ぽっぷこーんさんの映画レビュー・感想・評価

ぽっぷこーん

ぽっぷこーん

スノーデン(2016年製作の映画)

3.6

1人の若者がアメリカ政府による個人情報監視の実態を告発した衝撃の事件を映画化。

終盤のスノーデンさん本人の映像で改めて、これが現実で起きたことなんだと考えさせられる。

パソコンを自在に操るスタイリ
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

-

流し見してしまったけど面白そうだったのでちゃんと見直したい。
s

天気の子(2019年製作の映画)

3.3

家出少年と“100%晴れ女”のセカイを巻き込むファンタジーボーイミーツガール。
とにかく映像が綺麗!

主役2人の声が違和感なくて良かった。
君の名は。をチラチラ登場させるファンサービスと、ここやろ!
>>続きを読む

ブラック・レイン(1989年製作の映画)

3.3

大阪を舞台にマイケルダグラス、アンディガルシア、高倉健ら日米の刑事たちが殺人犯の松田優作を追うサスペンスアクションヤクザ風味。

ニックとマサの友情がアツい。そしてシブい。
若かりし頃のアンディガルシ
>>続きを読む

チア男子!!(2019年製作の映画)

3.2

初心者2人で男子チアリーディング部を創設、仲間を集め、練習に励み、ぶつかりながら絆を深めていく王道青春映画。

ストーリーはベタベタだけど、頑張る姿は応援したくなるし、恋愛要素もなく全体的に爽やか!
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.4

事業に失敗した孤独な老人アールは、車で荷物を運ぶ仕事を引き受ける。
それが麻薬の運び屋だということを彼は知らなかった…という実話をベースにしたヒューマンドラマ。

クリントイーストウッドだしタイトル、
>>続きを読む

茄子 スーツケースの渡り鳥(2009年製作の映画)

3.3

「茄子 アンダルシアの夏」の続編。
今作は宇都宮で開催されるロードレースが舞台。パオパオビールが日本へ!
主人公がぺぺとチョッチの2人になり、チームレース感が増している。

ジブリっぽいルパンっぽいと
>>続きを読む

茄子 アンダルシアの夏(2003年製作の映画)

3.7

スペインの自転車ロードレースのお話。
47分という短さ、余計な説明は極力省いてとにかくレースのアツさを見て!という感じ。

レースの知識皆無な自分にすら愛が伝わってくる作品で、駆け引き等細かいことは分
>>続きを読む

天国は待ってくれる(1943年製作の映画)

3.4

死後の世界にやってきた男が、地獄の受付で閻魔大王様に自分の人生を語る、という形で一生を振り返っていくロマンチック・コメディ。

マーサ役のジーン・ティアニーがめちゃくちゃ綺麗。
マーサのセリフが良かっ
>>続きを読む

がんばれ!ベアーズ(1976年製作の映画)

3.2

元マイナーリーガーの監督と問題児ばかりの弱小少年野球チーム「ベアーズ」の奮闘を描くドタバタ野球コメディ。

監督を筆頭に皆ダメダメバラバラなんだけど、本当に少しずつチームっぽくなっていくのが良い。
>>続きを読む

STAND BY ME ドラえもん(2014年製作の映画)

4.5

ドラえもんとのび太の出会いから別れまでを、エピソードを厳選して繋ぎ合わせシリーズ初の3DCGアニメーションで描く。

子供の頃に見ていたドラえもんの3DCG版。
知ってる話だし当然展開も分かっているん
>>続きを読む

ルパン三世 THE FIRST(2019年製作の映画)

3.0

ルパン三世の劇場版第10作目。
ルパン一世が唯一盗むことに失敗したという“ブレッソンダイアリー”に挑むルパン一味の活躍を描く、シリーズ初のフル3DCGアニメーション作品。

過去作の要素を多めに取り入
>>続きを読む

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

4.8

大好きな飼い主に再び会うために転生を繰り返す犬の姿を描いた「僕のワンダフル・ライフ」の続編。
今度はイーサンの孫のCJを守るために奮闘する!

またイーサンとベイリーが見れて嬉しい!
イーサンすぐボス
>>続きを読む

オアシス(2002年製作の映画)

3.6

出所したばかりの男性ジョンドゥと重度脳性麻痺の女性コンジュ。社会から疎外された二人の物語。

初めジョンドゥが、ダメな人…あれ良い人?…うわ無理だ…え優しい?って人物像がよく掴めなかったんだけど、ジョ
>>続きを読む

私の人生なのに(2018年製作の映画)

3.3

半身不随となった新体操の選手が、音楽との出会いを通して自分を受け入れながら新たな夢に向かっていく姿を映した青春ドラマ。

オリンピック候補選手から、ある日突然歩くことすら出来なくなった瑞穂の絶望は計り
>>続きを読む

ローン・サバイバー(2013年製作の映画)

3.2

ネイビーシールズ史上最大の惨事と呼ばれる「レッド・ウィング作戦」を、実際に作戦に参加した隊員の回顧録を原作に映画化。

あまりにも絶望的な状況で、たった4人で戦った隊員たち。
皆ボロボロすぎて悲しくな
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

5.0

ドン底の2人が出会って音楽を通して再生していくシンプルなストーリーなんだけど、その道のりがキラキラしていてとても良い。

みんなで音楽を作っていく感じがすごく楽しそうでこちらまで楽しくなるし、ワクワク
>>続きを読む

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

5.0

第2次世界大戦直後デンマークの海岸で、ドイツ軍が埋めた地雷の撤去を強制されるドイツ兵捕虜の過酷な運命を、史実に基づいて描く。

軍曹殿達や隣の家のママの言動から、少年兵たちが憎まれているということを何
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

3.6

『ダークナイト』に続く「ダークナイト・トリロジー」3部作の3作目。最終章。
豪華キャストを追加し前作から8年後のゴッサムシティを描く。

アン・ハサウェイは顔が隠れてようが美人だし、バイクの降り方まで
>>続きを読む

ザ・タワー 超高層ビル大火災(2012年製作の映画)

3.1

108階建て超高層ビルで火災が発生!閉じ込められた人々と、救助に奔走する消防士達を描いたパニックアクション。
ピンチてんこ盛りでとにかく迫力重視。大画面で観たい作品。
エレベーター怖すぎる…!
s n

レベル16 服従の少女たち(2018年製作の映画)

3.4

孤児の少女たちが暮らす寄宿学校では、衣食住の全てを監視されている。厳しい管理の下育った彼女たちに待ち受ける未来とは…

開始2分で不穏な雰囲気にドキドキ。
美人さんばかりなんだけど、ラストは特に、一段
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.7

ブルースウェインがダークヒーローバットマンになるまでを丁寧に描いた「ダークナイト・トリロジー」3部作の1作目。

重要だけれど、3部作では1番地味なパートかも。

アルフレッドとのにやっとするやりとり
>>続きを読む

(r)adius ラディウス(2017年製作の映画)

4.1

目が覚めたら記憶喪失、助けを求めるが町には死体ばかり…不気味に始まるSFシチュエーションスリラー。

ソーシャルディスタンスの発想が面白いし、少しずつ真相が明らかになっていく感じもわくわくする。

>>続きを読む

おしゃれ泥棒(1966年製作の映画)

3.2

贋作画家の娘のオードリーヘプバーンと泥棒さんのロマンティックコメディ。

盗みの手法が古風(?)で、掃除用具入れのシーンとかクスッとなる。

ヘプバーンを楽しむおしゃれ映画。
s k

ラバランチュラ 全員出動!(2015年製作の映画)

2.9

元スター俳優の主人公が、突如出現した巨大蜘蛛の大群から街を守るべく奮闘する姿をチープ感満載でコミカルに描く。

全員出動!って何かと思ってたらコメディ映画『ポリスアカデミー』のメンバーが再び共演!とい
>>続きを読む

八月の狂詩曲(ラプソディー)(1991年製作の映画)

3.1

戦争を知らない世代の子供達が、被爆体験を持つ祖母と夏休みを過ごし、戦争・原爆に対する考えを深めていく…という形で反核を訴える作品。

ラスト斬新……と思ったんだけどレビューを読むとそこが評価されていて
>>続きを読む

にがくてあまい(2016年製作の映画)

3.4

野菜嫌いの女の子とベジタリアンの男の子のほっこり野菜映画。

ヒロインがわがまますぎてびっくりするけど川口春奈だから結局可愛い。全部許せる。
林遣都も可愛いし真剣佑も可愛い。みんな可愛い。

渚が包容
>>続きを読む

アイガー北壁(2008年製作の映画)

3.3

アルプス登攀史上最大の事件と呼ばれた衝撃の実話を基にした山岳映画。

2組の登山家達が、前人未到のアイガー北壁初登頂に挑む。

臨場感が凄く、観ているだけで寒いし痛い。過酷すぎる。
k

セブン・イヤーズ・イン・チベット(1997年製作の映画)

3.5

登山家ハインリヒ・ハラーの自伝を映画化。
チベットの歴史と、偉大なるダライ・ラマという人物を知ることができる。

ラサの人達の綺麗さに、ハインリヒと一緒に心が浄化される。

ブラピがまぁ美しいこと!!
>>続きを読む

ボーン・レガシー(2012年製作の映画)

3.5

ボーンシリーズ4作目。
ジェイソンボーンは出てこないスピンオフで、シリーズ初見でも大丈夫!

ジェレミーレナーのアクションがかっこよくてヒェー!ってなる。

少し難しく感じた部分は、シリーズを観ていれ
>>続きを読む

マンハント(2018年製作の映画)

2.7

「君よ憤怒の河を渉れ」をジョン・ウー監督がリメイクしたサスペンスアクション。

中国人韓国人日本人ごちゃ混ぜの豪華キャストで、大阪を舞台にド派手に暴れ回る!

銃撃戦やジェットスキーチェイス等のかっこ
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.1

懐古主義者の主人公が、愛して止まない1920年のパリへタイムスリップ!

有名芸術家らしき人がたくさん出てきて、お洒落で綺麗な大人のファンタジーって感じ。

芸術について知識があったらもっとワクワクで
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.4

先住民族が住む極寒の地で凍死体が発見されたことから展開するクライムサスペンス。

アメリカの闇を強く感じる、重く苦しくズシンとくる一作。

この映画を通じて知る実情を含め、やりきれない。しばらく引きず
>>続きを読む

S.W.A.T.(2003年製作の映画)

3.8

警察の特殊部隊S.W.A.T.の活躍を描いたアクション映画。
米ドラマシリーズのリメイク。

チーム結成からスタートでメンバーも分かりやすいし、少数精鋭感にワクワクする!

爽やかなラストにもっと続い
>>続きを読む

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

3.8

ミュージカル「アニー」を現代風に映画化。
両親に再会できる日を夢見る少女アニーが、歌って踊って力強く生きるミュージカル映画。

ストーリーはシンプルながら、利用⇔利用の関係だった2人が心を通わせていく
>>続きを読む

あやしい彼女(2016年製作の映画)

3.9

韓国の「怪しい彼女」のリメイク版。
頑固でお節介でキュートな20歳の彼女の正体は、73歳のおばあちゃん!?

多部ちゃんが本当に上手く演じている。
歌唱シーンが特に好き。

韓国版の方が評価されてるけ
>>続きを読む

>|