ゆうちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

ゆうちゃん

ゆうちゃん

幼稚園の時家族でみたスターウォーズⅣが始まりで、洋画を中心に週1.2.ペースで鑑賞。去年までは記録もレビューもサボってましたが…2018年はしっかり記録していこうと思います。よろしくお願い致します。

映画(67)
ドラマ(0)

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.5

すごい映画をみてしまったー!

ずっと公開を楽しみにしていた映画。
ゲーリーオールドマンの圧巻の演技。久しぶりに彼のすごさを改めて感じた!

1940年5月、第二次世界大戦初期のイギリス。ナチスが勢力
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.9

リアルなスパイ映画!

見事なまでに心理戦の応酬。
アクション映画ではありません。
実際はこうなのかも。スパイだもの。
派手に動けるはずがない。

元CIA局員による、同名スパイ小説の映画化。

怪我
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

5.0

あー、終わってしまった。大好きな映画!
ちはやふる-結び-

千早、太一、新、そして端沢高校かるた部の競技かるたにかけた情熱、成長の物語。三部作完結編。

原作も知らずにみはじめ、どっぷりはまってしま
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.6

アベンジャーズ、インフィニティウォーにむけて、気持ち高まって参りました!
世界を救うヒーロー物は大好き、アメコミ大好き、ワクワクしながら映画館へ…

アフリカ、ワカンダ王国の若き国王ティ・チャラの国の
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

4.5

またもや、涙が溢れた。

カナダの画家、モード・ルイスの生涯を描いた映画。いや、素敵な夫婦の愛の物語だな。
幼きころから、重度のリウマチを患い、両親をなくし、親族に疎まれながらも、大好きな絵を描いて育
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.0

今までこんな映画があっただろうか?
実在の人物か自分を演じるなんて…
究極のリアリズム。

2015年8月21日15時17分、アムステルダム発パリ行きの列車で実際に起きた無差別テロを描く。

正直、役
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.2

いやー。泣きました。

年齢とか関係ない。
原作も読んでたから、軽い気持ちでみました。だって、原作とは違うとか思いたくないから。
逆に読んでたからかな?序盤から泣けてくる。
映画館でみたらよかった。
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.5

「私がどれだけあなたを恋しいか、知ることはないだろう。
私がどれだけあなたを気遣っているか、知ることはないだろう。
試してみたけど、あなたへの愛は隠せない。百万回もこの気持ちが言えなかったことを、あな
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.5

半端ない臨場感、緊迫の142分。
キャスリン・ビグロー監督作品だから、わかってはいたが、想像をはるかにこえました。
1967年に実際に起こったデトロイト暴動とその最中に起こったあるモーテルでの殺人事件
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

3.9

予備知識なしでみた方が良いと聞き、何もみず、聞かずに鑑賞。

ファンタジー、ミステリー、ホラー、サスペンス…
どのジャンルにもあてはまるし、あてはまらない。
9年で9度死にかけた不思議な少年の物語を描
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.4

こちらも劇場見逃し作品。
2013年ボストンマラソン爆弾テロ事件の爆破から犯人逮捕までの102時間を描いたストーリー。実話

最近実話を観る機会が多い、事件そのもののはニュースで知っていたが、これほど
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.6

劇場公開時、観にいけず、配信なるのを待ってた映画。先行配信でみました。
日本ではあまり話題にならず、やってたとこも少なかったけど、1960年代のNASAで働く黒人女性3人のサクセスストーリーを描いた実
>>続きを読む

ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男(2016年製作の映画)

4.5

この日は映画デイ。三作みてしまった。最後を締めくくるのは、かの有名なデザイナー、ドリスヴァンノッテンのドキュメンタリー!
自身も服飾に携わる仕事をしており、憧れのデザイナー。最近自身は、仕事もプライベ
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.2

いやー面白かったー!
女優松岡はただならぬ役者だと思っていたが、すごい!!大好きになりましたー。間髪入れずのセリフまわしといい。突如ミュージカルになるところといい、炸裂してたし、演じるというよりは、憑
>>続きを読む

ヒトラーに屈しなかった国王(2016年製作の映画)

3.5

1940年4月9日、ノルウェーはナチスドイツ軍の攻撃を受け、主要都市は占領され、壊滅状態の中、国民に初めて選ばれた時のノルウェー国王ホーコン7世はいかなる決断をし、いかなる行動をとったか、というストー>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.9

新年一発目。秒であがりましたー!

冒頭からのアクションシーンで心奪われました!やっぱりキングスマンは大好きな映画。
スーツ姿も相変わらずかっこよく、他のアクション映画とは違う良さがキングスマンにはあ
>>続きを読む

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

3.5

録画してて、ずっと見れてなかった作品。

J.Jとスピルバーグがタッグを組んだらこうなるのかー!!

ストーリーは少年少女が不可解な事件に巻き込まれていくS F映画ですが、スタンドバイミーであり、グー
>>続きを読む

シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~(2012年製作の映画)

4.0

グルメ、シェフの映画は大好きなジャンル

美味しい料理は人を笑顔にするし、フランス料理は、盛り付けだけでもビジュアルが素敵。分子料理にはびっくりしたけど。

ストーリーはシンプルだけど、テンポもよく、
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.9

メアリー役のマッケンナ・グレイスの演技力は素晴らしく、キャプテンではない叔父のクリス・エヴァンスにやられました。

祖母も叔父もメアリーの幸せを心から思う気持ちにウソはなく、どうするべきかを真剣に考え
>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

5.0

とても美しい映画だった。
映像から、ゴッホの愛、優しさが感じられ、制作人のゴッホへの思い、リスペクトが感じられ、感動しました。
最後は涙が溢れて、とまりませんでした。

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

4.5

昨日はダンケルク、本日はこれまた実話に基づく第二次世界大戦下のチェコスロバキアが舞台の映画をみてきました。

ヒトラーの後継者と呼ばれ、ナチスNo.3のラインハルト・ハイドリヒ暗殺の作戦(エンスラポイ
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.5

第二次世界大戦下のダンケルク撤退を描いた実話に基づく、クリストファー・ノーラン監督作品。

敵兵も登場せず、血も流れないが、ほぼCGなしの素晴らしい映像と音で魅せ、
緊迫感、臨場感は半端ない。
祖国に
>>続きを読む

ギフト 僕がきみに残せるもの(2016年製作の映画)

4.8

実在の元NFLスター選手がALS(筋萎縮性側索硬化症)を宣告され、生まれてくる息子の為に撮り溜めたビデオレター。
終始涙なしでは観られないドキュメンタリー映画。

予告編をみて、正直、最後まで観れるか
>>続きを読む

>|