まきまきさんの映画レビュー・感想・評価

まきまき

まきまき

ドリーム(2016年製作の映画)

4.2

自宅で観ましたぁ〜。

やっぱりかなり、いい。
観る前からきっと面白いだろぅなって、
思って、観てみたら、いやぁ、やっぱり面白い。

アメリカの差別の感覚は、よくわかんないけど、そんな中で生きてる人々
>>続きを読む

梅切らぬバカ(2021年製作の映画)

3.5

自宅で観ましたぁ〜。

発達障害という所と、地域との関係性。
なんかを描いてる作品。

ちょとした、
あるなぁってお話で、
社会問題だとかなぁ。

いまの作業所と、グループホームの話なんかは、リアルだ
>>続きを読む

その日のまえに(2008年製作の映画)

3.5

自宅で観ましたぁ〜。

大林宣彦監督。
持ち味ってあるなぁ〜。

あの編集って、出来そうで、しないんじゃないかな。
ちゃんとセンスがあるから、あの編集が活きてくる感じ。
真似事はできるかもしれないけど
>>続きを読む

逆光の頃(2017年製作の映画)

3.3

自宅で観ましたぁ〜。

京都の街並みは、それだけでかなり絵になるなぁ〜。

原作が、漫画であるんだぁ〜。
漫画はどんな感じなんだろ?

主役の高杉くんてこは
目が印象的だなぁ。大きい目してる。

尺が
>>続きを読む

仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ(2010年製作の映画)

3.4

自宅で観ましたぁ〜。

本編知ってなくても、そこそこ楽しめましたぁ。
Wは風都探偵から入って行ったので、
ちょとなんか感じについていけなくて、

アクセルはアニメの方が全然カッコ良すぎ。

仮面ライダ
>>続きを読む

DAICON FILM版 帰ってきたウルトラマン(1983年製作の映画)

3.6

自宅で観ましたぁ〜。

この間庵野秀明展でらも観たんだけど、
まずこの作品をフルバージョンで見れることに感謝。

内容については、
オリジナルにひけをとらない、面白さ。

青い炎とかでしてだけど、
>>続きを読む

ある優しき殺人者の記録(2014年製作の映画)

3.2

自宅で観ましたぁ〜。

wikiみたらば、
長回しに見せる手法と書いていた。

えっ、長回しじゃないんだ。
へぇ〜って感じ。

これもキム・コッピ目当てで。
も少し、違う様な役してるのが観たいなぁ。
>>続きを読む

バズ・ライトイヤー(2022年製作の映画)

3.3

自宅で観ましたぁ〜。

バズな単体もの。
なんとなく観てたので、
話があんまり頭に入ってないも?💦

CGってのはもう一定の、到達点まで来たのかなぁ。

現実を映像で表現して、
ありえないよぅなカメラ
>>続きを読む

砕け散るところを見せてあげる(2021年製作の映画)

3.6

自宅で観ましたぁ〜。

いじめのシーンは観てて辛いなぁ〜。

タイトルに惹かれて、
観てみた感じ。

原作ってどんな感じなんだれぅ?

人は、
こまっている人いたら、
見て見ぬふりなんてら出来ないよ。
>>続きを読む

殺さない彼と死なない彼女(2019年製作の映画)

4.0

自宅で観ましたぁ〜。

これはツボにはまるなぁ。
面白いんじゃないかな〜。

ペアが3組。
それぞれの関係性。

それぞれが、
誰にも干渉されずに、
生きているその姿。

この視点というか、描き方がい
>>続きを読む

グレイトフルデッド(2013年製作の映画)

2.9

自宅で観ましたぁ〜。

キム・コッピの出演作で検索で出てきたのでぇ、、、。

孤独ウォッチャーなんだ。
でも、ただのウォッチャーでなく、
変態性のあると、いう感じ。

なんで通販に魅力を感じたんだろ?
>>続きを読む

暗闇から手をのばせ(2013年製作の映画)

3.3

自宅で観ましたぁ〜。

障がいのある人の性についての作品。
その中でも男子です。

いろんな理由で、障がいを持つ人がいて、
そのために、普段できる事が出来なくなってしまったりする。
それだけなのに、
>>続きを読む

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

3.7

映画館で観ましたぁ〜。

新海監督作品では、
1番好きなのは、
言の葉の庭
2番目が、
秒速5センチメートル

とかが好きなんです。

特に、現実のお話である 言の葉は 好きだなぁ。歌もいいしね。
>>続きを読む

マーズ・アタック!(1996年製作の映画)

3.3

自宅で観ましたぁ〜。

(^^)面白い。
最初馬が燃えながら走ってる⁉️
ってとこから始まります。

最後まで観ると、
マクロスじゃん、、、。
ってなるわけです💦

また、マイケルジェーフォックスなん
>>続きを読む

キャメラを止めるな!(2022年製作の映画)

3.4

自宅で観ましたぁ〜。

うまいことリメイクしてるなぁ〜って感心。
オリジナルを拾いながら、
フランスのスパイスがかかっている感じ。

それが嫌味でなく、
程よいスパイスでございます。

こんなのもあり
>>続きを読む

クソすばらしいこの世界(2013年製作の映画)

2.7

自宅で観ましたぁ〜。

揉み合いながら、
2人でゴロゴロと転がるシーンと言えば、
『転校生』ではないか?

お話は殺人鬼?もの。

キム・コッピが出てるので観てみましたぁ、

が、この系の作品はやっぱ
>>続きを読む

KITE LIBERATOR(2008年製作の映画)

3.1

自宅で観ましたぁ〜。

梅津さんのキャラクターって独特なんだけど、そこからちょとよくあるテイストに落とし込んでる感じなんだろぅか?

徐々に面白くなってくるタイプの作品。

なんだけど、
終わり方は、
>>続きを読む

宇宙でいちばんあかるい屋根(2020年製作の映画)

3.2

自宅で観ましたぁ〜。

タイトルが気になって観ましたぁ。
ちょとこの作品は世界観に入っていけなくって、、、。

主人公の女の子が、
なんかはっきりしない、
もやもやと言うか、もじもじというか、
そんな
>>続きを読む

666号室(1982年製作の映画)

3.0

自宅で観ましたぁ〜。

このドキュメンタリーが1982のものであることって言う事に意味がありそう。

その年がETだからね。
スピルバーグが、それでもETはあんまりお金もかかってないって話をしていた。
>>続きを読む

彼女と彼女の猫 -Everything Flows-(2016年製作の映画)

3.0

自宅で観ましたぁ〜。

新海監督が以前作成したアニメを観てみたい。

言の葉とかみたいに、
二人称なんかな?
誰かと、誰かのお話。

一人称の誰がが気持ちを語る。
って感じ。

まぁそれはいいんだけれ
>>続きを読む

未知との遭遇 ファイナル・カット版(2002年製作の映画)

3.8

自宅で観ましたぁ〜。

そして、邦題がうまい。
直訳したら、
『第3種との密接な出会い』
だって💦

UFOを描きながら、
そこから、普通に暮らせなくなった男性。
そして、その家族を描いてるんだよね
>>続きを読む

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008年製作の映画)

3.5

自宅で観ましたぁ〜。

今回見るのは2回目。
最強観た時には、かなり期待感強すぎてそのためか、その落ちはなぁ、、、。
と思ったものです。

が、年を取ってから観て見ると、
それはそれ、って感じなんです
>>続きを読む

つむぐもの(2016年製作の映画)

3.2

自宅で観ましたぁ〜。

11月11日は介護の日。
で、介護福祉士会さんが、
みんなに観れるようにと、限定配信してましたぁ。

物語の冒頭、
いきなり韓国の話しがあって、
どう繋がるのかと思ってたら、
>>続きを読む

いのちをつくる iPS細胞・ES細胞がかなえる未来(2011年製作の映画)

3.2

自宅で観ましたぁ〜。

人間は細胞で出来ている。
これは、神様が人間を作ったのではないとい事。

細胞を増やせたら、
その細胞から人をも作れてしまう?

怖いなぁ。

それでも研究者は研究をやめないだ
>>続きを読む

地獄の花園(2021年製作の映画)

2.4

自宅で観ましたぁ〜。

ほんと、なんとく、なんもきにせず、観てました。

なんだろ、
つけ流し系。

コメディはちょと苦手もあるからなぁ、
配役とか、振り切り方もなんだかなぁ?

面白くないというか、
>>続きを読む

ファミリーファミリー(2019年製作の映画)

3.2

自宅で観ましたぁ〜。

8050問題と、引きこもりと、認知症、知的障害なんかをmixした感じかなぁ?

何かと大変な世の中で、
認知症になっても、なんであろぅと、
生きれる社会が大事。

そのために国
>>続きを読む

ダイアナ(2013年製作の映画)

3.1

自宅で観ましたぁ〜。

ちょと気になってたので。

ダイアナ。
綺麗な名前だなぁ〜。

一般人の人が王室に入った。
と言うことぐらいしか知らなくて、

チャールズとの別居ご、
お医者さんに恋したなんて
>>続きを読む

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.0

自宅で観ましたぁ〜。

今年300本記念にと、
改めてナウシカを観る。

作品として、言うことがないくらいの出来。

に、しても金田さんの作画シーンが印象的な使わ方をしているのと、庵野さんの巨神兵なん
>>続きを読む

瀬戸内寂聴 99年生きて思うこと(2022年製作の映画)

3.3

自宅で観ましたぁ〜。

作品はインタビュー形式で、
瀬戸内寂聴から、いろんな言葉がでてくる。

生き方のドキュメンタリー。

小説、
反戦、
美食、
講話、

99才ってほんと、
生かされてきた人なん
>>続きを読む

ハケンアニメ!(2022年製作の映画)

3.9

自宅で観ましたぁ〜。

物語、半分を超えたあたりからなかなかなか面白くなってきたなぁこれ。

アニメ業界は大変っていうところ。
どこまで事実かわかんないけど、
概ねあんな感じなのかなぁ??

そして、
>>続きを読む

2つ目の窓(2014年製作の映画)

3.2

自宅で観ましたぁ〜。

ちょと難しめのお話?かな。

杉本哲太がなんかいい感じではある。

主人公の2人があんまり
感情を出さない感じで、
その辺りが、なかなかついていけない感じかなぁ〜。

人間が静
>>続きを読む

名付けようのない踊り(2022年製作の映画)

3.6

自宅で観ましたぁ〜。

田中泯。
踊りの人。

踊る事で、つながる。
踊りと観客の間で踊りが生まれる。

踊りは身体で表現するのは方法と1つ。
その事で、繋がれる。

踊り手と観客がその場で繋がること
>>続きを読む

ホリック xxxHOLiC(2022年製作の映画)

3.4

自宅で観ましたぁ〜。

原作は未読。
蜷川作品、よくもわるくもです。

鮮やか‼︎を中心に、
作品に色をつけて、活動写真にしている。

結構好きで、
どの作品も観てるんだけどなぁ。

HOLICにつ
>>続きを読む

鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成(2022年製作の映画)

3.2

自宅で観ましたぁ〜。

物語の厚みがなくなって、
薄くなってしまいましたなぁ。

特に、CGはいかんなぁ〜。
ブリックスのCGはどうしたって感じ。

後半のお話はホーエンハイムと
フラスコの中の小人な
>>続きを読む

鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー(2022年製作の映画)

3.2

自宅で観ましたぁ〜。

なんだろぅなぁ〜。
バガレンはとっても面白いんです。
漫画があって、アニメも良い出来で、面白くて、

実写は前作も今作の、
曽利監督。
曽利監督はピンポンとかでおって思ったんだ
>>続きを読む

劇場短編マクロスF 時の迷宮(2021年製作の映画)

3.2

自宅で観ましたぁ〜。

ほんと短いので、
って感じ。

どうなるんだろぅ。この先。
歌はデルタよりもフロンティアかなぁ。

それにしても、本編のこと忘れちゃってるなぁ。


やっぱり映画は面白い🤣

>|