saitoさんの映画レビュー・感想・評価

saito

saito

映画(226)
ドラマ(1)

クロエ(2009年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

アマンダとジュリアンムーアの2人のラブシーンが綺麗すぎてびっくりした

まさか、、とは思ったけど、そのまさかの展開だった。

クロエの悲しいお話だった
切なかった
終わり方はとても良かった

ジュリア
>>続きを読む

愛のむきだし(2008年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

むかーし見てすごい感動した作品だけど、見直して、長いということ以外ほぼ忘れてたことに気づいた笑

見直してびっくりしたのは、思いのほか純愛ストーリーなんじゃないか、これっていう。

最後ぼっきしたとき
>>続きを読む

8月の家族たち(2013年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

2度目の鑑賞。1度目とは全然違う印象。
昔見たときは、自分の母が毒親だと自覚してなかったからかな。
母はどんどん老いて、どんどん我儘になっていく。
愛してるのに、きっと愛してくれてるのに、ファイトして
>>続きを読む

私の頭の中の消しゴム(2004年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

この映画、見た当時、ものすごく泣いたけど、今は純愛なんて、、って思ってたけど、10年近くぶりぐらいに見ても、やっぱり泣けた笑
むしろ、抜群によかった
ソンイェジンもチョンウソンも、美男美女なだけじゃな
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

素晴らしかった。。

貧しい中でも些細な幸せが溢れていて、この生活を壊してほしくない、戦争が本当に起きて欲しくないと思いながら見ていた

人の優しさがたくさん表現されていて、旦那さんの愛が深くて、涙が
>>続きを読む

ローマでアモーレ(2012年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

おもろいな〜

ロマンチック少なめ、滑稽多め、皮肉は薄めかな
悪人が一人も出てこなくて好きだわ〜
人間てこんなもんだよな、って、笑えるのがウディアレンの好きなとこ、特にこの作品!
ローマに行きたくなる
>>続きを読む

恋愛適齢期(2003年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

いや、まぁ本当にほっこりする映画だった

終わり方が微妙だったけど。気持ちの切り替え早っ!みたいな笑

ダイアンキートンが泣き続けるところ最高だった笑
数年後のじぶんかも笑

ジャックニコルソンの演
>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

4.0

レオ様、すごすぎまする、、
身体はりすぎです
役者魂めちゃめちゃ感じました。今まで役者だなんて名乗ってごめんなさい。みたいな。
賞を意識したからこの役でここまでやったのかな、、わかんないけど
こんなの
>>続きを読む

ヤング・アダルト・ニューヨーク(2015年製作の映画)

3.8

フランシス・ハとはストーリーは全然違うけど、やっぱ似てる

おもしろかった

数年後はまた違った感想持つんだろうな

ルーム(2015年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

子供から親への愛情が伝わってくるものは、弱いです

特異な環境で、の、話で、ノンフィクションだから確かにズシーンと来たけど、
この親子愛は普遍的なテーマだと思った

終わり方もとても良かった。断ち切れ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

はじめなかなか入れ込めなかったけど、
途中から時間が経つのすごい早かった
のめり込んで観てしまったわ

けっこう斬新でした

最後のシーンで涙が出てしまった
美しいシーンだった

ただ、アカデミー賞っ
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

リリーコリンズは可愛いです、確かに。
でも子供っぽい。学生のときはいいけど、子供がおっきくなったときも、若いまんま。苦労した感や母親感ないのだ

ストーリーは、本当あほみたい
芯がなさすぎる
周りとか
>>続きを読む

マンハッタン(1979年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ウディアレンさんよぉ、、

言ってることとやってることがめちゃめちゃすぎだぜ

深く考えてるようで浅はかな恋愛をしている人々たち

最後にティーンガールが本質をついてくれて少しスッキリ
歳を取っても、
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.0

すっげーなまじで

クリストファーノーランの頭の中どうなってんねん

恋人たち(2015年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

見たくない、辛い
でも高評価せざるを得ない
わかるから

役者が本当に泣いてるから何言ってるか聞き取れなくても見てるだけでもらう😢

個人的に、篠田の先輩よかったなぁ
黒田さん、結構でてるひとなんだな
>>続きを読む

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

なんだこれ、自分見てるみたい

音楽も心地よかった、好き

ソフィー!ソフィー!って、裸足で追いかけるところで泣いちゃった

何度観ても音楽が本当にいいなって思う
ソフィーも本当愛らしいって思う

>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

衝撃。スタンリーキューブリック、もうちょっと見てみようと思う。

はじめのバイオレンスシーンが本当に嫌だったけど、我慢して見続けて良かった。新しい世界観と出会えたわ
全然難解な訳ではないのだが

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

設定、展開もアニメみたいだった笑

この手は慣れてないので見づらかった

犠牲者多すぎ、というか、ビョンホンとイーサンには生きてて欲しかった。という個人的想い笑

クリプラのかっこよさ、あまりわからず
>>続きを読む

愛の病(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

瀬戸さおりさん、すごかったし、役者みなさん巧かった
岡山天音くんなんて、本当気持ち悪いところ振り切りで

最後の自殺?が解せなかった
あれで本当ガッカリした
悪い女なら、貫かなくちゃ
図太く生きてくれ
>>続きを読む

アバター(2009年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

長いです、ひたすら長いです

後半の戦争シーンは人間もナビィも自然も死にすぎて辛いです

内容としては、今見るとそこまで目新しくないけど、当時はどうだったんだろ

私たちはは、ジブリ見慣れてるからな
>>続きを読む

ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢(2008年製作の映画)

5.0

これは2017年に初めて見たけど、何度も見返してる

ポール役のモノローグが素晴らしい

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ギャングものだと思って食わず嫌いしてたけど、おもしろかった!!
会話劇!深い!人が殺されてるのにくすくすしてしまう
そして女の子が魅力的
ちょっとアホそうだけど、すごくいい子そうな、ブルースウィルスの
>>続きを読む

殺人の追憶(2003年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

うーん、重い、、

人間の怖さは充分伝わってきたけれども。この終わり方、後味悪いです。
前半はくすりとさせられるところも少しあったけど、、怖かった

サイドウェイ(2004年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

めっちゃおもろかったー!

2人の対比がかなりおもろーだし
脚本がいいんだろーなー やっぱり

そいでもってディレクションもいーなって

終わりでじんわり感動したしね
こういうコメディ好き

今年1作
>>続きを読む

ポエトリーエンジェル(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

うーん。
岡山天音くんは良いんだけど、、
なんていうか、ゆるいっていうか、ぬるいってゆうか、応援したくならないんだよなぁ
田舎の人だって、もっと生き生き、一生懸命生きてる人もいるよ
意味を考えてなおか
>>続きを読む

悲しみが乾くまで(2008年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2度目の鑑賞。
昔好きだった映画、いろんなシーン、カット、かなり覚えてた。

それだけ印象的な、ハルベリー、ベニチオデルトロ、スザンネビア、すごい

93

マッチポイント(2005年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

面白かったけど、胸糞悪かったです。。

あー。こんなクズ男にはハマりたくない。

でも、いるんだろうなぁ。やけに運がよくて、賢く、欲望のままに生きてるやつ

92

エリン・ブロコビッチ(2000年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

2度目の鑑賞。
とても感動した。
ジュリアロバーツ好演!!
仕事に一生懸命になってる今だから、余計主人公に感情移入した。
どんだけ貧乏でも、苦境でも、生きてくために必死な姿。自分の仕事への想いを貫く姿
>>続きを読む

世界中がアイ・ラヴ・ユー(1996年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

あれ、これ、いつ見たっけ?

ジュリアロバーツとウッディアレンの絡みがちょっと嫌やった笑

ミュージカル映画として見るなら、そこまで好きじゃないけど、ウッディアレンのロマンチックな世界観は好き

90

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

若い頃見たときは、なんかすごい感動したんだけどなー
どこで泣いてたんかしら?私。笑

クリスマス間近すぎて、さみしいのと、
大人になっていろいろわかる
複雑な状況が辛い
でもこれも含めて
アクチュアリ
>>続きを読む

ザ・エージェント(1996年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

トムクルーズの良さが初めてわかりました!笑
いろんな顔を見せてくれましたよ

レニーゼルウィガーも個性的で好きな女優さん。若い頃はあどけなさが殊更に可愛いですね

イチャイチャシーンがもう少し短いと個
>>続きを読む

アニー・ホール(1977年製作の映画)

3.9

好きですよ。私は。
ウディアレン好きですから!
笑わせてくれるんだよな〜
もちろん彼のセンスがすごいんだけど、私も少しそういうところあるからハマるんだろうな、きっと。皮肉ったり偏屈なところとか
87

バトル・ロワイアル(2000年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

でもね、おもしろかったですよ!もう見ないと思うけど!
振り切った世界観で良かった!人が簡単に死ぬけどあまりえぐいと思わなかった!フィクション感はありありと出てたので。
終わりもなぜか爽やか!

86

スワロウテイル(1996年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

すばらしいですね。
革新的。だったでしょう。

CHARAはもちろん良いんだけど、伊藤あゆみさんも、ものすごく良い

世界観の確立されたアーティスティックな映画
痛みが蔓延してる

こんなもの、昔は作
>>続きを読む

>|