ユレユレ3人組さんの映画レビュー・感想・評価

ユレユレ3人組

ユレユレ3人組

ピン!ときたらなんでも鑑賞。主にWOWOW。たまに映画館。

映画(2233)
ドラマ(14)

タッドの大冒険~失われたミダス王の秘宝~(2017年製作の映画)

3.2

秘宝を探す冒険アニメ。
子供から大人まで楽しめる。

考古学を専攻するドジでモッサリ
な青年タッドが主人公。どうやら
彼はインディ・ジョーンズに憧れ
ている様子だが、イケてない感が
逆にいい感じだ。
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.2

癒されたなあ〜。色彩が優しい。

人の良いところを探す!
よし、今年の目標としよう!

毛並みも良かったけど、まるで本当
に生きているかの様な目の表情が
感情豊かで素晴らしく、可愛い😍
にらみ目も何気
>>続きを読む

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

3.8

凄く興味深い作品!

買い足していくわけではなく、
まず自分の部屋のモノを全て
倉庫に預け、1日に1個だけ、
取って来れる。という彼独自
のルール。それをブログの様
に撮影したドキュメンタリー
作品。
>>続きを読む

ヒドゥン・チャイルド 埋もれた真実(2013年製作の映画)

4.0

突然、兄だという人が現れ
隠されていた母の秘密と過去。
辿って行くと次々に見えてくる
戦争が残した哀しい真実…

意外な方向に話が展開していき
見応えがあった!

主人公の周りでコナンかと思う
ほど、
>>続きを読む

北の桜守(2018年製作の映画)

3.3

吉永小百合は偉大だね〜
いくつになっても、美しい。
外見だけでなく、内面から溢れ出る
優しさや、凛とした強さと色気。

内容というよりは、小百合さんを
見るための作品でした。

途中で舞台劇に変わる演
>>続きを読む

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣(2016年製作の映画)

4.0

全くバレエの知識はゼロだけど、
この方が、美しく、センスが良く、
舞台の上でみんなの視線を釘付け
にしてしまうのはよくわかりまし
た!いい意味で目立つって凄い事
ですよね〜天才なんだなあ。

控室で痛
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.9

予告で、これは号泣だろうと思った
が、意外とそうでもなく…
オギーを中心に周りのみんなの心が
成長し明るい方向に向かっていく愛
に溢れた作品だったので泣けるという
よりも温かい気持ちになりました。
>>続きを読む

警視ヴィスコンティ 黒の失踪(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ヴァンサン・カッセル主演の刑事モノ。
ヴァンサンってこんなに歳とってたっ
け?って思った。あのギラギラ感が
いい意味で無かった。でも相変わらず
怒鳴り散らしてキレる時の迫力は凄い!

失踪した16歳の
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

2.8

事件の起きた列車の中のシーン
にたどり着くまでが、長過ぎて
映画としてはちょっと退屈…。

テロに対して立ち向かっていった
ことは本当に勇気ある行動で称賛
に値するのだが、もし、あの時、
実弾が入って
>>続きを読む

アンダー・ザ・ウォーター(2017年製作の映画)

2.9

人類を救うべく、タイムスリップ
するという、近未来系SFモノ。

それも、1人の人間が分割されて、
現代と過去に同時にいて、お互い
が交信できるという、ちょっと
興味をそそられる世界観!

北欧作品独
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.0

どこからどこまでが策略だったの
だろうか?と見返してみる。
全部は計算されてなかったにせよ、
イレギュラーな事もプラスに変え
るキレっぷりはお見事!
彼女の身体が心配になるよね。

配役で、悪役はある
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.3

スパイダーマンにも、いろいろ
話があるんだなあ…凄く現代風に
アレンジされてる!

今回の主役はあまり思い悩まない
明るい感じで、正体を知っている
友人もいたり…
このふたりのコンビが笑えた。
主役の
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

3.5

アンドリュー・ガーフィールドは
思い悩む姿や泣く姿が様になる。
しかし、少しウジウジしすぎで
イライラした。

ピーターの時はウジウジでも
スパイダーマンになるとお喋りに
なるんだ!シャイやね〜!
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.1

吹き替え版を見ました!
エンディングで流れた、ビートルズの
「While My Guitar Gently Weeps」
の三味線バージョンが粋だった。

アクションの感じがチャイナっぽい
なあと思い
>>続きを読む

ギミー・デンジャー(2016年製作の映画)

3.9

面白かった!イギーが真面目に語る
ので意外だった。もっとハチャメチ
なイメージだったけど、人格者だね。

バキバキの上半身に裸足!野生児!
かっこいいね〜。若かりし頃の首輪
してる姿が好きだなあ。
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

2.8

彼の過去にどんな秘密が?
と、ミステリー気分満々でしたが、
なんかちょっと違った…

探偵役の吉田さんと長澤まさみの
くだらん内輪喧嘩にイラッとした。

5年も一緒に暮らしていたのにねぇ
そんなに騙せ
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.3

泣けた!気づくと涙が溢れていた!

ロック好きとしては、もちろんよく
知っている曲たちであるのだが、
特にクイーン好きではなかったから
バンドについては詳しくは知らなか
った。

カリスマ的フロントマ
>>続きを読む

ドクター・エクソシスト(2016年製作の映画)

2.6

アーロン・エッカートが目当てで
見ましたが、途中までは良かった
けれど、TVドラマって感じかな…

あの男の子はいつもああいった
不思議な力を持つような役だなあ。

ロン毛で無精髭のアーロンと
短髪で
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.1

凄くアメリカ的な作品。
やっぱりね!って感じでした。

あんな常夏に寒波が!そんな〜
一瞬で凍る人々…嗚呼、無茶苦茶
やわ〜と思いながら見てました。
マジで怖いよー。

兄弟のいざこざは必要だったの?
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.5

素敵な作品だったなぁー。

なんてことないシーンだけど、
視線を釘付けにする魅力がある。

『今日はどうだった?』
『いつもと同じだよ。』

でも全く同じ日は絶対になくて、
毎日同じ道を通っていても、
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

ヴェノム、率直な感想は、
「寄生獣」の少しグロめのミギー。
意外と愛されキャラ!

コメディ要素が多くてダークな印象は
あまり無く、テンポも後半は良し。
アクションは目が回りそうでした!

もっと邪悪
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

3.7

謎は意外と直球でしたが、
見せ方が上手い!最後まで
飽きさせない展開。

父親との絆に感動した。
彼(父親)は事実をあの時、
察したんだね。

ルイのヤバさは意味深か…
哀しいなぁー。泣泣
ルイ君、9
>>続きを読む

TEST10 テスト10(2011年製作の映画)

2.5

治験ものは好物なので、食いついて
見ました。ワクワク!

高報酬ってことで、まあ、ヤバいのは
お決まりのようなもの…
最初はよくあるバカっぽい若者2人の
単なるお金欲しさにやってみた。が、
リピーター
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.3

要するに、犬派VS猫派じゃん、笑。
しかし、なんて手が込んでるんだ。
ディテールが細かくて参りました!

シュールで可愛くてブラック満載。
とっても面白かった!大好物。

日本が舞台なのに日本犬が出て
>>続きを読む

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

2.6

日本での実写化はキツイよね〜。
このスケールのデカい世界観は
描ききれないでしょ…

コミックもアニメも見ているので
余計でしょうが、テンポが遅いと
思います。肝心なとこは説明不足。

でも、配役はな
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.8

凄〜くコメディタッチになってる。
軽〜い感じで笑える作品に。

ある意味ちょっと違和感…
ダークな感じ結構好きだった
んだけどなあ。

皆さん書かれているように、
ガーディアンズ・ギャラクシー
ぽい。
>>続きを読む

ふきげんな過去(2016年製作の映画)

4.0

過去と果子。(カコとカコ)そして、
未来と未来子。(ミライとミキコ)
意味と名前の言葉遊びが憎いです。

過去に何があったのか⁈はっきりと
は語られてない所が曖昧さと想像の
余白とを残していて、凄〜く
>>続きを読む

婚約者の友人(2016年製作の映画)

4.3

見応えある作品でした!
さすが、フランソワ・オゾン。
嘘も方便、とはまさにこの事。

ジャンルが確かミステリーだったので、
このフランス人の青年にどんな秘密が?と、色々と良からぬ推理を巡らせていたのだ
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.0

日常の透明化とは良い言い方だ。
物は言いようだ…
世の中には考えられないくらい
悪知恵のきく方が数々いらっしゃる
ということを忘れてないですか?

プライバシーについてこれだけ
うるさくなった世の中に
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

2.5

予告はとても面白そうだったけど…

中間世界とか共鳴しているとか、
世界観は、おお〜って思わせといて
尻すぼみな感じだった。

連続ドラマでじっくりやった方が
良さげな内容だと思った。こんな
複雑な内
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.9

やっぱエルトン・ジョンのもんでしょ!
飛び蹴り!可愛かった!

本当にコリン・ファースってスーツ似合
うねーカッコいいなあ、惚れ惚れします。

『弁護士みたいなのが歌ってます!』
笑っちゃいけないシー
>>続きを読む

オレの獲物はビンラディン(2016年製作の映画)

3.1

コレ実話なのぉ???
そこに驚いた!
いや〜変人すぎるわ〜。

甲高い声で、とにかく喋る!
喋る!喋る!喋り続ける…
見てると、凄〜くイライラする、
ロン毛&髭モジャのおっさん…。
だけど、なぜか憎め
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.7

思っていたより面白かった!
ほのぼのと見れました。

魔物っていう言い方はどうかと
思うけど、世界観は面白くて、
鬼太郎とかに近い感じだなあ。

夫婦の設定もかわいかったし、
ひと昔前のお家のインテリ
>>続きを読む

笑う故郷(2016年製作の映画)

4.2

まず、主人公の印象は、共感できるところもあるが、『えらく歪んだ心の持ち主』

40年も戻っていない=ふるさとを捨てた

名声を得た男は故郷に何を期待してこの名誉市民の招待に応じたのだろう…

ノーベル
>>続きを読む

>|