ゆりこまさんの映画レビュー・感想・評価

ゆりこま

ゆりこま

映画(128)
ドラマ(0)
アニメ(0)
  • 128Marks
  • 3Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

アジアの天使(2021年製作の映画)

2.5

日本人も韓国人も一所懸命生きてるってことかな?

守護教師(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

教師も警察も政治家も
きちんとした人がならないと庶民が報われないなー

ビブリア古書堂の事件手帖(2018年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

稲垣の晩年に対する執着心が強すぎなのが???だった。

ノイズ(1999年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

妻ジリアンが夫スペンサーを殺害した時に宇宙人が出てきて、ジリアンを乗っ取ったお話し。
子供たちはバスで宇宙人からのノイズを聞いている。
じわじわと地球は乗っ取られてしまうような不気味さが面白かった。

ジャンパー(2008年製作の映画)

3.2

出る杭は打たれる的な感じだけど、
そんな能力があれば銀行強盗したり、殺人したりし放題で治安は乱れるのはわかる。
人間全員がこんな能力があれば良いのかも。

ブレイキング・イン(2018年製作の映画)

3.0

どうしてギャングたちに殺されたのか
お金を狙われた理由
ギャングと父親との関係
をもう少し描いて欲しかった。

真・事故物件 本当に怖い住民たち(2021年製作の映画)

3.0

島田秀平さんが出てた。
口からはらわた出るのは気持ち悪すぎ
最後は痛快だったけど、暇潰し程度かな。

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

オチ映画。
双子はものすごく絆が深い。
幽霊か精神疾患からくる幻影か。
解釈は分かれるが、今後エリアスは母とルーカスと生きていくのか?

スカイライン −逆襲−(2020年製作の映画)

2.5

シリーズにするため
無理矢理感のあるストーリーだった

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

警察マークとその息子トレントの話が中心。前作 『征服』のジャロッドと妊娠中のエレインの子供 ローズも出てくる。

気持ちが強いとエイリアンに脳を奪われても、心は残せるのか?

スカイライン-征服-(2010年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ジャロッドとエレインが素敵なカップルだった。
エイリアンたちはヒトの脳を奪って、働き蜂にするのが目的?

TIME/タイム(2011年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

タイタニックのようなお嬢様と賢い貧乏人とのカップル。
時は金なりを地でいっていた。
25歳の見た目で止まるのは良さげ。
年齢の差別がなくなりそうだし。
でも、パートナー探しは大変そう。

手紙(2006年製作の映画)

3.5

小田和正『言葉にできない』が
とてもマッチしていた。 
玉山鉄二、役にピッタリだった。 

コンティニュー(2021年製作の映画)

3.5

何度も繰り返す、未来書き換え方式。
テネットに似ていた。

RUN/ラン(2020年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

母、怖い。
ペットのようにずっとそばにいて欲しかったのね。
代理ミュンヒハウゼン症候群?
健康に生まれたのに、親元から盗まれ、毒を盛られ続け、身体障害者にって。
自己愛の強すぎる歪んだ愛情は怖い。
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

戦争映画は悲しい。
ドイツ軍を沢山撃墜したけど
ガソリンが足りず捕虜になったんだね。
最後、戦闘機を再利用されないよう燃やして捕まるところがカッコ良かった。

クリムゾン・リバー(2000年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

①近親婚の末、障害のある子供が生まれたことにより遠くの子供と入れ替えられたことは分かるが、それに恨みを持ち、なぜ殺人を犯すまでに至ったのか。

②なぜ死んだと偽装しないといけなかったのか

③交通事故
>>続きを読む

E.T.(1982年製作の映画)

4.0

素晴らしい。
映画で泣くことはあまりないが感動した。

少年、エリオットが優しい。

音楽がノスタルジーを感じさせるが
映像は綺麗だった。

スティーブンスピルバーグ40代全盛期を感じた。

インターステラー(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

あらすじ
荒廃した地球。別の星に移住しなければ人類が滅びてしまう。クーパーは、ひょんなことから宇宙飛行士として移住できる星を探しに行く。燃料の問題で二つの候補からマン博士の星に行くが氷の世界で住めそう
>>続きを読む

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

3.0

前作までの
バリー・ソネンフェルド監督
トミー・リー・ジョーンズ、
ウィル・スミス
の3人の偉大さを再確認させられた。

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.0

偏屈な老人を他人が構ってくれることはなかなかない。
頑固さは脳の老化というけれど、観ていて辛かった。
元は優しい人なんだろうけど、、、

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

あらすじ
宇宙人が、400万年前の猿人時代に地球に置いていった黒い板のモノリス。
それを触り知恵が授かり月にまで到達した。

月には別のモノリスがあり、それに接することで、月に到達したことを木星にある
>>続きを読む

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

障害のある弟と父の自殺のショックで肥満体になってしまい歩くこともままならない母。

家族を養わないといけない。
逃げ出したいがそんなことはできない。

1番の責任は母だと思う。
子供は何にも拘られず自
>>続きを読む

>|