haseさんの映画レビュー・感想・評価

hase

hase

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

3.5

ロケットに夢中になる少年たちの実話を元にしたお話。幼いジェイクギレンホールかわいい。

プールサイド・デイズ(2013年製作の映画)

3.5

久々に青春もやもや系見たけど最高。
かっこいい人間をちゃんと見分けるって大事。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.0

子役ありきの映画。
想像は超えないけど、普通に泣ける。

ムーンライト下落合(2017年製作の映画)

3.5

つっこんでいいのかじっくり考えるべきなのか、すんなり理解が出来ない映画だった。
上映後のトークショーで、その時の自分の状態で映画の印象が変わるけどそれでいい的な事を言っててなんだか納得。
いろんな余白
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.0

話は面白かったけど、未来感が前作と変わってなくて少し残念。

ブレードランナー(1982年製作の映画)

3.0

空気の悪そうな近未来感がなんともかっこよかった。最後のシーンでレプリカントが放つ一言が沁みる。

永い言い訳(2016年製作の映画)

3.5

感想というかメモ。
「自分の幸せの尺度でものを言わないで。」
「自分のことを大事に思ってくれる人を簡単に手放しちゃいけないよ。」
「人生は、他者だ。」

ミスター・ノーバディ(2009年製作の映画)

4.0

科学の進歩で不老不死となった2092年のお話。
主人公ニモは唯一、死ぬことが出来る最後の人間。その人生を振り返るっていうストーリーなんだけどなんじゃこの密度は!
作り手の頭の中とそれを形にする根性がす
>>続きを読む

水曜日のエミリア(2009年製作の映画)

3.0

なんかぽやぽやした映画が見たくてジャケで決めた。ぽやぽやというよりほっこりかな。

ぼくたちの家族(2013年製作の映画)

3.5

どの家族にも起こりうることだよなーと。
家族はやっぱり温かいものだなーと。

あの頃ペニー・レインと(2000年製作の映画)

3.5

役者がとても魅力的。
薬飲んでお酒飲んで胃を洗浄されてるシーンがなんとも美しかった。

動くな、死ね、甦れ!(1989年製作の映画)

4.0

感想がまとまらない系。
当時のロシアの様子も生々しく伝わってくる。
映画はやっぱりエンタメだけじゃないね。

複製された男(2013年製作の映画)

2.0

解説よんでやっと理解。ジェイクギレンホールだから見れた感。

スクラップ・ヘブン(2005年製作の映画)

3.0

何年かぶりに鑑賞。
オダジョーと加瀬亮コンビの良さ。

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

4.0

1960年代の同性愛はこんなにも差別的で決して公には出来なかったんだなと。
最後のシーンで、イニスのシャツがジャックのアウターを包み込むようにかけてあってじんときた。愛だ。

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007年製作の映画)

3.0

バーでの経験とかナタリーポートマンとの出会いとか最高だったので恋愛のくだりいらないかも。
あと何ヶ所かgif動画みたいにカクカクなるのはなんだったんだろ。

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.5

ジェイクギレンホールはちょっとイカれたヤバイ奴がよく似合う。

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.0

切り取ってみると面白いんだけど、全体として振り返るとよくわからない。

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

4.0

最後の方に流れる「17」が最高すぎた。
ニックロビンソンのこれからも楽しみ。

アンダーグラウンド(1995年製作の映画)

4.5

5時間ずっとジェットコースターに乗ってる感じ。
エネルギーが画面から溢れてきて、何よりキャストが全員素敵!
疲れたけど、多分一生頭のどこかにいる作品。

31年目の夫婦げんか(2012年製作の映画)

3.0

簡単なことが、年を重ねるごとに難しくなってしまうのね。初心忘れるべからず。

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

4.0

ちょっと小難しい感じはするけど、ゴットファーザーの凄みが終始。2と3も観なければ。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.4

ゾンビ映画初体験。設定がリアルでもしも...を考えながら見てしまった。

守るべきものがある人は強くてかっこよくて美しい。

残像(2016年製作の映画)

4.3

全てが滑らかというか、突っ込みどころがない。
全体の色味も衣装も住まいも素敵。質素でも確たる軸がブレなければ人は腐らないんだなと学んだ。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.4

なんというか、今時の映画って感じ。
黒人の肌の色は本当に美しい。

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.3

ミシェル・ゴンドリー感を勝手に期待しちゃってたからスカッと空振りした感じ。少年の目がキラキラ澄んでて、ただただ美しかった。

50/50 フィフティ・フィフティ(2011年製作の映画)

3.2

感想とくにないけど、最後のアナ・ケンドリックの衣装は狙いすぎやで。。

ありがとう、トニ・エルドマン(2016年製作の映画)

4.0

父と娘のぎこちない関係がとても自然に描かれてた。愛しいなぁ、もう一回見たい。

サムサッカー(2005年製作の映画)

3.5

青春のもやもや系映画はふと観たくなるやつ。
キアヌリーブスが良い事いっぱい言ってた。

>|