Yutaさんの映画レビュー・感想・評価

Yuta

Yuta

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.7

ガル様最高です。

ヒロインだけで言うと、個人的にDCの余裕勝ちです。。

今後の展開に期待。

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

4.7

それぞれの想いが人魚や過去と繋がって、未来が開くお話でした。

涙無くして観れない。。

傘が産業としてあったのは、昔は人魚と共存していたから?とか色々考えちゃいますね。

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

5.0

文句無しの満点。

マイティ・ソーの功績の一つは愛すべき憎まれ役、ロキの存在。

いつ裏切ってくれるのかワクワクしてる人が少なからずいますよね?笑

来年でシリーズも10年。今後がますます楽しみです。

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.3

記憶を辿る、命の物語。何のために自分は存在するのか、誰もが考える普遍的なテーマを、SFの世界観で上手く表現してます。

私は、この物語が例えブレードランナーでなくても同じ評価でした。

監督自身の作品
>>続きを読む

ブラッド・ファーザー(2016年製作の映画)

3.8

悪く言えば良くある話ですが、こんなん王道って事でご愛嬌でしょー

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

良くも悪くもこの程度の傑作では驚かれないノーラン監督の凄さ。

今更、ミニマルな内容で演出や編集力を見せられても、既に監督の手腕は認められているからこその評価。

T2の後にタイタニックを撮った、ジェ
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.8

過去の作品に対するオマージュや、スパイダーマンのテーマである親愛なる隣人の苦悩も描かれていて大変よかった。

更には、ピーター自体の成長はもちろん、スターク自体の人としての成長も見れる、マーベル作品と
>>続きを読む

>|