YURIさんの映画レビュー・感想・評価

YURI

YURI

思いやりのススメ(2016年製作の映画)

4.0

期待値を大幅に超える名ロードムービー!!

色々と掘れば深いんだろうけど、あえてシンプルにする事で、メッセージがすっと入ってくる。

ブラックジョークが過ぎるぜ、と若干イライラしつつ、結局笑ってしまう
>>続きを読む

SKIN/スキン(2019年製作の映画)

4.2

犬に関する辛いシーンがあると聞いて迷ったけれど、観てよかった。

こういう実話を元にした映画は、エンドロール前の実際の写真が心に残る。
一晩経った今もまだ、煮えきれない思いが残り続ける。

この映画は
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.9

ずーっと気の抜けない映画。

怖い より おぞましい が合っている。

継承 って何をだろうとずっと予測しながら見ていたけど、ことごとく裏切られ…。

ちょっとした描写がめちゃくちゃ気味悪いというのは
>>続きを読む

ゲーム・ナイト(2018年製作の映画)

3.9

おもしろかった!

気軽に見れるけど笑えるし驚く。
コメディ好きには強めにオススメします。

泳ぎすぎた夜(2017年製作の映画)

3.7

小さい頃、後部座席に寝転がって見る外の景色は不思議だった。
うとうと微睡んでいて、ふと気づくともう家の前…。
慣れた道だと、窓の外を見なくても信号で止まったり、曲がったりするだけでどこを走っているかわ
>>続きを読む

アンテベラム(2020年製作の映画)

4.0

おもしろかった。
観に行く方は、何も見ずに!

非現実的なようで、ものすごく現実的な側面も持ち…

「これで終わりじゃない。俺たちの他にもいっぱいいる。」みたいなセリフ。きっとその通り。そこが一番恐ろ
>>続きを読む

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

3.8

まあまあおもしろかった!

確かに予想は外れるし、気持ちの良いネタバラシだった。
不自然な事柄がちょいちょい気になったけど、ま、フィクションだしね!

キャロル(2015年製作の映画)

2.9

同性とか関係なく、感情移入不可でした。
タバコ吸いたくなった

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.8

自分のティーン時代を見てるよう…

心の中のモヤモヤとかを自分でコントロールできなくて暴走してどんどん悪い方にいってしまう感じ、わかるわかるの連続。

もう二度と味わうことのない、味わいたくもない恥ず
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.2

はあ、かわいい。素晴らしい。
70年くらい前の作品とは思えないくらい、タイムレスなオードリーの魅力…

アン王女はこの先何回アーニャとしての一日を思い出して切ない気持ちになるんだろう。
ん〜切ない。

娘は戦場で生まれた(2019年製作の映画)

5.0

これを撮った勇気に、星5以外の評価はできない。

信じられない現実を突きつけられ、ずっと辛くて恐ろしい映像。
動画は何千万人と見てるけど、どうして誰も助けてくれないの?

でもこれを見て、何をする?何
>>続きを読む

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(2020年製作の映画)

3.8

🍍🦉🐛

ラブコメと言うには少し違う、
なかなか良い映画でした。

ところで最近、アジア系女性を主人公にしてるの多いなあ。特にネトフリ?
「私たちは人種差別なんてしません。」って主張しているような気が
>>続きを読む

CUBE(1997年製作の映画)

3.2

この手の映画の原点って感じのゴツゴツさが良い。

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

声をあげて泣いた映画は久しぶりだった。
チョコレートドーナツの鑑賞後と同じ感情。
レビューを書いている今も、涙が溢れてくる。

"I want to just dancing."

自分の立場とダンス
>>続きを読む

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

3.0

いきなり背後からどーん!と幽霊出てきたりするより全然おもしろい!

仕組みなんてどうだっていいよ、ホラーだしね。

いつかはマイ・ベイビー(2019年製作の映画)

3.5

疲れてる時にちょうどいい!

ヒロインがnot my typeだったのが少々残念。
新しい彼氏、最高(笑)

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.5

超楽しい!
社会現象になっても良いのでは!?というくらいのスーパーおもろ映画でした。

"オープニングで興奮する映画は必ず当たる説"またしても立証。

ライアン・レイノルズの役のハマり具合がとにかくす
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.1

ミュージカル並みにアガるオープニング。

ショーンオブザデッドを思い出させるような音乗せの動きが最高。

ジョーとの関係性、垣間見える心の優しさ、ラストシーンに感動。

リリージェームズが強くて可愛く
>>続きを読む

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

3.3

何も考えずにケラケラ観れる系。

「ルーム」でジェイコブトレンブレイに惚れ、「ワンダー君は太陽」で更に惚れ込み、そしてこの映画ではズッコケ(笑)
彼じゃなくてもいいのでは?と思ったけど可愛くて面白かっ
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

観る予定になかったのだけど、たまたまkinocinemaに行ったタイミングで時間が合ったので。

ポスターの感じ的にも、落ちこぼれた女の爽快!復讐劇!で、恨んでる男たちをマシンガンでバンバンとかかと思
>>続きを読む

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ずっと楽しみにしてたインザハイツ。

映画館で観れて本当によかった。
エンタメ度で言うと、今まで観た映画の中で一番。
大好きなララランドやヘアスプレーを超えた。

今まであまり聞いてこなかったラテンミ
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.2

色々と、惜しい!

発想は面白いけど、全部の設定が甘いし、ストーリーも微妙、、

しかしやっぱり曲がいい!歌が素敵!

サイレント・トーキョー(2020年製作の映画)

2.0

びっくりするほど退屈した。
予告だと面白そうだったらしいけど…

設定の甘さがすごい。
好奇心とか興奮ではない「何で?」が多すぎる。

キャストは良かったし、ところどころ現代日本の悪いところを映し出し
>>続きを読む

世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方(2014年製作の映画)

3.6

カワイイ わちゃわちゃ 楽しい!

画面の作り方?にウェスアンダーソンみを感じて大好きだった。

ストーリー:☆2.8
画の可愛さ:☆4.5

めぐり逢わせのお弁当(2013年製作の映画)

3.9

ダッバーワーラーのシステム、すごい気になった。

あまり見ることのできないインドの日常風景、
匂いがしてきそうな料理の描写、
姿は現さずとも存在感のあるおばさん。

そして、誤配達がめぐり逢わせた二人
>>続きを読む

小さいおうち(2013年製作の映画)

3.9

すばらしく美しくて、清らかで、上品で。
キャスティング、雰囲気。
家のテレビじゃなくて、小さな街の劇場で見てみたかったな。

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

衝撃的作品。

タリー、おかしな部分がちょこちょこ気になっていたけど、そういうことだったのか、と。

そして、夫の「シッターのことはあまり良く知らないんだ」という言葉。
シッターなんていないことすら気
>>続きを読む

ミッチェル家とマシンの反乱(2020年製作の映画)

4.0

完成度に驚き…。

近頃のアニメってこんなにすごいの?

世界観・ストーリー・アニメーション
すごく面白かった!

家族は一番の仲間!

ファーザー(2020年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりに映画館で。
ミニシアター、やっぱり良いなあ。



この映画を見るまで、
認知症は、周りの人たちが辛いだろうということしか想像してこなかった。
母が、祖父が、自分のことを忘れてしまったら…
>>続きを読む

>|