Yukiminさんの映画レビュー・感想・評価

Yukimin

Yukimin

ライフ・オブ・ザ・パーティ(2018年製作の映画)

3.5

最近忙しくて疲れ気味なので笑える作品が観たくて、ずっと温めていたこちらを鑑賞!見事に当たりでした!メリッサらしいハマり役だし、こんなお母さん欲しい!ホッコリだけど笑えるシーンも多い←個人的にはスカッシ>>続きを読む

ローグ・シティ(2020年製作の映画)

2.9

汚職警官や麻薬取引の話なんだけど、うーん いまいち盛り上がりにかけたし 敵対しているギャングの名前をちゃんと覚えてないとモヤっとしたまま観るハメに。ジャンレノ最近こういうパッとしないのに出てて勿体ない>>続きを読む

コスメティック・ウォー わたしたちがbossよ!(2020年製作の映画)

3.0

大笑いは無いけど、クスっと笑える感じの作品。サルマが出演してるけど、役とはいえ美人が台無しで勿体ない使い方だった。

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.4

詳しく調べずに鑑賞、サスペンスだけど重い感じでは無く後味も悪く無いので良かった、出演者も好きな人ばかりだったので、それだけでも満足かも。

マクマホン・ファイル(2020年製作の映画)

2.5

うーん、話が良く見えずつまらなかった。深刻な状況なんだろうけど、話の背景がイマイチ分からないからドキドキもしないという致命的な作りでした。ウィリアムデフォーの無駄使いでもったいない。

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

3.6

アクションコメディで結構笑った、ライアンレイノルズってハズレ作品があまり無いような?期待せず荒筋も調べず観たけど面白かった、サミュエルジャクソンは本当こういう役がハマり役で今回は善人な悪人。アクション>>続きを読む

特捜部Q カルテ番号64(2018年製作の映画)

3.6

シリーズラストかな?私はこれが1番好き。ストーリーは悲しいんだけど1番良かったし、出演者の人間味も1番出てて良かった。毎回悲しいストーリーなんだけど観ちゃうんだよなぁ、チョット中毒性有りの作品です。

6日間(2017年製作の映画)

3.0

実話の特殊部隊のストーリー、交渉や突入
結構リアルだったかも?特殊部隊物とかが好きな人は好みの作品なんじゃないかな?

ライジング・スカイハイ(2020年製作の映画)

3.0

評価低めだけど、私は嫌いじゃなかった。多分これがアメリカだったらつまらないけど、スペインだからか?何か雰囲気だ割と好きだった。

ファイティング・ファミリー(2019年製作の映画)

3.1

ロック様の作品かと思ってたけど、実話のプロレス一家の話だった、全く知らずにエンドロールで え?実話! 日本と違いアメリカのプロレスはカッコイイ

ザ・キッチン(2019年製作の映画)

2.9

コメディ色全く無しのギャングの奥さん達の話 ストーリーの山場とかが無いから盛り上がりに掛けたなあ?メリッサだから観れた感じ。

魔界探偵ゴーゴリII 魔女の呪いと妖怪ヴィーの召喚(2018年製作の映画)

3.2

ゴーゴリ二作目、一作目よりチョットパワーダウン気味だけど ゴーゴリの生い立ちがチョット見えて来た 三作目も早く観なきゃ!

ミスエデュケーション(2018年製作の映画)

3.1

久々にクロエちゃん鑑賞。キリスト教のゲイ矯正施設でのストーリー いまだにこういうの実際にあるのかな?ストーリーは可もなく不可も無くだったけどラストが良かった。

エリック・クラプトン~12小節の人生~(2017年製作の映画)

3.8

モヤっとは知ってたけど中々の濃い人生で驚いた、特に薬物依存よりアルコール依存のが酷かったとは。アルコール依存中のライブでの暴言映像なんて今のクラプトンからは想像出来ない。ジョージハリスンの奥さんとの事>>続きを読む

ミステリーロード/欲望の街(2013年製作の映画)

3.3

期待せずの鑑賞でしたが、淡々と静かに進んでいくクライムサスペンス。映像の乾いた感じや空の綺麗なコントラストが好みでした。ラストのライフルでのお互いの撃ち合いは他では中々無いシーンで良かった。ドキドキは>>続きを読む

魔界探偵ゴーゴリ 暗黒の騎士と生け贄の美女たち(2017年製作の映画)

3.3

ロシアのダークファンタジーってどうなんだ?と思ってたけど普通に楽しめました。
が、三部作とは知らずラスト気になる終わり方で、次作も観なくてわーって まんまと引っ張られました。

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.2

粗筋を調べずの鑑賞、時間軸が混乱して理解しづらかったけど 最後に掛けて あぁーってジワジワ。バタフライエフェクトやデジャヴみたいな感じかな?結構冷静に考えると難しい謎々みたいで頭使うかも なので鑑賞後>>続きを読む

デンジャラス・ライ(2020年製作の映画)

3.0

うーん、旦那さんが終始チャラくてイラっとさせられたのと 主人公がパッとしないからか?ストーリーに入り込めなかった。雇い主のレナードさんや、刑事役の女優のが光ってて チョット残念な感じ。

ザ・フォーリナー/復讐者(2017年製作の映画)

3.3

ジャッキーのこういう役観るの初めてだから最初チョット違和感があったけど、直ぐに作品に入れて ホッ。最初は 普通のおじさんがこんな強い訳無いじゃん!って思ったけど、素性が明らかになって あぁそういう役ね>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.2

ジョーカーが誕生したストーリー。何となくは知ってたけど境遇が切なくて観てて落ち込む(;_;) ホアキン若い時は濃すぎるて嫌いだったけど、歳重ねて平気になった一時期辞めてバンドやったり迷走してたけど、や>>続きを読む

One Night,One Love ワンナイト、ワンラブ(2011年製作の映画)

2.9

フェスの映像がもっと多いかと思ってたから少な目でチョットガッカリ。主人公 何かで観てるよな〜と思ってたら、ボブという名の猫の主人公でした!髪型が全く違うから中々気付かなかった。内容よりあくまでフェスの>>続きを読む

クリスマスのその夜に(2010年製作の映画)

2.8

うーん、クリスマス感全く無し オムニバスなんだけどあちこちに飛ぶから見づらかったし たいしたオチも無く私は退屈だったなぁ

バイス(2018年製作の映画)

3.0

チェイニー副大統領の話、ブッシュ政権の時に影は薄かったけど、こんなに策士だったとは知らなかった。クリスチャンベイル役作りの体重増減が毎回心配になるけど、今回は本当見る影が無い肥えっぷりで驚いた、サムロ>>続きを読む

バニシング(2017年製作の映画)

2.9

実際の話を元にした事件の仮説。明るい話では無いのは分かってたけど、暗いのでチョイメンタルやられるかも?劇中のセリフが推理小説を読んでる様で、不思議な感覚になったシーンがいくつかあった、本で読んだらまた>>続きを読む

オールド・ガード(2020年製作の映画)

3.9

評価高いけど不死身?どうなんだろ?って思ったけど久々にストライク!テンポも良くあっと言う間に時間が過ぎました。シャーリーズセロン毎回思うけど、女性でここまでアクショク綺麗にこなせる人居るだろうか?まし>>続きを読む

シンクロ・ダンディーズ!(2018年製作の映画)

3.0

イギリスらしいコメディ、もっとギャハハ笑う系かと思ってたけどホッコリ系でした。ラストが良い感じで好き。

ホテル・エルロワイヤル(2018年製作の映画)

3.1

タランティーノ風の作品、内容は退屈しなかったけど長い、なのでチョットカッタルかった。2時間で納まってたらもっと楽しめたかも。

盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~(2018年製作の映画)

3.0

オープニングからの繋がりでラスト あぁ〜そういう事ねだったけど、サスペンス要素はあるけど、私がインド映画苦手だからか?どうもハマらず 早く終わらないかなぁ?と思ってしまった。多分、インド映画平気な人は>>続きを読む

タグ(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

これ、実話が元とはビックリ。知らずに観てエンドロールで えっ?!ってなった。爆笑はしないけど、微笑ましい笑い。日曜にゴロゴロしながら観るのにオススメ

クリスマス・クロニクル(2018年製作の映画)

3.6

カートラッセルがサンタ? うん、やっぱこういう仕上がりになるよね!ってファンキーなサンタ! 夢が有るし子供のようにワクワク観れました!ソリとトナカイがカッコよくて乗りたーい!って普通に思った。誰が観て>>続きを読む

HOMIE KEI チカーノになった日本人(2019年製作の映画)

3.2

クレイジージャーニーで知っては居たけど、TVでは話せない事を話したって感じかな? 生い立ちなんかも話してて クレイジーの続編みたいな感じ。現役時代の話は中々面白かった。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.3

もう皆さんのレビューで予想はしてたけど、最初からウルウルしっぱなしでした。オギーの頑張りはもちろんなんだけど、家族や友達全てが良かった、そして配役が抜群に良かった!久しぶりに暖かい気持ちになれる作品で>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.6

インド映画苦手なんだけど、スコアが高いのでチャレンジ! 最初は んーちょっとヤバいかもって思ってたけど、後半から怒涛の巻き返し、戦闘シーンが迫力あるし バーフバリどんだけ強いのー❗️って興奮
戦闘シー
>>続きを読む

アニー・イン・ザ・ターミナル(2018年製作の映画)

3.0

マーゴットロビー目的で鑑賞、ラストのオチまで全くストーリーが何処に向かってるのか分からなかったけど、あともう少し何か物足りなかった。劇中のネオン管が綺麗で映像は雰囲気あって良かった。マーゴットロビー相>>続きを読む

最後の追跡(2016年製作の映画)

3.0

現代版の西部劇、クリスパインあまり好きじゃ無かったけど、歳を重ねて皺が出来てきたらシブくなってきて良い感じになってた、ベンフォスターは相変わらずのチンピラ役、チョット肥えてて最初⁇だった。劇中の貧乏は>>続きを読む

バッドママ(2016年製作の映画)

2.8

期待し過ぎたのか私はハマら無かった。ミラクニス目当てで観たけど、ママ役に違和感があってどうも入り込めなかった。他のママ二人のがハマり役で良かった。

>|