YuumiPeralta

YuumiPeralta

勝ったー!負けた、わー!みんなハッピーわーい!みたいな映画は苦手。それより、そこで終わるのかよ、っていう🇫🇷映画が好き。🇫🇷人女優も好き。破茶滅茶な🇦🇷映画も好き。

ウィークエンドはパリで(2013年製作の映画)

3.7

パリ嫌いなのに行きたくなった。
こんな風におちゃらけて過ごす老後が理想

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.7

すっごい訛ってて字幕ないと何言ってるかわからんけど、こう言うぶっ飛び映画は好物

ソフィーの選択(1982年製作の映画)

3.8

内容が残酷で辛すぎるからこのスコアだけど、メリルストリープの演技力が半端ない。

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.8

このぶっ飛び加減大好き。
ファッションもインテリアも発言も何もかもがぶっ飛んでる。
アグレッシブなシーンも多いけれど何度も見たくなる映画

パーソナル・ショッパー(2016年製作の映画)

2.0

入れたいことを盛り込みすぎてて、結局なにがつたえたいかよくわからない。
職業がパーソナルショッパーであること、話の内容に関係があるのかも謎

>|