Yutaさんの映画レビュー・感想・評価

Yuta

Yuta

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

5.0

最高の映画です。

これほど、社会や世の中なんか関係ない、「自分を認めていいんだよ」と優しく伝えてくれる映画ってかつてあったでしょうか。

伝えるための表現や想像力はまさに無限にあると教えてくれました
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

待ちに待った作品です。評論家に酷評を受けながらも本国でヒットを納めた本作。前から気になっていた映画をようやく観ることができました。

テンポや魅せ方がとにかく上手。次々にセットが変わるミュージカルの舞
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

1.1

不味いのに人通りが多いおかげで潰れない飯屋みたいな映画。この手の映画を作らせたらマイケル・ベイの右に出る監督はいない。彼はもしかしたら天才だ。

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.2

重くなり過ぎず、淡々と描いていて、たまにみえる日常のイライラがまたリアルで。

日本人であるわたしから見ても鼻につくストレオタイプなアメリカの田舎の様子がまた良かったり。

実の兄貴ばかり有名ですが、
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

5.0

秒でアガるじゃなくて、観る前からアガる

通気取りが語る風刺云々はおいておいて、頭空っぽにして楽しめる娯楽作品として完成度高し。

国も右も左も関係なく、おバカやってるの観るとなんだか楽しいですよねー
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.7

カミカゼなど、ビジュアル面だけでなく日本では美徳とされる精神もしっかり描かれてましたな。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.7

ガル様最高です。

ヒロインだけで言うと、個人的にDCの余裕勝ちです。。

今後の展開に期待。

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

4.7

それぞれの想いが人魚や過去と繋がって、未来が開くお話でした。

涙無くして観れない。。

傘が産業としてあったのは、昔は人魚と共存していたから?とか色々考えちゃいますね。

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

5.0

文句無しの満点。

マイティ・ソーの功績の一つは愛すべき憎まれ役、ロキの存在。

いつ裏切ってくれるのかワクワクしてる人が少なからずいますよね?笑

来年でシリーズも10年。今後がますます楽しみです。

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.3

記憶を辿る、命の物語。何のために自分は存在するのか、誰もが考える普遍的なテーマを、SFの世界観で上手く表現してます。

私は、この物語が例えブレードランナーでなくても同じ評価でした。

監督自身の作品
>>続きを読む

ブラッド・ファーザー(2016年製作の映画)

3.8

悪く言えば良くある話ですが、こんなん王道って事でご愛嬌でしょー

>|