友さんの映画レビュー・感想・評価

友

2017〜

映画(239)
ドラマ(0)

メン・イン・ブラック3(2012年製作の映画)

4.2

メン・イン・ブラック3作目はタイムスリップもの

タイムスリップ先の時代背景がうまくストーリーに絡んでて楽しめた

ニューラライザーで記憶消して適当なこと言うシーンが毎作好き😎

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

3.3

「ただの気のいい中年男2人」が、たまたま居合わせた大学生に「殺人鬼」に勘違いされる映画

このあらすじに惹かれて鑑賞したけど、思っていたよりスプラッターのシーンが多くてちょっと胃もたれ

ホラーもコメ
>>続きを読む

アラジン(1992年製作の映画)

3.5

実写版と比較してみたくて鑑賞🧞‍♂️

実写版と比較して特に好きだったのは、ホールニューワールドのシーン
曲名通り世界を巡る映像が素敵だった

アニメーション・実写両方好きです!

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

4.0

若い頃のウィルスミスが見たくて久しぶりに鑑賞🕶

スーツのウィルスミスもかっこいいけど、冒頭のヤクの売人みたいなファッションも似合ってた。笑 久しぶりにティンバーランド履きたくなった。
筆記試験の時の
>>続きを読む

リトル・マーメイド 人魚姫と魔法の秘密(2018年製作の映画)

3.2

ストーリーが陸地9割のリトルマーメード

話はディズニーとは全く別物で前半は新鮮味があったけど、後半はちょっと退屈してしまった

人魚の尾の鱗?がリアリティがあって美しかった

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

4.0

ストーリーが5章に分かれていて
頭の中でストーリーや登場人物を整理し易かった

どの章でも相手の情報を聞き出すための言葉の駆け引きのシーンが必ずあった
この時の表情の変化とか言葉のセンスとかがとにかく
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.7

字幕版で鑑賞
「フレンドライクミー」の前奏が始まってジーニー(ウィル・スミス)が大きく手拍子を始めたところからすごいワクワクした🧞‍♂️(←こんな絵文字あるの知らなかった)

原曲からアレンジを加えて
>>続きを読む

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

4.7

タランティーノに心を撃たれた

ジェイミー・フォックス、ディカプリオ、サミュエル・ジャクソン(初め分からなかった笑)豪華なキャストが濃いキャラクターでガンガン出てきたけど、もう主人公の相棒役のクリスト
>>続きを読む

カジノ・ハウス(2017年製作の映画)

3.6

娘の大学の学費を稼ぐ為に違法カジノを立ち上げる仲良し夫婦の映画

主演のウィルフェレルが好きで観たけど、奥さん役の人も面白くてそっちで結構笑った 笑

一貫して夫婦が仲良しで、安定して明るく楽しめた

タイタニック(1997年製作の映画)

3.8

恋愛映画の金字塔
でも、パニック映画としても楽めた

特にタイタニック号が真っ二つになって乗客がどんどん滑り落ちてくシーンが印象的で、「20年前の技術でどうやってこのシーン撮影しているんだろう」と食い
>>続きを読む

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

4.2

とにかく音楽が最高♫
痛快な映像も合わさって耳が気持ち良かった

ストーリーも前作より入り込めたし、
主要人物も相変わらず個性的で楽しめた
マークとベグビーがトイレで鉢合わせるシーンが特にお気に入り

愛を読むひと(2008年製作の映画)

4.3

序盤は今まで見てきた映画の中で1番官能的だった(オブラート)

中盤からはホロコースト(ユダヤ人の大虐殺)が絡んできてガラッと雰囲気が変わった

終盤は色々考えさせられる内容で、
見る前に思っていた
>>続きを読む

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

3.3

cast away 意味 ①漂流する
②(世間等から)見捨てられる

漂流しちゃう系ムービーだったけど、
後半は②の意味合いが強い作品だった

トムハンクスの無人島での1人のシーンをたくさん見てたら、
>>続きを読む

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.5

今作の悪役はトミーリージョーンズ(BOSSのCMの人)

存在感あるし、悪役が新鮮だった

マッドデイモンも3作目と比べると歳とったけど、渋くて格好良かった

スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007年製作の映画)

3.2

くだらない会話が面白かった

こういう映画観ると
ホームパーティー楽しそうで憧れる

それと、エマストーン出演していたけど若くて気づかなかった

ボーン・アルティメイタム(2007年製作の映画)

4.2

友人に勧められて見始めた「ボーンシリーズ」3作目。

CGを使わないキレのある
アクションシーンや
ボーンとCIAとの駆け引きが面白かった。

>|