Yさんのドラマレビュー・感想・評価

Y

Y

記憶に残るような映画がすきです。

映画(185)
ドラマ(29)

ギルモア・ガールズ<サード・シーズン>(2002年製作のドラマ)

-

ローリーの10代の葛藤もローレライの大人のモヤモヤも分かりすぎてハイペースで見てしまった。
チルトン高校卒業の回は感動したし、ローリーが家族に恵まれすぎていて羨ましかった。スターズホロー最高。

0

ギルモア・ガールズ<セカンド・シーズン>(2002年製作のドラマ)

-

ローリーになりたくなった。

頭で分かってても心で動いてしまうティーンエイジャー見てるだけで若返った気分になった。

0

獣になれない私たち(2018年製作のドラマ)

-

びっくりするくらい働く現代人に見て欲しいドラマだと思った。
ひたすら気遣う深海晶も本音をそのまま言ってるから悩みなんてなさそうな恒星も結局同じだった。
私の代わりはいくらでもいるってみんな感じてしまっ
>>続きを読む

0

100万円の女たち(2017年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

とっても悲しい話だった。
悲しみの中で生きる道間慎に
どうしようもなく幸せを願ってしまう。
ねこって名前の猫が再び現れるシーンと、結ばれるべく人と結ばれた感はあるけど、死んでしまった二人のことを思うと
>>続きを読む

0

ギルモア・ガールズ<ファースト・シーズン>(2000年製作のドラマ)

-

片田舎に住む親子の何気ない日常なんだけど、日常の中にいろいろが詰まっていて泣けるし笑えるし癒されるし何よりギルモア親子の関係性が素敵すぎて憧れる。
ローリーとディーンのカップルがとにかく可愛いし、チル
>>続きを読む

0

Skins - スキンズ Vol.7(2013年製作のドラマ)

-

skinsがこんなに自分の中で好きなドラマになるなんて思ってなかった。
イギリスのブリストルという街のことなんて知らなかったのに大好きになってしまった。
みんな学校を卒業してからバラバラになってしまっ
>>続きを読む

0

Skins - スキンズ Vol.6(2012年製作のドラマ)

-

リッチの笑顔が見れたから良かった。
ただ、一番好きなグレースの展開に泣きそうになった。
ミニは嫌いだったのにどんどん浄化されていって好きになれた。

0

Skins - スキンズ Vol.5(2011年製作のドラマ)

-

いままでのskinsの中で一番見やすかった。
リッチとグレースカップルは素敵すぎるし、グレース本当に良い子だし女神かと思った。

0

Skins - スキンズ Vol.4(2010年製作のドラマ)

-

ラストに唖然とした。
エフィーの魅力は素敵だけど人を狂わす才能は恐怖を感じた。
まったくハッピーエンドじゃないのに、見終わった後の虚無感が心地良かった。

0

Skins - スキンズ Vol.3(2009年製作のドラマ)

-

skinsシリーズの中でも2と3のメンバーは顔整いすぎ。
LGBTしっかり取り入れてるし双子可愛いしエフィーとクックの関係性が見ているこっちが苦しかった。
パンドラ最初はうざくてダサい印象だったのにエ
>>続きを読む

0

Skins - スキンズ Vol.2(2008年製作のドラマ)

-

シーズン1で盛り上がったのにシーズン2でズドーンて落とされる感じたまらなく胸が苦しくなるのになぜか心地よかった…。
シドとキャシーの二人の幸せな姿がただ見たかったしキャシーのwowっていう癖、最高に可
>>続きを読む

0

このサイテーな世界の終わり シーズン1(2017年製作のドラマ)

5.0

サイコパスボーイが愛おしくてたまらない。
とにかく二人が初々しくて可愛い。
最後の最後までサイコボーイが自分自身を模索していて最後の瞬間まで最高だった。

0

アメリカン・ホラー・ストーリー:怪奇劇場(2015年製作のドラマ)

-

ラストのあの感じは本当ずるい。
フリークたちが見た目は醜いのに、ちゃんと愛情や絆を見せつけられて泣きそうになった。
ジェシカラングは今回でラストってことだったけどこの人がいないアメホラは絶対物足りない
>>続きを読む

0

アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団(2014年製作のドラマ)

-

アメホラのシリーズの中だと一番ホラー要素なかったかも。
このシーズンは母娘の関係性がメッセージだったのかな。
バレンシアガの意味が結局わからなかった…。
サラポールソンの目の演技が頭から焼き付いて離れ
>>続きを読む

0

アメリカン・ホラー・ストーリー アサイラム(2013年製作のドラマ)

-

まさかまさかのどんでん返しばっかでドミニクの音楽が頭から離れなくなった。
一番怖いのは結局人間なんだって再認識したしゾクゾクした。

毎回凝ってるOPが相変わらず大好きなんだけど、とくにマリア像の口元
>>続きを読む

0

失恋ショコラティエ(2014年製作のドラマ)

-

話は全く違うはずなのになぜかララランドの2人と被ってしまった。
恋をしていたのは、結局本人ではなく幻想の2人だった。
手に入れたのではなく、失ったからショコラを作れなくなった。
みんな幸せになれたらい
>>続きを読む

0

アメリカを荒らす者たち シーズン1(2017年製作のドラマ)

-

一見くだらない事件のはずなのに、ひとつひとつを考えていくとすごく重かった。
10代ってなんでも重たく考えてしまう年齢なのかな。最後までどうなるかまったく予想がつかなかったし見終わったらすごいものを見て
>>続きを読む

0

この世界の片隅に(2018年製作のドラマ)

-

原作とまた違う良さがあって良かったし、配役がすごい合っていて観やすかった。
すずさんのふにゃふにゃしてそうなのにたくましいところとか見ていて勇気もらえたし頑張ろうと思える。
これからの戦争を伝える名作
>>続きを読む

0

13の理由 シーズン2(2018年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

シーズン1はハンナからの視点だったけどシーズン2はハンナ以外からの視点で見れた気がする。
ただ、死ぬ理由は13個あったのに生きる理由は11個しかなくて2個少ないところがリアルを感じたし生きる理由のうち
>>続きを読む

0

GIRLS®/ガールズ シーズン6(2017年製作のドラマ)

-

最後までガールズに振り回されてしまった感半端ないし、見終わってからのガールズロス、虚無感が半端ない。
レナ・ダナム大好きです。
不完全な女の子たちばかりで共感しかなかったし、最終話前にガールズが集まっ
>>続きを読む

0

GIRLS®/ガールズ シーズン5(2016年製作のドラマ)

-

日本にいく回があって、憧れのガールズがまさか日本を取り上げてくれるとはって嬉しくなった!
アダムとジェッサのコンビはせつなぎた。

0

GIRLS®/ガールズ シーズン4(2015年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

もう!もう…みたいなエピソードがおおかった…。
自分で大学へ行くことを選んだのにアダムがすぐに恋人つくってショックを受けるハンナを見るとなんで遠距離を選んだのって思ったし、アダムもあっけなくすぐに恋人
>>続きを読む

0

GIRLS®/ガールズ シーズン3(2014年製作のドラマ)

-

誕生日プレゼントで歯のペンダント…本当に好きな人じゃないと嬉しくないプレゼントだし発想が斬新すぎてさらにアダムが好きになったけど、ハンナが大学の話をするタイミングや遠距離になる展開を望んだのは本当にわ>>続きを読む

0

GIRLS®/ガールズ シーズン2(2013年製作のドラマ)

-

主人公のハンナがとにかく良い意味で親しみやすくて目が離せない。
アダムが変態で可愛すぎる。

0

13の理由 シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.0

まるで自分がハンナになったようなつもりになってしまい、見るたびに悲しくなってしまった。
クレイとハンナがダンスする映像はとても綺麗で泣きそうになった。
二人が映画館でバイトをしているんだけど、永遠に二
>>続きを読む

0

glee/グリー シーズン1(2009年製作のドラマ)

4.0

なに気なく見始めたら気づいたら毎日観るのが楽しみになっていた!
アメリカのハイスクールに通ったような気持ちになるし、スクールカーストがはっきりしていて面白い。
同性愛者もでてきて、日本じゃなかなかない
>>続きを読む

0

GIRLS®/ガールズ シーズン1(2012年製作のドラマ)

4.0

主人公のハンナが年齢が近かったり、ぽっちゃりしていてわがままで親近感が湧いて話が進むたびに気になって猛スピードであっという間に見終わった!笑
絶対友情第一!みたいな感じじゃなくて、喧嘩したり自己中だっ
>>続きを読む

0

Skins - スキンズ Vol.1(2007年製作のドラマ)

4.0

キャシーとシドの二人の関係がピュアで素敵だった。

拒食症のキャシーがシドにアルファベットのポテトでEAT MEって並び替えたものを見て恋をする姿は最高にエモーショナルだと思った。

0

アメリカン・ホラー・ストーリー(2011年製作のドラマ)

5.0

なんだかんだシーズン1が一番好きかも。
ストーリーとキャラクターがとにかく最高。
ヴァイオレットとテイトのラブストーリーが儚くてエモくて一緒に闇落ちしたかった。
最後までどうなるか分からなくてライアン
>>続きを読む

0