oさんの映画レビュー・感想・評価

o

o

キューブリック監督の作品が好きです。
4.0付近に得点してしまいがち

映画(442)
ドラマ(4)

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

2.8

もっと意識の高い時に観たら色々考察できたんだろうけど、恐怖だけが欲しかったので合いませんでした。

search/サーチ(2018年製作の映画)

2.9

斬新なアイデアに期待したけど、あんまり面白いと思えなかった。。

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.5

ムーンライトの類いの映画。
すごく出来が良いけど、好きにはならないな。

帝一の國(2017年製作の映画)

3.4

原作を知らなかったらもっと楽しめたかな!
竹内涼真の大鷹弾がはまり役過ぎる。

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

4.5

また好きな映画に出会えて嬉しいです。

長さなんて気にならないほど、引き込まれました。有名な映画後回しにしない方がいいと思いました。

生きる(1952年製作の映画)

3.9

素晴らしき顔芸映画。悲喜こもごもの顔面アップだけでも見る価値があります。

もちろん生きることを考えさせられる名作。

おみおくりの作法(2013年製作の映画)

4.0

身寄りのない故人を弔う仕事に就く主人公がとにかく「真摯」。

その真摯さと美しい構図が魅力的でした。

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

3.8

ストーリーってよりはガチャガチャさが楽しい。
ミラジョボビッチがキュート。綾瀬はるか的な?キュートさ。


また暇な時にとっ散らかりを観たい。

レナードの朝(1990年製作の映画)

4.1

脂っこいほどの人間賛歌。
映画みたいな実話なのがすごい。

発作が起きながらも「learn!learn!」と叫び、資料のためにカメラを回させるシーンが印象的でした。

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.6

仕掛けあいみたいなのが好きな人も楽しめるだろうし、興味深い世界だから観る価値あり。

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

2.4

奇抜な映画だからヒトを選ぶと思うんだけど、全くハマらず!
パンクっっ

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.1

痺れました。

彼のストーリーによってラストが激アツでした!
ベストしか聞いたことないくらいのニワカが丁度良かった。

パターソン(2016年製作の映画)

3.9

良い意味で平穏な映画。同じ"ような"日々を過ごす主人公。
何も起きなさ加減が他に類を見ない。

自分もパターソンのような生活する詩人として意識的に、日常に敏感に生きたい。

大ハマりはしなかったけど、
>>続きを読む

SEX エド チェリー先生の白熱性教育(2014年製作の映画)

2.0

この映画をGYAOに持ってきたバイヤーはおそらくシックスセンスを観る前にネタバレされた恨みを持っている。
そうでもなければ、コール君のこんなクソB級映画主演姿を日本の皆さんにみせる必要性がないのだ。
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

トリックが精神異常って夢よりなんとも言えないオチだな。
自分の見える世界が一番大事ですよね。正常な人ほど忘れがち。

紀子の食卓(2005年製作の映画)

3.5

評論みたいな映画だった。

生きることと演じることの表裏一体さがきみわるい。

>|