ピョンスさんの映画レビュー・感想・評価

ピョンス

ピョンス

映画(150)
ドラマ(0)

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

毎年の恒例行事。話はダレ気味だったけど面白かった〜。

手口がサイバーテロだったのと警察の闇って感じでいつもより現実感ありました。今回はアクション控えめか?って思ったけどそんなことなかった!スケボー爆
>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

5分くらい遅れて入ったらすぐ「第2章」ってなっちゃってうわあ、本当に遅れてごめん。。って思ったけど結果オーライでした(遅れた奴が言うことではない)。振り替えって丁寧に種明かししてくれてありがたい。犯人>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

5.0

アナ雪長い。。寝そう。。っていう最低のコンディションだったけどバッチリ観れた。絵がすごく綺麗だし映画館で観るべきやつ。ペピータが最高にかっこいい!ラブ!

内容に関してはまあまあ前半で泣いて後半はもう
>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

5.0

とても良かった!

基本コメディだけど題材が根深い。でも宗教についてこんなに突っ込めるようになったってことが本当に喜ばしいことだと思う。pkの考え方はこっちでも面白いくらいだから向こうじゃめちゃくちゃ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

みんな泣ける泣ける言うからハードル上がってたけど大号泣でした。
こんなに脱力するアロハオエは初めて。。

今回は目視で襲うタイプのゾンビ。割とイケそう?って思ったけど身体は脆くないから頭潰すとかできな
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.5

音楽に合わせての発砲が楽しい。
最初のカーチェイスをずっとやってて
ほしかった。
とりあえず映画館で観たかったな〜

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

-

あまり人には言ってないけど佐々木蔵之介さんが大好きなのでずっと可愛くて仕方なかった。

雨に唄えば(1952年製作の映画)

-

楽しい!タップダンス習いたい。
私はジーンヘイゲンの声も可愛くて普通に好き。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.0

ヨーダが雷落として?木々を燃やすシーン面白かった。ジェダイって死んだ後にそんなに力使えるなら死にもしないし怖いものなしじゃん(笑)
あとやっぱりレイはほぼ修業なしでフォース使いこなしてる。天才。
ルー
>>続きを読む

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

-

映像新しいのにスライドショーみたくサーッて場面が変わるの昔っぽくて好き

インセプション(2010年製作の映画)

5.0

面白すぎる〜〜2階層目のとこどうやって撮ってたんだろ。
これ見たせいか本当に明晰夢見ちゃったからちょっと怖かった。。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

-

吹き替えだからかレイにめちゃくちゃムカついた。マックなんて潰れてしまえ!!という気持ちだった。面白かったけど。

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

-

やっぱ泥棒系はスリルがあっていい。
ベラージオ行ったらめちゃくちゃ高まりそう!

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

-

結末というか根幹を知ってたので逆に楽しめた。韓国が原作と聞いてやっぱ復讐劇の聖地だなという感じ。

仲村トオルが好きすぎて人気若手俳優が脱ぐより断然キュンキュンした!例のシーンはめちゃ脚長で私は仲村ト
>>続きを読む

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

4.0

オムニバス。コーヒーとタバコが欲しくなる映画だった。ゆるゆるでとても好き。

ケイトブランシェットの一人二役は本当に同一人物か疑ってしまうほど上手い!あとは家系図調べが趣味で人気俳優と従兄弟と分かって
>>続きを読む

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

4.0

最近イミテーションゲーム見たばっかだったから同じようなもんかなあと思ったけど全然違いました!人とのコミュニケーションが下手ってのは共通だけど自覚ある分こっちのがマシだし応援できた。

周りに恵まれてな
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

-

軍の弾圧がエゲねえ。戦争って物理的にも恐怖だけど裏の方が本当にエゲツねえ。

同性愛者へのホルモン剤投与の罰がよく意味がわからなくて女性に近づけてくれるの?それって罰じゃなくない?優しくない?って思っ
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

-

漫画よりキャラがありがちだなあという感じ。あと佐藤健にもっと自害してほしい!

爆音だからえりちゃんとフフフってできてよかった。ラストおお?!ってなってたのを全て掻っ攫ってカンフーハッスルはどうかと思
>>続きを読む

灼熱の魂(2010年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

えぐい。中盤からは墓場まで持ってってくれよという気持ちで見てた。別に自力で息子見つけられそうだし、わざと双子に過去教えようとしてたんだよね?残酷すぎ。

スパイダーマン(2002年製作の映画)

-

思ったより暗い。主人公は手から糸が出ても全く動じなくてすごい。向こうじゃ蜘蛛ってそんなに嫌われてないのか?

シモンズさんが一番衝撃的!分からない!

銀魂(2017年製作の映画)

-

橋本環奈と長澤まさみが可愛かった。剛の生足が綺麗すぎたり目が光ったりそのカットを押してきたりシリアスな笑いを感じた。