yuzuさんの映画レビュー・感想・評価

yuzu

yuzu

映画(287)
ドラマ(1)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

ラストシーンに身体が熱くなった。
世代の人はボロ泣きなんだろうなぁ。

映画館で観るべき一本。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.8

ホグワーツ出て来たときの安定感。

頭の中パンパンになったからまたハリポタシリーズから見直そうかな。

服装が好みすぎた。

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007年製作の映画)

4.8

やっと観れた。甘酸っぱい。
キスシーンが映画史上最高。上手く言えないんだけど、あんなに美味しそうなキスってなかなかできないと思う。

撮り方がおしゃれ。

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

4.5

自然って凄いなぁって、そんなありきたりな感想がまず思い浮かぶ。それぐらい迫力あった。

やるなら徹底的にっていう精神が好き。

SOMEWHERE(2010年製作の映画)

3.8

どこをとっても絵になる。
いい空虚感と怠惰感。

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

4.0

眠い時に観たらダメなやつ。いい意味で。
ホーム感あって好き。

アイ・ソー・ザ・ライト(2015年製作の映画)

4.0

冒頭がかっこよすぎる。

売れれば売れるほど、本人の心はだんだん抜け殻になっていってしまうって惨い。それでもプロの人たちは表に出さないから強い。

アメリ(2001年製作の映画)

4.2

イマジネーションの世界。

こじらせ具合が可愛い。

セッション(2014年製作の映画)

4.5

ジャズ好きには堪らない。熱い。

どの世界にも狂気じみた人はいるけど、それだけそのものに対しての熱と愛を感じる。ストイックな人はかっこいい。

永い言い訳(2016年製作の映画)

3.8

なんとも言えないこの感じ。
みんな演技が上手い。

イントゥ・ザ・ウッズ(2014年製作の映画)

-

メリル・ストリープ、ほんと凄い女優さんだと思う。

ストーリー自体はなんか惜しい…

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ(2013年製作の映画)

4.8

一種のMVを観てる気分になる。ひたすら美。

量子絡み合いはなんてロマンチックな理論なんだろう。

戦火の馬(2011年製作の映画)

4.5

走り続ける勇敢な姿に圧倒された。
ラストの夕日に照らされるジョーイのかっこよさは半端ない。

手の込んだ素晴らしい一作だと思う。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.6

なんで今までこの作品を観なかったんだろう。

楽しかった日も、ちょっと落ち込んだ日も、いつかきっと、愛おしいと思えるようになるんだろうなぁ。

ハイ・ライズ(2015年製作の映画)

-

何も考えないで、ながら見くらいがちょうどいい。

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.5

常に何かしらに憧れて生きている。届かないからいいときだってあるのかもしれない。

パリの街を散歩したくなりました。

わんわん物語(1955年製作の映画)

4.5

大好きな一本。

ディズニーの描く動物たちってなんでこんなにも可愛いんだろう。

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

5.0

冒頭から泣きそうになった。
プーの何気ない言葉はどれも深かったなぁ。

>|