だっしゅさんの映画レビュー・感想・評価

だっしゅ

だっしゅ

映画(103)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

3.5

親に限らず全ての登場人物に立って考えさせられる作品でした。
自分がおばあちゃんだったら、自分が小学生の子供だったら、自分がおばだったらどう感じてどう過ごすのだろう、実体験はできないのでとてもその立場の
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.7

自分の全てをかけ、非人道的なやり方さえも厭わず仕事をやり抜くその精神、ストイックすぎる!!感服しましたかっこいい。
無知ながらロビイストが何たるか全く知らなかったので理解が前半は厳しかったのでそれくら
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.0

単純明快で何も考えずに見て楽しめる感じ
子どもが楽しめるのを重要視してるのかな?
ハリポタ好きなので途中のハリポタ感あるところはワクワクしてみれた
あくまでジブリでなくスタジオポノックという認識で見な
>>続きを読む

ゲド戦記(2006年製作の映画)

2.5

見終わって解説を読んでやっといろいろと腑に落ちましたが、作品の背景を知らない人の一体どれくらいの人が1回目の視聴で理解できるのかな…
自分には厳しかった…
筋立って理解しようとして見たからきつかったの
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.5

思っていたよりもストーリーがだいぶしっかりしていた。ハードルを下げてみたら楽しめると思う。
映像的には小さい頃から知ってる親しみのあるポケモンがたくさん出てくるからワクワクした気持ちになれたかな。
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.5

評判通りの再現度の高さ!個人的には吉沢亮の目力感が1番ハマっていた。
これから面白くなるなって思わせてくれる序章作としては素晴らしいのではないかな。出落ちにならないようこれからの展開に期待したい

フォーカス(2015年製作の映画)

3.4

さっぱり観れて面白い、大衆向けの王道映画といったところ。マーゴットロビーが美しいから目が離せなくなってる気もしますが。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.0

歳を重ねるにつれて失ってきてる何かやろうって気持ちに警鐘を鳴らしてくれる
人生もっとポジティブにやりたいことを好きなようにやるべきやって思わせてくれる

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

3.8

フォレスト結局才能もあるけど運ありすぎやん…てなったけど、確かに人生て運がすごい大事で、たまたま巡り合った運ていうのをつかむ精神ってのがこの映画の名台詞に詰まってるんだと、そう感じました。
ストーリー
>>続きを読む

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

3.4

ずっと見たいと思っていてみんな面白いていうから期待高まりすぎた感…
はちゃめちゃで楽しく観れます。ベガス行きたくなる。

ニンフォマニアック Vol.2(2013年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

1では人としての背景、2では1とは違って個人的な性的嗜好で周りに影響を与えて行く様、人間関係のむごさをリアルに描いていて、自分にはない思考ではあるが共感が持てた。個人的には最後の方のセリフで、これが女>>続きを読む

ニンフォマニアック Vol.1(2013年製作の映画)

3.5

面白いというより完全に性的なモチベーションで見続けた感じ。2見てから総括。

アントマン(2015年製作の映画)

4.0

ポップなヒーローアクション。
楽しく気楽にスカッと見れます!
予想以上に面白かった!
怪獣やら巨大ロボやらでスケールをデカくデカくしてくのが多い中で、この発想は新鮮。

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.5

バイオレンスがあまり得意ではない自分にとっては少々きつかったです…
ストーリーはすきです。

インデペンデンス・デイ:リサージェンス(2016年製作の映画)

3.0

CGすごいからお金はかかってるだろうに勿体無い
なんか無駄なシーンが多くないですかね
もう少し厚み出せた気がします

キングスマン(2015年製作の映画)

4.1

Manners maketh man
めちゃかっこいい。
鏡見てコリンファースが勇気付けるシーンも好き。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.2

どの音楽も全部素晴らしく感動的!
やっぱりいい映画はいい音楽があってこそ
ストーリー的にも家族愛を描いていてぼくは好きです!
幸せなな気持ちになれました。
ぜひもう一回劇場で世界観にのまれながら見たい
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.9

ところどころ行き過ぎてるところもあって、エッともなるど、そのバイオレンスさがまさに人間の弱いところ、むごいところの真髄なんかなーと。いろいろと考えさせられます

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.7

ほのぼのとした内容で人生感考え直すいい話ていうのと、言ってしまうとよくある話の流れかなーて思ってしまうところもあった。
死ぬまでにやりたいことリストっていう発想とJohnMayerの主題歌はいい感じ。

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.0

こんなに時間を忘れてのめり込める映画あるのか!!!
映画館で見たかった、、悔しい。
再上映あったら絶対見にいく。

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.0

予期せぬ状態で判断を迫られた時に素早く正確な判断を下すのがどれだけ難しいのか。しかもとんでもない責任を背負って。
そしてこの素晴らしい話の裏側で皆のどんな想いがあったのか、それを知ってさらに感動させら
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.9

ファンタジー要素強めかなて思ったけどしっかりヒューマンドラマ要素もつまってて非常に良かった。2人の間の愛がまっすぐで心暖まる幸せなものがたりでした。大切な人との平凡で平和な日々を噛み締めて生きたいね

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.0

なんか最近のフィルマークスの評価インフレしてないすか

インターステラー(2014年製作の映画)

4.0

時間の使い方がたまりません。緊迫感がある展開、迫力のあふ映像美でどっぷり入り込めるSFサスペンス。

007 スペクター(2015年製作の映画)

3.5

定番の音楽とボンドのスタイルがかっこいい。前作内容忘れてたのでストーリーきつめ。見直します。

>|