イシノサヤさんの映画レビュー・感想・評価

イシノサヤ

イシノサヤ

映画(9)
ドラマ(0)
  • 9Marks
  • 0Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

-

ララが超人で目を離すスキがなかったし、おもしろかったけど。

卑弥呼や邪馬台国ネタが雑すぎて笑ってしまった。日本人一人も出てこないし、その場所も日本じゃないし。古代日本のそのあたりのこと、詳しくはない
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

-

1も見ずに、それも日本語なしだったのであれこの人たち前から知り合いだったのねと、割とラストに知る展開でした。あとwikiで補完したり。

終始思っていたのはFF12みたいだなぁって。笑 
主人公とあの
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

-

ステータス画面とかスキルとか、ゲーム好きなのでワクワクしました。もっとそういう描写があってもよかったのになぁと思いつつ、面白かったです。

オデッセイ(2015年製作の映画)

-

ぼんやりとみていたけど、気がついたらかぶりついてみていた。最後は思わず泣いてしまった。

インターステラー(2014年製作の映画)

-

とちゅうでふわっと意識がとんでしまう個所もありつつ。すごいお話でした。『異次元』の描写が、勝手に親近感。小さなころ想像した『世界』を思い出しました。

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)

-

オール英語での観劇だったので、細かいことはわからなかったけど、それでも爆笑。無駄にカッコよさそうな映像をいちいち挟み込んでくるのとか、いや仮にも警官でしょと言いたくなるほどの無茶苦茶ぶり。あとスペシャ>>続きを読む

エリジウム(2013年製作の映画)

-

第九地区・チャッピーときてこれ。うん、今まで見てきたこの監督さんの中では一番爽やかだったかも。リピートできそう。あの宇宙の土地、エリジウムが美しくて。ラピュタみたい、などと思ったり。

チャッピー(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

第九地区のあとに同じ監督つながりで見たもの。このラストは、ハッピーエンドなのかな。登場人物がわりと前向きに終わったように見えたけど、でも『ママ』はそれを望むのかしらと、考えてしまったな。

第9地区(2009年製作の映画)

-

もやもやと切ない気持ちをしばらく引きずりましたよー。