saitoさんの映画レビュー・感想・評価

saito

saito

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ものすごいおもしろかった
セックスシーン多すぎだけど
自殺のくだりの芝居微妙だけど、、

ヤンイクチェンさんに何度もクスリとさせられ、
菅田将暉さんの芝居に泣かされ
あぁ素晴らしい役者さんたちだなぁっ
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

気になるところはたくさんあったけど、
結果涙が溢れた

松山ケンイチさんすごすぎ

心の瞳で君を見つめれば愛することそれがどんなことだかわかりかけてきた
by 坂本九さん

そんな感じ

泣かされたわ
>>続きを読む

マーサ、あるいはマーシー・メイ(2011年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

胸くそが悪すぎる

何度途中で見るのやめようと思ったか

何がしたいんだこの娘
もっと入信してるならまだしも
ずっと意志薄弱で流されてるだけではないか
依存してる感もないし
何を求めてるんだ
世間のこ
>>続きを読む

オール・アバウト・マイ・マザー(1998年製作の映画)

4.4

いろいろ詰まってるけど、

生き方は人それぞれだなって思える映画だった

女の生き方も母の生き方も男から女になったものの生き方も。千差万別

ニライカナイからの手紙(2005年製作の映画)

4.6

学生時代に観て、蒼井優さんの演技に衝撃を受けた本作。
10年ぶりに観て、また同じように衝撃を受けてる
そしてすごくあったかい。。

私が志したもの
美しい自然と人の豊かさ
人のあたたかさ、繋がり
私の
>>続きを読む

欲望という名の電車(1951年製作の映画)

4.2

ヴィヴィアンリーすごし!!です!!

こういうイメージ持たれると、女優ってすごい気狂いとか病気すれすれ、大変そうだけど、、笑

素晴らしいと思う。愛と愛憎と喪失と人が壊れていくさまと、これが人間なんで
>>続きを読む

チャイルド44 森に消えた子供たち(2014年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

あんまりおもしろくなかった

でもスターリンとかこの時代に生きた人々に興味を持てたのでよかった

奥さん、はじめ泣いてばかりでスパイなのか愛があるのか全然分かったけど、そういうことだったのね、、
怖い
>>続きを読む

今度は愛妻家(2009年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

水川あさみ、イタイ女まじ上手い

ちょっとわかりやすすぎて、作り手の意図が見えすぎるぐらいで、(説明しすぎなのかな?芝居のせい?)次にどんな台詞がくるかだいたいわかっちゃうんだけど、
でもやっぱり泣い
>>続きを読む

菊次郎の夏(1999年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ぼうやの中に自分の幼い頃を見てるんだなぁ。
ちょっぴり切ないけど、すごく癒される。
久石譲さんの力は絶大。
日本らしくて、とても良い。
武さんのユーモアが随所に光る。
“たけし軍団”が見えたところでは
>>続きを読む

心のカルテ(2017年製作の映画)

3.5

ここまで深刻に拒食症を描いた映画は初めて見たかも

この映画が、10代20代の子らの気づきになるのは難しいかもしれないけど、

大人たちがこれを見て、なにか気づいて拒食症が減れば良いと思った

心の問
>>続きを読む

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

-

うとうとしながら見てたら全然理解が追いつきませんでしたわ

エンドロールのラナデルレイがとってもよかった。

映画は、もう一度見ます。。

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

めっちゃおもしろかった!
スピード感と、次はどうなるんだろうっていうワクワク感。
みんなが幸せになるのは無理なのかね。
エンドは、ええええって感じで。そんなのやだと思ってたら、そのまま終わっちゃった。
>>続きを読む

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣(2016年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

思っていた内容とは全然違った。
ダンスを辞めたくても辞められない。身体を酷使して何のために踊るのかわからない。大好きだけど、心を病んでしまう。才能があるから踊らなくてはいけないなんて強制されるのは嫌。
>>続きを読む

あるみち(2015年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

むむむ

なんかすごい面白かった

やはり監督にセンスを感じる

羅生門(1950年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

むずかしかったです。。

よくわからなかったのが、正直な感想。
聞き取りづらいところもあるし。。

野蛮だな、三船敏郎。

スピード感はすごい

愛と追憶の日々(1983年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

アカデミー賞の作品賞と脚本賞の受賞作品ということで鑑賞。

なんだろうな。。。その時代からしたらそんなに素晴らしかったのかな??でも妙だなって思うところはたくさんあった

子役の演技には泣かされました
>>続きを読む

デッドマン・ウォーキング(1995年製作の映画)

3.6

重い、、ひたすら重い、、
そして宗教の観点がピンと来ない、、難しい
ただスーザンサランドンの演技が素晴らしいことはわかる

雨に唄えば(1952年製作の映画)

5.0

ジーンケリーがかっこよすぎまして、映画の内容が素敵すぎました!ハッピーな気持ちにしかならない!大好きです、こういうの
みんなキャラクター濃くって、楽しい、喜劇

ビフォア・ミッドナイト(2013年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

おじいちゃんといろんなカップルとそのお母さんと、みんなでやり取りするところが結構好きだったな
ああいうのって、本当欧米的?だよなって思う
ちゃんと意見をみんな持っていて、老若男女関係なく、話ができる
>>続きを読む

ピアニスト(2001年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ピアノの旋律の美しさ。クラシックな音楽を味わっていたら
もっと生身な人間の、エグい表現に驚かされます。

おそろしいぜ。この女。でも私は見てて愛せる。共鳴してるからなんだなたぶん

毒親。(過干渉の母
>>続きを読む

スカーフェイス(1983年製作の映画)

3.7

長かった、、

男の映画って感じ。

見栄も虚栄もいいけど、成り上がりの嫌なところは、大切なもの、ことを忘れてしまうことだ。
感覚が狂った彼らは、自滅していくのみ。

大切な彼を思い出す。もともと
>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

完璧に完成された作品。芸術。

暗いとか落ち込むとか聞いていたけど、そんなことはどうだってよかった

表現の深さ、斬新さを感じたし

最後は希望のある終わり方に感じた

報われたと思った

死んで終
>>続きを読む

チェンジリング(2008年製作の映画)

4.3

アンジーの演技すごかったです。クリントイーストウッドのディレクションも良かったのだろうけど、、。心情がものすごく伝わってきました。
死ぬまで息子を探し続けたなんて、、強いなぁ。。

ハドソン川の奇跡を
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.6

素晴らしい映画でした。

涙が知らないうちに溢れてました。

ハート・ロッカー(2008年製作の映画)

3.8

やっと見終えた。時間かかった、勉強のために見たから。
リアリズムが観ていて辛かった。
ドキュメンタリー見てる感覚。
こんな人生嫌だよ。

甘い人生(2005年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ちゃんと、見てないけど
バイオレンスシーンと、ビョンホンの無敵シーン見ると笑っちゃう。。

音楽がとてもよかった
画も丁寧に映されていてきれい
アーティスティックな映画だなぁと思った

ビョンホンは可
>>続きを読む

プリティ・ウーマン(1990年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ジュリアロバーツは切れるほどキレイ!!

前半は、私の嫌いな世界の縮図でした

金持ち資本家と、女は容姿。

男のカード使って、ブランド品買い漁って、テーマ曲と共に大変身!というシーンで興ざめしました
>>続きを読む

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

えええー。
2人の会話はずーっと聞いてられるのだけど、これで終わりなんて>_<
もうちょっと夢見たかったなぁ〜

なんとも。切なめですなぁ>_<

ホリデイ(2006年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

素晴らしい。

やっぱり映画って良いな。って思える作品

恋に傷ついて塞ぎ込んでるなうだけど、老若男女問わずいろんな人と出会いたいなって思えた笑

卑屈になりそうな心にぽっと明るい幸せの光をもたらして
>>続きを読む

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

4.7

大好きな映画がひとつ増えました。
これも、私の敬愛するスターのおすすめ笑

素敵すぎる〜

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

4.0

今更ながら初見!!

校長役の女性のキャラがすごい良かった!共感できた!社会性の顔と、素顔のギャップ、音楽にノリながら話をするところとか、可愛かった

やはり音楽ものの映画は好きです^ ^

悪魔を見た(2010年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

あまりのグロさに途中、何度も見るのを辞めようと思ったけど、最後まで見てよかった。。。
終わりはなんとも言えない哀しさが襲ってきた。人間のどうにもできないドロッとしたものがよく表現された作品。
ただただ
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.1

ありゃりゃ
レビューし忘れ💦

ミュージカルっぽくてとても楽しい映画だった気がする

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙(2011年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

メリル・ストリープの老年の演技がすごいです。呼吸の仕方、もろおばあちゃんです。ここまでやらないとな。。

サッチャーについて何にも知らなかったので、歴史を知れたのは良かったと思います。
サッチャーの台
>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

I love this movie

ヒリヒリするような胸の痛み、切なさ、美しさに泣いてしまいました。

最後には死体すら美しいと思わされてしまいましたから。

展開も結末も素晴らしかったです。

>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

うーん。期待しすぎてしまったかも、、>_<
私のベストミュージカルムービー、ロシュフォールの恋人たちを全然超えられなかったな。
キャラバンの到着をオマージュしたとゆわれている冒頭はやはり好きだったけれ
>>続きを読む