ガーコさんの映画レビュー・感想・評価

ガーコ

ガーコ

映画(611)
ドラマ(0)

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

またしても悲しい男の誕生。

今度は妻との思い出の家をぶっ壊されるという、悲しみの幕開け。

折角闇の世界と縁を切れたと思ったのに、謎の刺客は次々に現れる…。

ジョンの不運な人生に終わりは見えそうに
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

巻き込まれ男ここに誕生。

奥さんを病気で亡くし、悲しみのどん底の中、家に届けられたのは妻からのサプライズプレゼントの子犬!

可愛い子犬に心癒されていたある日、チャラチャラしたチンピラが彼に絡んでき
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

5.0

生きていれば、どんな子ど乗り越えられる。

当たり前の幸せを、フォレストガンプに教えてもらった気がします。

彼の本能のままに生きる生き方が、なんだかとっても素敵。

なかなか人間こんな真っ直ぐには生
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

2.5

話題になってるけど、個人的にはそこまでハマらないえいがでした。

エジソンズ・ゲーム(2019年製作の映画)

4.0

カンバーバッチさんは、やっぱり頭脳派の役がぴったり。
今回も、エジソンという有名な発明家を見事に演じていました。

ただ、なかなか難しい内容でした…( ̄∀ ̄)
文系の私は、電気のことはチンプンカンプン
>>続きを読む

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

4.0

有名俳優のジョンと、彼のファンの少年との秘密の文通。
一体どんな話かとワクワクしていたのですが、思ったのとはちょっと違った。

予告では、衝撃的なジョンの死の真相とは⁈と、期待させられたけど、実際はそ
>>続きを読む

酔うと化け物になる父がつらい(2019年製作の映画)

5.0

ちょっと他人事とは思えない…。

私の家にちょっと似ている所があったのと、私自身も父親に似て、お酒でやらかして迷惑かける方の人間だったので…。

飲まない人からしたら、酔っ払いって本当に迷惑以外の何者
>>続きを読む

ジュディ 虹の彼方に(2019年製作の映画)

5.0

鳥肌が…止まらない!
レネーゼルヴィガーさんの歌声が、私の体をゾワゾワさせてくれました(//∇//)

彼女と言えば、私は『シカゴ』のイメージが強かったのですが、この映画で新たな彼女のイメージが湧き上
>>続きを読む

ステップ(2020年製作の映画)

5.0

子を持つ親はみんな大変。
もし、シングルファザーだったら、もっとずっと苦難の連続だと思う。

掃除、洗濯、料理は最低条件。
プラス保育園の送り迎え、細々とした家事、先生からの連絡帳。
あっという間に1
>>続きを読む

ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方(2018年製作の映画)

5.0

✨自然は完璧✨
まさにこの一言に尽きる。

人間の狭い視野では、決して分からない自然の美しさと過酷さが、たくさん詰まった映画でした。

監督はこの農場のご主人。
都会のマンション暮らしで、飼っている犬
>>続きを読む

霧の中の少女(2017年製作の映画)

5.0

このジワジワと迫りくる高揚感は一体何だろう。
これだからミステリー映画はやめられない(笑)

真相はズバリ分かりやすく映像にしてくれているけれど、その理解は観客に委ねられる感じは流石!

観終わって暫
>>続きを読む

スキャンダル(2019年製作の映画)

4.0

これは賛否が問われそうな映画。

容姿端麗な人には共感できるかもしれないが、全然美しくない私には共感する部分が薄かった…。

FOXの会長である、ロジャー氏のセクハラはとにかく酷いし、人として終わって
>>続きを読む

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

5.0

やっぱり東野圭吾さんの作品は素晴らしい!

人の心に突き刺さる、メッセージがたくさん詰まっているから、観終わった後の満足感が全身を包み込む。

これは、雑貨店のポストに手紙を入れると、雑貨店の店主が手
>>続きを読む

黒い司法 0%からの奇跡(2019年製作の映画)

5.0

白人の腹の中は真っ黒黒。

真実を全て撤回し、自分たちの発言のみを有効とする。
改めて、この時代のアメリカの白人って、ジャイアンみたいだなって思いました。

黒人差別というから、凄く昔の話かと思ったら
>>続きを読む

影裏(2020年製作の映画)

4.5

表の顔と裏の顔。
どちらの顔が本当の彼なのか。
彼の正体が、ほんの少しずつ少しずつ分かっていくから、ハラハラドキドキ…。

一気に暴かれる訳じゃなくて、ピントがあっちこっちにちょっとずつズレているから
>>続きを読む

Fukushima 50(2019年製作の映画)

5.0

揺れる地面。
動く家具。
動揺する人々。
鳴り響くサイレン。

あの時の記憶が一瞬にしてフラッシュバックした冒頭の5分間。

開始早々のリアルな映像に、鳥肌が止まらなくなってしまった…。

そうだ、震
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

5.0

こういう映画を待っていたんだ!!
人と人が愛し愛される映画って最高!

『ジョーカー』とか『1917』とか、人を騙したり殺したりする殺伐な映画がアカデミー賞候補になる中、この作品だけは違った!
心の底
>>続きを読む

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

3.5

映画を結構期待していたけど、思ったより普通だったのがちょっと残念。

まあ、今まで色々なテーマで医療現場取り上げてきたし、後輩も成長してきたし、撮れ高が無くなってきているのはわかるけど…。

もう少し
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.0

ザワザワ、ザワザワ
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ
変なザワザワ感が心を満たす。

こういう気持ちは一体なん
>>続きを読む

グッドライアー 偽りのゲーム(2019年製作の映画)

4.5

「底の見えない沼には気をつけて…」

このポスターから、お互いが騙し騙し合う話なんじゃないかなと、薄々気がついてはいたけれど…。
これは単なる騙し騙される映画では無かった!
深い闇の憎しみの塊のような
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2019年製作の映画)

4.0

「環境が人を育てる」
この言葉が事実だとしたら、フランスの郊外で生まれた市民の運命は悲惨すぎる…。

生まれた時から、貧困や差別に苦しめられ、大人の暴力や誹謗躊躇をその身に刻みながら生きる過酷さ。
>>続きを読む

彼らは生きていた/ゼイ・シャル・ノット・グロウ・オールド(2018年製作の映画)

4.0

「戦争に参加しないものは臆病者だった。」

臆病者と思われたくない、友達も参加するから一緒に参加しよう。
そんな軽い気持ちから参加することにした当時のイギリス人の姿が、何故か現代の若者の姿にダブって見
>>続きを読む

ザ・ピーナッツバター・ファルコン(2019年製作の映画)

5.0

大切な人をギュッと抱きしめたくなる。
愛情と友情たっぷりの素敵な映画でした!

ついつい見た目で人を判断しまいがちな社会だけど、これを観ればそんな気持ちだった自分が恥ずかしくなる…。

主人公はダウン
>>続きを読む

ふたりの J・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏(2018年製作の映画)

4.0

世界中が2人の女性に騙されたあの事件。
世界中の被害者の方に「騙された大賞」をプレゼントしてあげたい(笑)

なぜ今、この事件が再び映画化されたのか?
今日の試写会のトークから、掴めたことが沢山ありま
>>続きを読む

泥棒役者(2017年製作の映画)

4.0

タイトルがなんか嫌。
どうせなら、『たまとみき』にすれば可愛い感じでよかったのにね。

丸山くんの演技初めて観たのでとても新鮮。
こういうダサ真面目くん役が似合っていて、母性本能をくすぐられる感じ!
>>続きを読む

AI崩壊(2020年製作の映画)

5.0

観終わった後の自分の手汗にびっくり!
手に汗握る大アクションに大興奮!

日本映画もまだまだ捨てたもんじゃ無いってことを、肌で感じさせれくれた素晴らしい映画でした
・:*+.\(( °ω° ))/.:
>>続きを読む

ハスラーズ(2019年製作の映画)

4.0

これは、予想外⁉︎
『ドリームガールズ』や『チャーリーズエンジェル』みたいな輝かしいもんじゃなかった
Σ('◉⌓◉’)

彼女たちの生きる世界に焦点を当てる、社会派のヒューマン映画でした。
一言で簡単
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

2.5

これを、人がいっぱいいる映画館で観るにはかなり勇気がいったのでは⁈

過激というか、濃厚というか、大人のエロスな世界が存分に描かれていました。

松坂桃李さん、お疲れ様でしたって言ってあげたくなる。
>>続きを読む

mellow(2020年製作の映画)

5.0

初めての今泉力哉監督作品でした(*⁰▿⁰*)

監督の恋愛映画ずっと観たかったので、ようやく観れて大満足!

今回は原作も監督オリジナルだというから素晴らしい。
そして、何より女性に根強い人気の田中圭
>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

5.0

クリントイーストウッド監督、あなたはどこまで凄い方なんですか⁉︎
90歳とは思えないそのバイタリティに拍手
(=´∀`)人(´∀`=)

これが実話だっていうんだから、本当に怖い世の中。
これを観たら
>>続きを読む

サヨナラまでの30分(2020年製作の映画)

5.0

これまで、いろんな北村匠海君を観てきたけれど、この映画の北村匠海くんが一番好き
(〃ω〃)
歌でも演技でも、彼の表現力にグイグイ引き込まれてしまう作品でした
(*´∇`*)

北村匠海君、これまであん
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

4.0

やっぱり正義は勝つ!

最後には絶対不正は暴かれると分かっているからこそ、安心して観ていられる(笑)

トラックのタイヤの脱輪の事故で、人1人の命を失ってしまった赤松運送。
脱輪の原因は、自社の整備不
>>続きを読む

最低。(2017年製作の映画)

3.0

AV女優に関わりを持つ3人の女性の物語。

AV女優というと、借金を返済する為に仕方なくなる人が多いのかと思ったけど、最近はそうでもないことが分かります。

ここに出てくる女性は、自分の心の穴を埋める
>>続きを読む

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

3.5

ムムム…。
これはなかなか意見が分かれそうな映画。

ミステリーとして観るなら、物足りない部分が多いけど…。
ギャグ映画として、観るなら、全然アリで面白い!

個人的には、6:4くらいの割合でミステリ
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

5.0

黒人差別がテーマなので、深刻で悲しい内容なのかと思いきや、全然違って良かった!

なんて言ったって、トニーの男気がとっても素敵!
彼みたいな人がこの時代にいたら、きっと差別のない世界になったんじゃない
>>続きを読む

風の電話(2020年製作の映画)

5.0

モトーラ世理奈ちゃん。
この子は天才なんだと思う…。

彼女が何か一言、発しようとするたびに、この子の言葉に耳を傾けたくなる…。
すごく不思議な子(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

感性
>>続きを読む

>|