yusuke0516さんの映画レビュー・感想・評価

yusuke0516

yusuke0516

映画(717)
ドラマ(1)
アニメ(0)

見知らぬ乗客(1951年製作の映画)

4.4

ヒッチコックが好きすぎてさ!最近お前さんのことばっか考えてるよ!最初の靴だけが映るところから靴がぶつかる出会いは最強じゃんね〜

ナワリヌイ(2022年製作の映画)

4.2

マジですごい映画!トムクルーズの出ないノンフィクのミッションインポって感じ!プッチンしたプーチン怖すぎ

落下の王国(2006年製作の映画)

4.6

本当に見てよかったなと思う。サブスクにないから珍しくDVDを買ってよかった。いい距離感で影響されていきたい。

知りすぎていた男(1956年製作の映画)

4.2

好きな監督って少ないけど自分はヒッチコックがつくる映画がとても好きだってことには最近気づいたな。

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件 デジタル・リマスター版(1991年製作の映画)

3.9

がにさす4時間は長いような。解説見ないと分からんかったけど解説見れば納得したり湿度高めのモンスーンな感じは好き。がにさす4時間は長いよな?

サバカン SABAKAN(2022年製作の映画)

4.4

すんごい懐かしい気分になるけどこんな3丁目の夕日な幼少期送った覚えがない!どこの引き出しに入ってたんやろか!派手な内容じゃなくとてもいい映画。

砂の器(1974年製作の映画)

4.2

後半がとにかくすんぎょい!!しばらくセリフなく続くんやけどそれにも気づかんかった!何を入れようとしても一瞬で崩れてしまう器ってことですな!

ホノカアボーイ(2008年製作の映画)

3.9

porter classicって感じ!!
ちょい切ないけど程良い切なさ。

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

3.5

眠たかったからおもんなかったんか、おもんなかったから眠たく感じたのかという鶏卵問題。

ル・コルビュジエの家(2009年製作の映画)

3.3

コルビュジェは建築家より歴史上の偉人に近いと思ってるけどクルチェット邸だけは至高。それも興味ない人がこれ見るくらいなら睡眠でもしっかり取ってほしい。

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

4.6

体感時間15分。ドルビーアトモスというかただのコックピット!!トムかっちょ

ハズバンズ(1970年製作の映画)

3.9

好きなパリのテイラーでこの映画と同名HUSBANDSってとこがある。そこの人がこの映画からの着想をうんちゃらかんちゃら言ってたから見た。何の着想も得られへんかった

キラー・メイズ(2017年製作の映画)

1.9

変わった迷路見たいなと思って鑑賞。家の窓から外の交通量調査してる方がマシやった

行き止まりの世界に生まれて(2018年製作の映画)

3.8

スケボーってカッコいいし映えるユースカルチャーだよね!っていう押し付けが無いのがよかった!

都会のアリス(1973年製作の映画)

4.5

久しぶりのこの感覚!!ポラロイドに顔写るシーンヤバすぎ!!あと、効果音として鳴ってる音に劇中で一回女の子が反応するのも思い返すとヤバいな!

THE BATMAN-ザ・バットマンー(2022年製作の映画)

3.8

音がうるさかったんしか覚えてない!もうちょい遠慮してバットモービル乗って欲しい

ぼくの伯父さん(1958年製作の映画)

4.2

ユロさんの家がほんまに最高やけどどっか既視感あると思ったらウェスアンダーソンやりやがったな!フレパチで唯一良かったあの建物はここからちぎってきたのかい?(基本ウェスは好き)

ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人(2008年製作の映画)

3.9

周りからの評価とか価値観を全く気にせず自分の好きなことに没頭しまくる狂人老夫婦。楽しそう!

アンテベラム(2020年製作の映画)

3.8

上手いタイムパラドックスを発明しましたね。嬉しいです。

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.8

ウディアレンの良さが分かる歳になってしまったな〜と!舞台がニューヨークはだいたい好き

JUNK HEAD(2017年製作の映画)

3.9

キャラデザが安部公房の'他人の顔'みたいでとても好きでした。内容はさて置き世界観を味わって的な尾崎世界観やからこんなもん

ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン(2019年製作の映画)

3.9

楽しめた!今当たり前になってる服を売る上でのルールとかシステムはカルダンからはじまってることがめちゃめちゃ多い!要はデザイナーズとユニクロはどっちがすごいのかって話

マックイーン:モードの反逆児(2018年製作の映画)

3.5

マルジェラのドキュメンタリーと違って服好きな人はちょいがっかりするかもな!服というより人にフォーカスし過ぎてて!あと誰かわからんからリーって呼ぶな!

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.1

ウィルスばら撒きと絵画の謎解きがなんの脈絡もない!無理やり過ぎやり過ぎ

ナショナル・ギャラリー 英国の至宝(2014年製作の映画)

3.8

長かった〜ボストン市庁舎見たくてワイズマン見学した。質のいいNHKって感じ!

>|