ごととさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ごととさんの鑑賞したドラマ
ごとと

ごとと

映画(19)
ドラマ(80)

ギルティ~この恋は罪ですか?~(2020年製作のドラマ)

3.5

ドロドロした不倫と、キュンとさせる恋愛描写を織り交ぜた「どろきゅん」をテーマにした深夜ドラマ。登場人物を多くしすぎて収拾つかなくなってる感はありましたが、小池徹平と中村ゆりかの怪演がとても気持ち良かっ>>続きを読む

0

ハケンの品格 続編(2020年製作のドラマ)

3.5

スーパー派遣社員の大前春子(篠原涼子)が正社員以上の働きっぷりでブイブイ幅きかせてるお仕事ドラマの13年ぶりの続編。前作から時代も変わって、人事評価にAIを導入してたりと工夫を感じられましたが、コロナ>>続きを読む

0

アシガール(2017年製作のドラマ)

4.0

足が速いことだけが取り柄の平成生まれの女子高生(黒島結菜)が、時空を超えて戦国時代の若君(伊藤健太郎)を守るために足軽として奔走するSFラブコメディ。主演2人が役にハマってるし話もわかりやすかったです>>続きを読む

0

捨ててよ、安達さん。(2020年製作のドラマ)

3.5

安達祐実が本人役で、今まで捨てられなかった物を毎話捨てていく断捨離をテーマにしたドラマ。安達さんの夢の中で、捨てるモノが擬人化され安達さんに捨ててくれと交渉するくだりが斬新でした。

0

行列の女神~らーめん才遊記~(2020年製作のドラマ)

3.5

ラーメン屋さんのコンサル会社が舞台のテレ東ドラマBiz枠のお仕事ドラマ。テンポも良くて主演が鈴木京香で安定感はありましたが、黒島結菜のキャピキャピ感が少し気になってドラマの内容に入り込めなかったのが個>>続きを読む

0

振り返れば奴がいる(1993年製作のドラマ)

4.0

病院での派閥争いをテーマにした織田裕二と石黒賢のダブル主演のドラマ。三谷幸喜の脚本ながらコメディ要素ゼロで終始シリアスな雰囲気なのも新鮮でした。冷酷なダークヒーローっぷりを織田裕二が好演してます。鹿賀>>続きを読む

0

ビギナー(2003年製作のドラマ)

4.0

年齢も境遇もバラバラの男女8人の司法修習生の群像劇。美村里江(ミムラ)が新人ながら月9の主演となったという異例の作品ですが、脇を固める役者にオダギリジョー、松雪泰子、堤真一など豪華なキャスティングです>>続きを読む

0

病室で念仏を唱えないでください(2020年製作のドラマ)

4.0

人の死と向き合う僧侶でありながら人の命を救う救命救急医でもある伊藤英明主演の医療ドラマ。とても奇抜な設定でしたが、中谷美紀、ムロツヨシ、片寄涼太、松本穂香などキャストが魅力的でとても見やすいドラマとな>>続きを読む

0

101回目のプロポーズ(1991年製作のドラマ)

5.0

99回のお見合いに失敗した男(武田鉄矢)が、婚約者を事故で失った過去を持つ女(浅野温子)を一途に思い続ける様子を描いたバブル全盛期のラブコメディ。武田鉄矢の演技が兎に角真っ直ぐで、その弟役の江口洋介も>>続きを読む

0

いいね!光源氏くん(2020年製作のドラマ)

4.0

源氏物語の主人公・光源氏(千葉雄大)が時空を超えて現代に迷い込み、独身OL(伊藤沙莉)と同居生活を送ることになるSFラブコメディ。甘いものを食べたり、何かに感動するたびにいちいち和歌を読み上げるひかる>>続きを読む

0

螢草 菜々の剣(2019年製作のドラマ)

3.5

武家の娘という身分を隠し、女中奉行をする主人公(清原果那)のNHK時代劇。清原果那の佇まいがとにかく美しく、北村有起哉のヒールっぷりがとても良かったです。時代劇ながらわかりやすい話であり、脇のキャラク>>続きを読む

0

鈍色の箱の中で(2020年製作のドラマ)

3.0

同じマンションに住む幼馴染み5人組の高校生の恋愛群像劇。男女だけでなく、とにかくキスシーンの乱発で圧倒されましたが、ストーリーに惹かれるかと言われると微妙なところでした。

0

ヤンキー君とメガネちゃん(2010年製作のドラマ)

4.0

中学時代バリバリのヤンキーだった主人公が進学校に入学して、騒ぎを起こしては仲間に助けられての学園ドラマ。元ヤンだらけの生徒会でとても刺激的で楽しそうな高校だなあとしみじみ。仲里依紗、川口春奈、鈴木亮平>>続きを読む

0

3年B組金八先生 第3シリーズ(1988年製作のドラマ)

4.0

学園ドラマの金字塔・3年B組金八先生!連ドラでは全8シリーズになりますが、このシリーズだけ舞台が桜中学じゃない&1クールで完結という異色の作品です。また、金八と天路先生(倍賞美津子)の夫婦生活が描かれ>>続きを読む

0

死にたい夜にかぎって(2020年製作のドラマ)

3.5

複雑な家庭環境で育った主人公が、人格障害で苦しむ女性との共同生活を描いたドラマ。俗にいうメンヘラと呼ばれ敬遠されがちな女性を山本舞香が好演していると思いました。結構重い話ですが、30分で全6話なのも丁>>続きを読む

0

絶メシロード(2020年製作のドラマ)

3.5

カメラを止めるなの濱津隆之が週末に一人旅に出て地方の絶滅しそうな絶品メシを食べに行くのほほんとしたドラマ。車中泊や一人の時間を楽しむ術を教えてくれたドラマでした。

0

テセウスの船(2020年製作のドラマ)

4.0

31年前に集団食中毒の容疑者として死刑囚となった父親の無罪を晴らすために、主人公の息子が現在と過去を行き来するSFドラマ。誰が黒幕なのかが全くわからない展開と、村社会の恐ろしさが如実に描かれていて全く>>続きを読む

0

Ns’ あおい(2006年製作のドラマ)

3.0

石原さとみ主演の新米看護師が病院で奮闘するドラマ。とにかく人間関係がギスギスした職場で、特に西村雅彦の役が憎たらしかっただけで、最終回もあっけなく終わった感じでした。若かりし頃のNEWSの小山くんが時>>続きを読む

0

この男は人生最大の過ちです(2020年製作のドラマ)

3.5

速水もこみち演じるドM社長が、その会社で働くOL(松井愛莉)に恋をする物語。松井愛莉のドS演技が気持ち良かったし、それに喜ぶ速水もこみちの気持ち悪さ(良い意味で)が笑えました。平岡祐太が久しぶりに観れ>>続きを読む

0

DASADA(2020年製作のドラマ)

3.5

日向坂46の子たちが沢山出てる秋元康企画のドラマ。女子高生がDASADAというファッションブランドを立ち上げる話でした。気軽に観れて目の保養には良い気がします。

0

アライブ がん専門医のカルテ(2020年製作のドラマ)

4.5

がんと闘う患者や医師、その家族について丁寧に且つ繊細に描いたドラマでした。松下奈緒と木村佳乃の相性がとても良く、脇を固める北大路欣也や高畑淳子の熱演も惹きつけるものを感じました。終始力を入れっぱなしで>>続きを読む

0

伝説のお母さん(2020年製作のドラマ)

4.0

魔王討伐のために勇者たちが結成され、主演の前田敦子は伝説の魔法使いを演じてます。ドラクエじみたコメディ要素が強く勇者ヨシヒコシリーズを彷彿とさせる所が多々ありますが、そこに少子化や保育所減少などの社会>>続きを読む

0

やめるときも、すこやかなるときも(2020年製作のドラマ)

3.5

心に傷を抱えた主人公と、DV父と実家に暮らすヒロインのラブストーリー。キャラクターだけでなく話自体なかなか重いので気軽に見れるものではないかと思います。藤ヶ谷太輔の演技が少し浅く感じましたが、奈緒がと>>続きを読む

0

おっさんずラブ(SPドラマ)(2016年製作のドラマ)

4.0

大ヒットした連ドラ版よりも前に放送されたオリジナル単発ドラマ。田中圭と吉田鋼太郎の魅力は連ドラ版には劣りますが、脚本演出は相変わらずクオリティが高いです。

0

ゆるキャン△(2020年製作のドラマ)

4.0

アウトドア好き女子高生たちの日常系漫画の実写化ドラマ。原作を知らなかった分、先入観なしで観ることができたので、キャンプの魅力がバッチリ伝わる作品でした。大原優乃がとても良かったです。

0

知らなくていいコト(2020年製作のドラマ)

3.5

殺人犯の父を持つ女性記者が主人公のお仕事ドラマ。主演の吉高由里子がとても頼もしい演技で、元彼役の柄本佑もすごい特な役回りで魅力的に描かれています。それとは対照的にジャニーズながらイカれた役をやらされて>>続きを読む

0

コタキ兄弟と四苦八苦(2020年製作のドラマ)

5.0

古舘寛治と滝藤賢一演じる古滝兄弟が、レンタルおじさんとして色んな人たちに雇われることで、人生の色々な苦しみを知っていくドラマ。逃げ恥やアンナチュラルを描いてきた今最も勢いのある脚本家・野木亜紀子が描く>>続きを読む

0

来世ではちゃんとします(2020年製作のドラマ)

4.0

セフレが5人いる女性を主人公にした、性について描いたドラマ。周りから敬遠されがちな内容ではあるが、刺激的なシーンがなく可能な限りポップな演出に拘った作品かと思いました。ナレーターがつぶやきシローなのも>>続きを読む

0

スカーレット(2019年製作のドラマ)

4.0

戦後の滋賀県信楽を舞台で陶芸家を目指すヒロインの半生を描いた連続テレビ小説。十分なキャリアを重ねてきた戸田恵梨香の安定感は見事でしたが、中学生役と大学生の子を持つ母役でルックスが変わらない点が少し違和>>続きを読む

0

僕はどこから(2020年製作のドラマ)

4.0

「文章を書き写すことで書いた本人の意思を知ることができる」という能力を持った主人公(中島裕翔)が、反社会組織の若頭となった高校時代の友人(間宮祥太朗)と再会し事件に巻き込まれていきます。すごいニッチな>>続きを読む

0

恋はつづくよどこまでも(2020年製作のドラマ)

3.5

憧れの医師(佐藤健)を追いかけてナースを志す女の子(上白石萌音)の奮闘を描いたドラマ。佐藤健のドS演技が女子受け狙いが過ぎる感じがありますが適役だったと思います。その中で若手ながら主演を務めた上白石萌>>続きを読む

0

病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(2020年製作のドラマ)

3.5

経営難に陥った病院を1人のドクターと銀行員が立て直していく実話を基にしたドラマ。序盤のコストカットの様子が非常に鮮やかで引き込まれるように観れましたが、次々にアイデアを思い付く院長の勢いに他のスタッフ>>続きを読む

0

ブスの瞳に恋してる2019(2019年製作のドラマ)

3.0

ブスでデブの女の子が憧れの男性から惚れられプロポーズされる、という設定は100歩譲れても、その2人の周りの人物が悪いキャラクターになかなかな過剰演出を感じました。そのおかげか健気に生きてるヒロインが魅>>続きを読む

0

心の傷を癒すということ(2020年製作のドラマ)

4.0

阪神・淡路大震災の被災者の心のケアに奔走した精神科医をモデルにしたヒューマンドラマ。まだ精神病が周知されていない時代の中でも優しさにあふれたお医者さんを柄本佑が好演してます。「心のケアとは、誰も一人ぼ>>続きを読む

0

ペンション・恋は桃色(2020年製作のドラマ)

4.0

父(リリーフランキー)と娘(伊藤沙莉)が営むペンションを舞台にしたドラマ。深夜ドラマながら斎藤工をはじめなかなかのキャストが揃ってます。所々出てくるアドリブ感のあるセリフなどゆる〜い雰囲気がありつつ、>>続きを読む

0

恋におちたら~僕の成功の秘密~(2005年製作のドラマ)

4.0

貧乏な家で育ち、お金がないことで経営する工場と母親を失った男が、お金で買えないものはないと豪語する社長の元で働くドラマ。警備員から始まり社長の座まで駆け上がっていく展開がとても早いので脚本が少し雑な印>>続きを読む

0
>|