Yumさんの映画レビュー・感想・評価

Yum

Yum

楽しくて音楽が耳に残る映画がすきです。
3以上がいい映画、4以上がすきな映画。
下馬評が高い映画ほど身構えて、自分の評価低くなる傾向があります、、

映画(289)
ドラマ(0)

いつかはマイ・ベイビー(2019年製作の映画)

3.7

どこかで見た人だなぁとおもったらオフィスでクリスマスパーティーしてた人だった。
あっさり消える婚約者。最後はとってもいい話。

Extremely Wicked, Shockingly Evil and Vile(原題)(2019年製作の映画)

3.8

みんな病み病み。ザックエフロン見たさにだったけどちょっと嫌いになりそうなくらいにぞっとする映画

ロスト・イン・トランスレーション(2003年製作の映画)

4.0

東京に来る外国人に予習で見て欲しい。極端だけどあながち間違いでもない
LとRの発音ができない典型的な日本人に心が痛む、がんばろう

縞模様のパジャマの少年(2008年製作の映画)

3.5

エイサバターフィールドくんを見ようとずっと前から探していて発見。
こんなにも辛い映画あるか…って

ラガーン(2001年製作の映画)

3.9

Bollywood作品の見過ぎでクリケットに詳しくなってしまった。

真ん中あたりで長いな、、って思ったけど、試合のシーンは個性あふれていて、結果は見えてるけど面白かった。

ムンバイ・ダイアリーズ(2010年製作の映画)

3.4

このビデオでの人は実はあの人の、、とか。期待しちゃうよなぁ。
アーミルカーン見たさに。歌も踊りもないBollywood.

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

3.3

浮かばれない映画。
独特のカメラワークできれいに切り取られた日常。些細な幸せはあっても、最終的に報われないというか…なんだかなぁ。なにを思えばいいのやら。
子供の無邪気さが救い。

近距離恋愛(2008年製作の映画)

3.7

パトリックデンプシー見たさに。ストーリーは読めてもまぁまぁ面白かったー。

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

4.4

ご機嫌ミュージカル。
個人的には絵の中に入った時の世界観がものすごくかわいいと思った、、!

at New Westminster

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

2.9

ところどころ画や音楽がいいなぁと思ったけど、総じて考えるといい映画とは思えなかった、、英語がわからなすぎるせいなのか、、?
ザッカーバーグの性格は起業家向きかもしれないけど、テキトーなようで冷酷で、仲
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.2

QUEENに思い入れはないので見るべきか迷ったけど、音楽×映画は大好きなジャンル(ジャージーボーイズやシングストリートなど)なので鑑賞。
魂のこもった音楽や、最後のコンサートシーンの一体感にぞくぞく。
>>続きを読む

インスタント・ファミリー ~本当の家族見つけました~(2018年製作の映画)

3.7

英語でも理解できることが多くて嬉しみ。
Lizzieは本当に心から笑ってくれてるのかなと。もう少し最後に至るまでの描写がほしい
at New Westminster

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.0

英語がわからない、、悔しい!
でもクスッと笑えて心温まるお話。
でもプーってこんなに間抜けだったの、、

at New west minster

>|