーん何故も>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.3

詳しくストーリーを調べずに鑑賞、中々良かったです。ノオミラパスメジャーな流行った映画にはそんなに出てないけど 出演作あまりハズレは無い。ドラゴンタトゥまた観たくなった。

スリープレス・ナイト(2017年製作の映画)

3.0

内容調べずに鑑賞。うーん、ポスターと予告で期待しすぎたのか?思った程のハラハラドキドキは無かったので 退屈はしなかったけど、やや肩透かしでした。ティップハリスがいつもの事ながら悪い奴、たまには真逆の役>>続きを読む

SECURITY/セキュリティ(2016年製作の映画)

3.0

悪くは無いけどチョット物足りないかな?バンデラス良い歳の重ね方して渋いのに役にあまり恵まれて無いかな? もうちょっと華のある作品に当たれば良いのに。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.8

こんな功績を残したのに最後は切ない感じ。ラストからエンドロールを観てチョット落ち込む。観てる感じ主人公は発達障害だったのかな?

エベレスト3D(2015年製作の映画)

3.0

実話と知らずに鑑賞、いやー絶対に雪山行きたくない!元々登山の良さが分からないから余計にそう思うのかも知れないけど。こんな遭難事故があったの知らなかった、しかも日本人が居たんですね。いつも思うけど、一般>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.2

ずっと観たくてやっと観れた作品。クリスエバンスがこういう役やるの初めてなんじゃないかな?凝った作品では無いけど、そこがある意味魅力かも、凄く好きなタイプの作品です。夕日で二人でじゃれ合うシーンが凄く印>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.5

ベネディクトカンバーバッチがマーベルってどうなのかな?と思ったら見事にハマってますね!しかも次元の話なので凄く面白かった、実際出来るかどうかは別にしてパラレルワールドってこんな感じなんだろうなって思っ>>続きを読む

女神は二度微笑む(2012年製作の映画)

3.5

ボリウッドって苦手←踊る系 だけど、こういうサスペンスもあるんですね、レビューが良かったので鑑賞しましたが面白い!オチも おぉそう来るか!って感じでした!奥さん強えー! ボリウッド苦手な人にこそ観て欲>>続きを読む

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

3.2

久々のアクション無しのリーアムニーソン、元々はこういう知的路線のが多かったから 何だか懐かしいような気持ちになる作品でした個人的には。最強の内部告発者って言われてる通り 権力に屈しない姿勢がかっこよか>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.1

実話と知った上での鑑賞。ここまで酷く無いにしろ、今でもニュースで白人警官が黒人にする差別を見かけるし、正直気分が悪くなる映画かも。個人的に黒人の奴隷とか差別の話って理不尽だし、酷過ぎていつも落ちてしま>>続きを読む

メイド・イン・アメリカ(2013年製作の映画)

3.0

色んなジャンルのアーティストが出た音楽フェスの作品。ジェイZはアーティストだけど、実業家だね。予告で期待した様なドキドキは無かったけど、マッタリしながら観るには良いかな。

ブルーに生まれついて(2015年製作の映画)

3.3

チェットベイカーの詳しい事は知らなかったけど、重度のヘロイン中毒だったのですね。イーサン・ホークのナイーヴな演技が光ってました!正直イーサン・ホークだから許せるけど、実際こんなヤク中の人と関わるのは嫌>>続きを読む

ディセンダント(2015年製作の映画)

2.9

期待して観たけど、これは子供向けなのかな?? NHKでやってるティーン向けの海外ドラマみたいな感じでした。お金掛けてるハズなんだけどなんだかチョット安っぽい作りに見えたのが残念。主人公が可愛かったから>>続きを読む

セリーナ 炎の女(2014年製作の映画)

2.9

主演二人が好きなので鑑賞。うーん、何が描きたかったねかな?って内容で物足りなかった。これ!っていう筋が無かったからこの二人には勿体ない感じでした。随分前からマークしてたのでガッカリ。

わたしに会うまでの1600キロ(2014年製作の映画)

2.8

予告で気になっていて、やっと鑑賞。実話らしいですが、どーも主人公の気持ちが理解出来ずストーリーに入り込めませんでした。いい大人なのに親が亡くなってドラックに走るとかが理解出来無い。トレイル自体はすごい>>続きを読む

ドローン・オブ・クライム(2017年製作の映画)

3.1

評価低めですが、私は嫌いでは無かったです。地味だけど退屈はしなかったし考えさせられる作品。

ブラッド・スローン(2016年製作の映画)

3.0

刑務所内ってこんな施設あるのかな? エリートサラリーマンが生きる為、家族の為にギャングになって行くストーリー。もっとハラハラするのかと思いきや、静かにストーリーは進んでいきます。山場とかは無いけど退屈>>続きを読む

2バッドガイズ(2018年製作の映画)

2.9

B級でチョット物足りないけど退屈はしなかった。オチが予想とは違ってて意外だった。

ルイーズに訪れた恋は…(2004年製作の映画)

2.5

ローラリニー目当ての鑑賞。昔の彼に似た年下の彼が出来るってストーリーで、もうちょっとドキドキとか、懐かしい気持ちが蘇るとかの話かと思ってたけど だから何⁇ってストーリーで個人的にはハズレでした

トゥモローランド(2015年製作の映画)

3.3

評価割と低めに書いてる方がいたのでハズしたかな?と不安でしたが私は楽しめました!やはりディズニーランドを彷彿させる雰囲気有りで夢もあって良かったです。特に時空を超えるのなんかは量子力学の事を知ってると>>続きを読む

マップ・トゥ・ザ・スターズ(2014年製作の映画)

2.8

うーん、何が言いたいのかよく分からない作品でした。ハリウッドってこんなだよって言いたいのかな?

クランプス 魔物の儀式(2015年製作の映画)

2.8

トニコレット目的で鑑賞。内容が中途半端で盛り上がりに掛けて ファンタジースリラーを狙ったのだろうけどイマイチでした。演技が上手いトニコレットを使うのは勿体なかったです。

ドッグ・イート・ドッグ(2016年製作の映画)

2.6

んー ウィリアムデフォーも出てて豪華なんだけど、メリハリ無いし 何処目指してるのか分からない作品で個人的にはハズレでした

アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日(2014年製作の映画)

3.5

さすがディズニー!ホッコリ系で良かったです!配役も凄くハマっていて 両親役の2人が凄く良かったです。元気が無い時なんかに観ると癒されて少し元気が貰えると作品かも!

12-12-12/ニューヨーク、奇跡のライブ(2013年製作の映画)

3.5

ハリケーン、サンディのチャリティイベントのドキュメンタリーになるのかな?ライブ映像は少ないけど、チャリティをやると決めてからの早さが凄いし、有名人が続々と集まるのがアメリカのチャリティ精神の高さを表し>>続きを読む

ビッグ・ビジネス(1988年製作の映画)

3.1

ベッドミドラー観たさに鑑賞、最近は舞台がメインみたいで映画で観れないので古い作品ですが鑑賞。内容は80年代だな〜って感じです、今時っぽく無いけど逆にそこが良かったです、相変わらずの芸達者ぶりでまた映画>>続きを読む

ターザン:REBORN(2016年製作の映画)

3.0

アレクサンダースカルスガルド目的での鑑賞、リメイクかと思ってたけど全く別物でした。内容はそんなに濃く無いけど映像は迫力があって綺麗でした!

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.3

娯楽作として楽しめました!魔薬カルテルのエスコバルは知っていたので、話がリアルで上手く出来ているなぁと感心!知らない人は他の映画やドラマでエスコバルに関する作品を観てからの方が一層楽しめると思います!>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.2

内容調べずに鑑賞、地味に出演陣豪華。ストーリーは終始暗い感じだけど普通に楽しめました、ただ最後がちょっと消化不良。アーロンテイラージョンソンがこういう役珍しいかも。一番の山場はオープニングなんでは?

バーニング・オーシャン(2016年製作の映画)

3.3

実話なのは鑑賞前からなんとなく知ってたけど、これが実際に起こったかと想像すると怖い。これは映画館で観たかった!配役も凄くハマっていて良かった!

ハッピーボイス・キラー(2014年製作の映画)

3.3

内容をあまり調べずに鑑賞。パッケージはポップだけど、連続殺人鬼の話で、怖い感じでは無く、ある意味ニュースに出てくる連続殺人犯ってこんななのかも?って思いました。正直、気持ちの良い作品では無いけど楽しめ>>続きを読む

スノーホワイト 氷の王国(2016年製作の映画)

3.1

ファンタジーだけど、エミリーブラントが悲しい役で胸がチョット痛くなった。

エル・クラン(2015年製作の映画)

2.9

誘拐で生計を立ててる話で実話だそうです。父親が淡々と仕事としてこなしていて怖いし、家族もいる家で監禁はしてるし 普通に怖い!楽しむタイプの映画では無いけど興味深かったです。父親がクソでムカついた!

ライヤーゲーム(2008年製作の映画)

3.1

ジャンデュジャルダン目的での鑑賞。ボヤっと見てると あれ??ってなる 上手い事話が出来ていて詐欺師の騙し合いが面白い!時間も二時間弱で気楽に観れてオススメです

トゥー・ラビッツ(2011年製作の映画)

3.0

ストーリーはそんなにドキドキとかは無いけど、タランティーノやロドリゲスなんかの作品好きな人は好きだと思います。ブラジルでもこういう作風があるとは意外!

>|