ゆりゆりさんの映画レビュー・感想・評価

ゆりゆり

ゆりゆり

アウトブレイク(1995年製作の映画)

5.0

久し振りに観たけど、やっぱり面白い!
本当に良く出来ていて文句の付けようが有りません。
だいぶ忘れていた展開も多々あって余計のめり込んだ。鮮明に覚えているシーンでも無意識に自分の手を握りしめていて緊張
>>続きを読む

先生、私の隣に座っていただけませんか?(2021年製作の映画)

4.5

柄本佑さんの演技が最高に面白い^_^
予告通りに進んで行くストーリー。
でも、まんまと騙された。
どうして、そう言う関係性に堕ちたのかが判りづらかったかなー。黒木華なら仕方ないか(笑)

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

4.5

男女入れ替わりモノって特に男優さんの演技力が高くないと成り立たないと個人的には思うので観る前から期待してたけど、期待以上^_^
段々、可愛いく見えてくる中身は女子高生の殺人鬼。明らかに目付きがガラリと
>>続きを読む

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2020年製作の映画)

4.5

スピンオフ作品のスーパーコンボから見始めた私。その後、地上波とかBSでワイスピ特集してくれてたお陰でシリーズ全部は観て無いけど本作に出て来る過去シリーズの登場人物の事も認識できる奇跡に感謝。
結果、面
>>続きを読む

白頭山大噴火(2019年製作の映画)

4.0

色々と、やり過ぎてて、ツッコミどころ満載❗️けど、これぞ韓国🇰🇷映画🎞(笑)
ちょっと長い気もするけど韓国🇰🇷のスター俳優さん集結で耐えられる。
北の独裁者が、何かと足を運んでる印象のある白頭山が大噴
>>続きを読む

哀愁しんでれら(2021年製作の映画)

3.5

前半の明るい雰囲気から、一転。不穏な雰囲気が漂い始めてから、怒涛の展開に!
究極の親バカストーリー。
土屋太鳳ちゃんと子役ちゃんの演技バトルが見応えあった。

犬部!(2021年製作の映画)

4.5

良かった^_^
お涙頂戴的な感じかと思いきや、なかなかな社会派作品。
シリアスに偏り過ぎない絶妙な雰囲気で問題提起もされてて見応えあった。
究極の犬好き主人公を林遣都氏が好演。
中川大志君と同級生に見
>>続きを読む

2:22(原題)(2017年製作の映画)

3.0

と、ある殺人事件の当事者達が生まれ変わり、時空を超えた何かに導かれ再び出会い、事件当時と同じ日時に向かって行き。。。
イマイチ良く判らない所もあるけど、ヒロインがめちゃめちゃ綺麗だし短いからサクッと観
>>続きを読む

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

5.0

何度見ても良い❗️
ストーリー全部判ってるけど毎回滲みる❗️
世界に誇れる傑作❗️
駄目な所が見当たらない❗️
観た事無い方には是非❗️ご覧頂きたい❗️
宜しくお願いしまぁ〜す‼️

潔白(2020年製作の映画)

4.0

面白かった。
終盤は不覚にも涙が。
勧善懲悪とは言い切れない内容に驚いた。
現実には難しいと思うけど、こう言う結末が、あっても良い。
韓国映画あるあるだけど、この作品でも自閉症役の演者さんが上手い。

食われる家族(2019年製作の映画)

3.0

ホラーかな?と思ったら違ったけど、やっぱり一番怖いのは人間でした。

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

4.5

こんなに美しいラブストーリーを観たのは初めてかも知れない。苦手ジャンルなのに涙が。。。
アスリートに例えると、finalまでの剣心は現役引退後でbeginningの剣心はバリバリ現役だから殺陣のキレが
>>続きを読む

オフィシャル・シークレット(2018年製作の映画)

5.0

いやー、メチャメチャ面白かった。
実話なんですねー。全然、知らなかったから驚き。
裁判の行方は予想外。個人的には、そこまでして認めたくないの?と思った。
イサギ悪過ぎ(>_<)
主人公の女性の正義感の
>>続きを読む

望み(2020年製作の映画)

4.0

ツッコミ所は、多々あったけど役者さん達の演技が皆さん素晴らしい。
特に容疑者Xの献身の時と同様に堤真一氏の演技に泣かされた😭泣きの演技が本当に上手くて堪えきれません!
今や朝ドラ主演の清原果耶ちゃんも
>>続きを読む

甘いお酒でうがい(2019年製作の映画)

2.5

うーん。何だろう?私には合わなかった>_<
情緒不安定で少し様子のオカシイ人の日常?にしか見えなかった。
何も刺さらず残念。

タイタニック(1997年製作の映画)

5.0

鮮明に記憶しているのはレオ君が素敵だった事だけ(笑)
しかし24年の時を経ても色褪せない傑作でした。
忘れてた細かい部分に驚いたり感動したり前後編とも夢中で観てた。
で、当時も思った素朴な疑問も甦る。
>>続きを読む

スタートアップ!(2019年製作の映画)

4.0

いつもと違うドンソク兄貴^_^
こんなにコメディーだと思わなかった。
主役のパク・ジョンミン氏、金髪で雰囲気が違うから全く気付がなかったけど「それだけが、僕の世界」で難役を演じてた人だと、さっき知りま
>>続きを読む

オール・マイ・ライフ(2020年製作の映画)

2.5

駄目だ。嵌らなかった。
実話ベースにしても展開が雑。
評価高いのが疑問。

きみの瞳(め)が問いかけている(2020年製作の映画)

4.0

苦手ジャンルのラブ❤️ストーリーで泣くと思わなかったけど、韓国🇰🇷映画🎞のリメイクと知って納得。
吉高由里子と横浜流星のキスシーンが美し過ぎてウットリ。
どちらかと言うと、いつも良い人役のイメージが強
>>続きを読む

はちどり(2018年製作の映画)

2.0

(>_<)合わなかった。
何で、こんなに評価が高いのか疑問。
何を描きたかったんだろうか?
登場人物が皆、変わってて1ミリも共感出来ない。
主人公の子は綺麗でした。
あー時間の無駄だった。

82年生まれ、キム・ジヨン(2019年製作の映画)

4.5

原作者も女性だから当然かも知れないけど女性なら何処の国の人にも、どの世代にも、あるあるネタが満載で、苦笑したり憤ったり主人公に共感しまくりだった。
それにしても韓国🇰🇷社会の男尊女卑が酷い。インド🇮🇳
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

4.5

上映後の舞台挨拶ライブビューイング付きで鑑賞。奥様は取り扱い注意の舞台挨拶でも感じたけど、登壇した監督、役者さん達が観客達に劇場に足を運んでくれて本当に有難いと心から思っているのが伝わって来るから劇場>>続きを読む

マルモイ ことばあつめ(2018年製作の映画)

4.0

日本人役の俳優さん達、黙ってれば判らないけど日本語のセリフが辿々しいから、やっぱり違和感が。。。
この手の韓国🇰🇷映画あるあるだけど何で日本人俳優をキャスティングしないのかな?
作品自体は、とても良か
>>続きを読む

Wの悲劇(1984年製作の映画)

4.0

ラストシーンと薬師丸ひろ子の「顔は、ぶたないで。私、女優なんだから」のセリフと三田佳子が「女優、女優、女優」って言いながら薬師丸ひろ子の手を叩くシーンだけ何故か覚えてる作品。
久し振りに観たけど面白か
>>続きを読む

ブリング・ミー・ホーム 尋ね人(2018年製作の映画)

3.5

観ていて、ここまでツライと思わなかった。子供を探している夫婦以外、全員クソ。
韓国🇰🇷映画🎞アルアルだけど超絶クソ警察に怒り💢が止まらない。
終始、不運に見舞われるヒロインに心から同情しちゃっうから救
>>続きを読む

LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て(2018年製作の映画)

3.5

期待した程では無いけど、そこそこ面白かった。エンドロールの後に本当のラストが!久し振りの酒井若菜が凄く良かった^_^

ブレイブ 群青戦記(2021年製作の映画)

4.0

序盤から立て続けの殺戮シーン。
結構なグロさに目を背けてしまった。
真剣佑くん以外、高校生に見えなくて違和感が凄かった。
三浦春馬クンの演技は流石としか言い様がない。素晴らし過ぎです。

劇場版 奥様は、取扱い注意(2020年製作の映画)

4.0

全国の映画館に同時中継される舞台挨拶付きで鑑賞。
登壇者は綾瀬はるか、西島秀俊、小日向文世、岡田健史、監督の5人。
登壇者が全員、客前で挨拶出来る事を心から喜んでいるのが伝わって来た。
綾瀬はるかのア
>>続きを読む

藁にもすがる獣たち(2018年製作の映画)

4.5

面白かったー^_^
韓国🇰🇷映画🎞らしさ満載。
最初から、あちこちに散りばめられた伏線が最後に綺麗に回収されて超スッキリ!
無垢なる証人のイケメン弁護士、メタモルフォーゼの悪魔に取り憑かれた神父、息も
>>続きを読む

レディ・マエストロ(2018年製作の映画)

2.5

家庭環境が良くなかったのは気の毒だけど終始、常識の無い身勝手な人にしか見えず主人公に共感出来なかった。
何故そんなに指揮者になりたいのか、その才能を持ち合わせていたのかが理解出来ず、モヤモヤ。。。

エンド・オブ・キングダム(2016年製作の映画)

4.5

面白かった^_^
パワーアップしたジェラルド兄さん❤️
つえー❗️つえー❗️何人の敵を葬り去った事でしょう?
大統領とのバディー感も前作より増しててホッコリ。
今回、敵が執拗に次々に襲いかかって来てア
>>続きを読む

メタモルフォーゼ/変身(2019年製作の映画)

3.0

悪魔👿払いに失敗したら悪魔👿に取り憑かれちゃうって怖い。
韓国では今でもリアルに、こんな事してるのかしら?実話じゃないよね?😅
CGだろうけど悪魔に取り憑かれた人の表情が何より怖いし超常現象的なシーン
>>続きを読む

宇宙でいちばんあかるい屋根(2020年製作の映画)

4.0

とても良い^_^
苦手分野のファンタジー要素が入ってるけど大丈夫だった。
主人公の年齢設定と演者の見た目のギャップに違和感があったけど、そこは美しさと表情豊かな演技でカバーされてる。
そして圧倒的存在
>>続きを読む

ゾンビランド:ダブルタップ(2019年製作の映画)

3.5

うーん🤔
1の方が好き。
2は1を超えられない作品が多いのは何故なのか。
意外にもLOVE❤️が一杯だった。

未成年(2018年製作の映画)

4.0

自分の父親が不倫してるってだけでショックなのに全く接点が無かった同級生から不倫相手は私の母親で妊娠までしてると聞かされる。。。複雑な設定だけど現実にも有りそうで怖い。
ザマーミロな展開になったけど、と
>>続きを読む

>|