まきまきさんの映画レビュー・感想・評価

まきまき

まきまき

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

3.8

自宅で観ましたぁ〜。

主役のジョーンズって女優さんが可愛い。
これからの出演作はチェックしなきゃ。

聴覚障害者の家で、生まれ
4人家族だけど、自分だけ健常者。
っていう所でのお話。

聞こえないの
>>続きを読む

めがね(2007年製作の映画)

3.4

自宅で観ましたぁ〜。

たそがれるための作品。
全ての登場人物はなんかあるんだけど、

そのなんかは、
なんかでいいんじゃない。
って。

にしも、
めがねって、タイトルなんか関係ある?
みんなめがね
>>続きを読む

教祖誕生(1993年製作の映画)

3.5

自宅で観ましたぁ〜。

これは面白い(^^)

キャストいい。
玉置浩二だぁ〜。

教祖誕生にでてたんだ。
昔観たんだけど、スッカリ忘れてた。

にして、
ビートたけし、なかなか。
自分の原作だからか
>>続きを読む

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

3.9

映画館で観ましたぁ〜。

なんか、つまんない気分の時、
気分転換もできて、楽しめるエンターテイメントな作品。

舞台は日本というだけで、
親しみがわきますよねぇ〜。

1番の鳥肌ものは、
邦楽が何曲か
>>続きを読む

しゃべれども しゃべれども(2007年製作の映画)

2.8

自宅で観ましたぁ〜。

TOKIOは落語ものが好き?
なのかどうか、、、。

悪くはないんだけど、
話が上手くなりたい、が
落語をはじめるきっかけ。

なんだけど、
どなんだろねぇ、、、。

なんかあ
>>続きを読む

眠る男(1996年製作の映画)

3.2

自宅で観ましたぁ〜。

いろんな役者さんが出ているなぁ〜って。
思いながら観てました。

印象的なシーンはいくつかあって、
芸術的な感じととれるかなぁ。

温泉。
あんな温泉いいなぁ〜。
共同浴場みた
>>続きを読む

華の乱(1988年製作の映画)

3.1

自宅で観ましたぁ〜。

与謝野晶子をヒロインとして、
一般大衆受けする作品を、つくるとするならば、こんなキャストになるんだなぁ〜。

今、こんな作品作るなら、
与謝野晶子は、寺島しのぶ かなぁ。
なん
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.7

自宅で観ましたぁ〜。

お話としては、面白いなぁ。

ただ、
なんかお仕事の印象操作的な事を、
するから、イメージが悪くなっちゃうかも。
と、いうのはあるものの、

話のアイデアと、
展開がいいなぁ。
>>続きを読む

ミュンヘン(2005年製作の映画)

3.2

自宅で観ましたぁ〜。

イスラエル、パレスチナと言われても、
すこしちんぷかんぷん>_<

ただ、国のないユダヤ人にとってってとこはわかった。

殺されたら、殺し返す。
日本では戦国時代のお話かなぁ〜
>>続きを読む

エッシャー通りの赤いポスト(2020年製作の映画)

3.0

自宅で観ましたぁ〜。

うぅ〜ん。
あんまり面白いと思えなかったなぁ〜。
なんでかなぁ?

エキストラが主人公というか、
そこそこにいる、一人一人が主人公になりうるってとこかな?

ただ、環境などの設
>>続きを読む

KAPPEI カッペイ(2022年製作の映画)

3.3

自宅で観ましたぁ〜。

とても、とても気楽に観れるぅ。

デトロイトメタルシティの若松公徳原作。
みんなエスパーだよ とかは読んだけども、
KAPPEIは知らなかったなぁ。

とんでもお話だけど、
>>続きを読む

死の棘(1990年製作の映画)

3.6

自宅で観ましたぁ〜。

ちょとサスペンス的な怖さ?
人間な本質にと言うか、
あんまり触れない部分に触れてふ感じ。

最初女優さんが誰かわからなかったけど、
松坂慶子なんだぁ。

今の松坂慶子はぽっちゃ
>>続きを読む

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦(1989年製作の映画)

3.5

自宅で観ましたぁ〜。

シリーズ3作目。
ここで、ショーンコネリーとリバーフェニックスが、登場。
そう言えば、どちらとももういない人になっちゃったな。

御多分に洩れず、
今回は大量のネズミが登場。
>>続きを読む

ジョバンニの島(2014年製作の映画)

3.4

自宅で観ましたぁ〜。

なんとなくで、観ていたら、
この動きは、、、と思ったら、
やっぱりのproduction IGの作品。

テーマも北方領土に住んでいた日本人が、
戦後のどうなったのか?
という
>>続きを読む

影武者(1980年製作の映画)

3.7

自宅で観ましたぁ〜。

最初のカット。
信玄兄弟の所作による類似と、
顔の似てる盗人。
という設定に対して、ライティングで信玄のみ影を作っている。

タイトルの影武者をイメージするのには充分な構図があ
>>続きを読む

彼女(2021年製作の映画)

3.1

自宅で観ましたぁ〜。

なんとなく観た感じ。
で、

同性愛。
まぁ、いろんな形はあるかもなぁ〜。
好かれる方が、そうでない場合ってのはどなんだろうか?

困るよなぁなんて思いながら、、、。

人を殺
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.2

自宅で観ましたぁ〜。

どんなんかなぁ〜と思っていたら、
謎だらけのまま終了。

お話は、オーソドックスな感じ?
古い家
古井戸
下水道
風船🎈

夏休みの思い出にしては凄すぎだし、

死人出てるんだ
>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

3.6

自宅で観ましたぁ〜。

きっかけ、
そうそう、共通の話題だよね。

『きっかけは押井守だった』
ここは、重要。(^^)

なんとなく、気になってた事があって、
それがおんなじ事だったり、

なんか雰囲
>>続きを読む

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ(2021年製作の映画)

3.4

自宅で観ましたぁ〜。

なんか、マーベル系みだすと、
観ないときがすまないかもぅ。

宇宙と言うことだから、
ソーとかのがつながりそうなんだけどね、

マーベルのなんでもつがっちゃおぅ、
はほんとすご
>>続きを読む

ロスト・ハイウェイ(1997年製作の映画)

3.2

自宅で観ましたぁ〜。

この時間軸があれなんだね、
きっと。

理解ができない感じなんだけど、
雰囲気は嫌いじゃない。

ちぃさいおじちゃんがいる事で、
この物語が成立するんだろぅなぁ。

謎のはビデ
>>続きを読む

流星課長(2002年製作の映画)

3.0

自宅で観ましたぁ〜。

庵野秀明監督の実写ショートフィルム。
式日とキューティーハニーの間にこんなの撮ってたんだぁ💦

バカバカしいです(^^)
樋口監督とか奥さんも出てるみたいだけど、わかんなかった
>>続きを読む

“死刑囚”に会い続ける男(2021年製作の映画)

3.1

自宅で観ましたぁ〜。

とても興味深いドキュメンタリー。
死刑を求刑後の、死刑囚とのやりとり。

ここで重要なのは、
この記者の立ち位置。
死刑囚にかかわる事で、反省をしてもらえたらと、
そして、そう
>>続きを読む

イイネ!イイネ!イイネ!(2017年製作の映画)

2.5

自宅で観ましたぁ〜。

うぅぅん、
もっと歌聞きたくなるなぁ〜。
歌の出し方も中途半端になるからなぁ。
フルで聞きたくなる。

映画なんだなぁ、、、。
これ、
剣さんは、剣さんなんだけどなぁ〜。

>>続きを読む

ボス・ベイビー ファミリー・ミッション(2021年製作の映画)

3.3

自宅で観ましたぁ〜。

前作よりも面白いかったです。
兄弟のお話の中に、
父と娘の話も織り交ぜてるからかなぁ?

なんか見やすかったってのもあります。

ラストで取った電話はどんな内容だったんだろぅ?
>>続きを読む

お茶の間トランスフォーメーション(2007年製作の映画)

1.9

自宅で観ましたぁ〜。

まずあんまりにも、ストーリー性がなくって、家電がロボットになって、、、って

で、

途中、途中で森本レオは出てきて、
いい事いいます。

そして、また家電。

なぜがドライヤ
>>続きを読む

Episodic memory(2022年製作の映画)

2.9

自宅で観ましたぁ〜。

ある意味日常?
なのかな?

主演の女の子が監督さんなんだぁ。
最初の電線とかのカットは、
やっぱりエヴァを思い出すなぁ。

この監督さんの作品、
もちょと他のパターンもみて観
>>続きを読む

終の信託(2012年製作の映画)

3.2

自宅で観ましたぁ〜。

ワンカットが長い。かも。
ラストシーンの検事との会話が長い。

伝えたいことはわかるけど、

なかなか難しい話だなぁ、、、。

今の医療制度、
医師としての倫理、
人としての生
>>続きを読む

ディア・エヴァン・ハンセン(2021年製作の映画)

3.4

自宅で観ましたぁ〜。

これは、ミュージカル?映画になるのかなぁ?

気持ちを上手く伝えられない男の子が主人公だから、気持ちを伝えるシーンを歌をあててる。

今時の学生さんはメンタルな部分のフォローも
>>続きを読む

じゃりン子チエ(1981年製作の映画)

3.6

自宅で観ましたぁ〜。

映画用によくまとまった内容。
漫画の1巻とか2巻あたりになるのかな。

劇場版には、
ヒラメちゃんは出てこない。

チエちゃんの家族と、
コテツ、アントニオ、
と、物語を集中し
>>続きを読む

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

3.7

自宅で観ましたぁ〜。

前作のデビットリンチの『DUNE』を
スケール感、そして今風にいい感じでリメイクできてる。

で、
ほんとここから始まるんだ。
って感じ、つぎ観たいねぇ、
続編はすると決まった
>>続きを読む

サウスバウンド(2007年製作の映画)

2.4

自宅で観ましたぁ〜。

森田芳光、
昔の作品は独特でよかったかぁ〜。

2000年以後の作品は、
ちょと魅力がかけちゃうなぁ。

この作品には若い頃の
北川景子がでていて、今より好きな感じかなぁ〜。
>>続きを読む

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか(1984年製作の映画)

4.2

自宅で観ましたぁ〜。

ワンピースレッドもそうだけど、
ライブからの始まりは、マクロスみたい。

当時は、
TVシリーズの作画崩壊には泣けたものですが、それをはるかに上回る映画版。

ガンダムみたいに
>>続きを読む

A.I.(2001年製作の映画)

3.4

自宅で観ましたぁ〜。

20年前の作品。
VFXは今でも遜色ないね。

語り部として、
熊型ロボットのテディに物語を語らせる

音楽はスピルバーグなので、
ジョンウィリアム。

決して明るい話じゃない
>>続きを読む

前科者(2022年製作の映画)

3.5

自宅で観ましたぁ〜。

なかなか気持ちが重たくなるなぁ、、、。
でも、大切な事。
にんげんなんだよ、人間だから。

有村架純は、
ほんとよく映画出てるなぁ〜。

保護司って、無給なんだぁなぁ必要経費は
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.9

自宅で観ましたぁ〜。

何度か観ようかなぁ〜なんて思いながら、観れてなかった作品。

これは、
ちょと疲れてる時に見ると、
とても癒されるぅ。

無茶苦茶、デニーロがいい人なんです。
気づかいできる人
>>続きを読む

キューブリックに魅せられた男(2017年製作の映画)

3.6

自宅で観ましたぁ〜。

この作品も気になってだんだけど、
これは、
スタンリーキューブリックと、レオンの物語。

まさに、生き方。

作中、レオンの過去にまで遡って彼の父親の話なんかもあり、スタンリー
>>続きを読む

>|