yさんの映画レビュー・感想・評価

y

y

  • List view
  • Grid view

色彩幻想―過去のつまらぬ気がかり(1949年製作の映画)

5.0

最高だった!!!天才の所業…8分あっという間すぎて既に3回見てしまった。
音が視覚化されたらこんな感じなのかなと思わされる心が躍る映像!それもあるし音を感じた時に潜在意識で感じてる感覚が映像になった感
>>続きを読む

落下の王国(2006年製作の映画)

4.0

女の子が目を覚ましたあとのシーンが二人共、表情もやりとりも、もうめちゃくちゃよかった……!救いになってよかったなあ……
空想の物語はわからないことも多々あったのだけど映像美に目を奪われて惚れ惚れしてし
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

例えばあなたが人間でなくても、それでもあなたがいい、って心が叫んでいるようなそういう愛情だった。こういう作品を観ると、本来愛情って性別とか種族とか当たり前のように超えていいものだなあって思わされる。付>>続きを読む

永い言い訳(2016年製作の映画)

4.5

たまたま誘われて観に行った、映画に嵌ったきっかけの作品。
どうしようもない男性が贖罪の為に子供の世話をしていく中で贖罪ではない何かが生まれていく様が愛おしかった。何が正しくて何が間違ってるか理解してい
>>続きを読む

仮面/ペルソナ(1967年製作の映画)

4.0

途中までは額面通りの意味合いで理解しながら観続け、これは……となってくるときのゾクゾク感。まさしくペルソナだった。もしかしたら二人の職業からしてこの映画まるごとメタファーであり、現実的な視点は捨てた方>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

5.0

魂で繋がっているふたりだと思う。何度観てもボロッボロに泣いてしまう。ひたすらに丁寧で繊細な映像美は言うまでもないけど、透きとおるように純粋に互いを大切に想ってることが痛いくらいに伝わってくるところが本>>続きを読む

お嬢さん(2016年製作の映画)

5.0

自分では能動的には観ない類の映画だけど、映画通の知り合いに過去にお勧めされていたのを思い出して5年越しに観ました。
いや…よくこの映画をおすすめしてくださったなと感嘆してしまった。胸熱展開すぎてめっっ
>>続きを読む

ターシャ・テューダー 静かな水の物語(2017年製作の映画)

5.0

あまりにも理想の暮らしすぎて、こんな生き方をしている方が世界のどこかにはいると思うと人生に希望が持てた。この方はきっと望むことを諦めなかったのだと思う。世情に惑わされずにただひたすらに自分が本当に幸せ>>続きを読む

オクトパスの神秘: 海の賢者は語る(2020年製作の映画)

5.0

これは間違いなくラブストーリーだ。初めて触れたときの尊さに涙が出そうになる。なんて美しいのだろう。
そしてタコがかわいい、本当にかわいい…
海の中の映像だけでもずっと観ていたいと思える。
大好きな映画
>>続きを読む

コロンバス(2017年製作の映画)

5.0

こんなにも美しい映画が観れて本当に幸せ。
人種の違う歳の離れた男女がそれぞれ悩みを抱える中でたまたま出会い、ただの知人のような距離感の中で建築の話を通して根底で癒やし合い、やがては前に進んでいく。恋愛
>>続きを読む