yusuke0516さんの映画レビュー・感想・評価

yusuke0516

yusuke0516

映画(393)
ドラマ(0)

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.7

今年出会った映画では間違いなく一番良い映画やった。音楽がやっぱり喋らんセリフを補ってて光の具合とかが最高やな!!エンドロールのあの感じは発明

顔たち、ところどころ(2017年製作の映画)

4.3

カルティエブレッソンとゴダールの話出て来たときはうぉ〜ってなる。歳離れたアーティスト二人のロードムービーやけどその作品知らんでも楽しめる。最高

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.0

絵とか音楽とかめちゃカッコよくてそれだけで永遠にみれるけど話の内容はどうやろな

パリ空港の人々(1993年製作の映画)

4.3

国と国のスキマとか国籍と国籍のスキマとか関係者と部外者のスキマとか空港っていう中でのスキマ的な空間とか

フード(1993年製作の映画)

4.3

めちゃめちゃちょうどいい長さで楽しめる!!こんなん作りたい!!コメントではbreakfast好きな人多いけど僕はlunch派。
皿とかが切れるシーンはゴードンマッタークラーク??w

「A」(1998年製作の映画)

4.0

森達也すごいな!どっちから撮るかで受け取り方は大きく違うって思わされる!これをみてるとオウムってそんなに悪くもないような気もしてくるし体制側にイライラもする!映画っていうより映像やな!

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.6

最高過ぎかよ!!オーケストラがみんな微妙にズレてるから合唱のように聞こえるとか面白すぎ!!音楽ないと全く意味わからん映画っていっぱいあるな!!今好きな映画はほとんどハンス=ジマーが手がけてるんか!!

スローイング・ダウン ファストファッション(2016年製作の映画)

3.9

服好きとファッション好きは違う。その辺りにおる人は見た方がいいかも

隣人は静かに笑う(1998年製作の映画)

3.8

終始部屋の中暗いし終始外明るいから何時なんか分からんし白夜と極夜って感じ

マーク・ジェイコブス&ルイ・ヴィトン ~モード界の革命児~(2007年製作の映画)

4.3

芸術の世界ではファッションが最下層でアートが一番上とかマークジェイコブスが言うから納得する。1番の成功は好きなことをやり続けれること!こういう世界で生きて行くんやなって改めて思う映画

ブレイド(1998年製作の映画)

3.0

イキってカッコつけて金かけまくったB急映画は好き

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.4

映画撮りたいなって思っちゃう!!周りが上げまくったハードルがくぐれるくらい高なったって感じやなw

イン・パブリック(2001年製作の映画)

3.6

初ジャジャンクー作品!!すごい映画なんやろうけどあんまり意味がわからんかった!!次は一瞬の夢とプラットホーム見たい!!

エレファント・マン(1980年製作の映画)

4.1

リンチやべ〜ってなった!!最初の方とか鉄男のオマージュな感じする

インファナル・アフェア(2002年製作の映画)

4.1

昔見たけど今見たらさらにやばかった!!アジアっていう雰囲気でビックリ種明かし映画じゃなくしてる感じ

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.9

絵が最高やと話そんなにでもめちゃ良く感じる。高校の時好きな女の子のタイプは明石さんって言ってた

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.0

4つに画面割れながら話進むんすげ〜ってなったんとウェスアンダーソン大好き。もう一回みたい

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.9

音楽めちゃよかったけど急にグロなるんはどうしたんやろ!!あんまり内容ないのを薄く雰囲気ある感じなってた

「もののけ姫」はこうして生まれた。(1998年製作の映画)

4.3

ドキュメンタリー史上三本の指には入る面白さ。時間が6時間半やから休みは全部潰れるけど一見んの価値あり

FAKE(2016年製作の映画)

4.1

立教ヌーベルバーグ!!見てたら佐村河内の家族かのようにだんだんなって来るし新垣にムカついてくる!!あとこの人が最後に作った曲がめちゃ良い。最後の靴下の意味がわかったらすごいってなった

スーパーの女(1996年製作の映画)

3.9

だいぶ早い時に価格競争の社会問題とか風刺してるし何より古いのに新しい

座頭市(2003年製作の映画)

4.0

これは良い!!最初の田んぼでテンポよく植えてるシーンとか破れた傘上から撮ったり障子いいカンジで斬れたり!!

>|