みのるさんの映画レビュー・感想・評価

みのる

みのる

映画(417)
ドラマ(4)
  • List view
  • Grid view

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.3

一大ムーブメントを巻き起こした「鬼滅の刃」の劇場版。
テレビアニメの頃から綺麗な作画、ダイナミックな映像で素晴らしかったけど、この劇場版はそれを上回る良さだった。
映像がど迫力で良くて本当に素晴らしか
>>続きを読む

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン(2020年製作の映画)

4.8

感動しかない。

TVアニメからずっと観てきた人にとって、とても感動的で良いラストだった……‼︎
本当に、本当に良いラスト……‼︎

最初から泣かせる要素があったけど、途中の所で涙が溢れ出してしまった
>>続きを読む

海辺のエトランゼ(2019年製作の映画)

3.7

綺麗な映像、純粋な恋愛の話だった。
映像の色がかなり好みだった。
久々に好みな色合いのアニメ映画。
上手く言えないのがもどかしいね。

男性同士の恋愛の悩みとかを丁寧に描いていた。Hなシーンも若干ある
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

3.6

流石の名作。
映像も良いし、ストーリーも良かった。トトとアルフレードの友情、トトの成長、そして郷愁、共感できるところが多かった。
村に帰ってきたトトの戸惑いは個人的に共感した。
名作は名作だね。

>>続きを読む

トランスポーター2(2005年製作の映画)

3.7

相変わらずカッコいいアクション!
カーアクションもパワーアップしていたし、格闘シーンも見応えあり!

子供のためにフランクが動くから、より正義のために動いていた感じがする。
ウィルスという脅威が現在の
>>続きを読む

ベニスに死す(1971年製作の映画)

3.5

圧倒的な美(をもつ少年)に対して、翻弄される中年の話。

こう書くと誤解が生まれそうだな……
でも、芸術家にとって圧倒的自然美はどう足掻いても手に入れられない物だと思う。それこそ自分の芸術が平凡で稚拙
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者(2020年製作の映画)

4.0

ティザービジュアルから気になってたから観た。素晴らしかった。
落書きで「世界を救う」ってとてもバカらしく、しんちゃんらしい題材だった。

おバカな所も相変わらず(笑)
ぶりぶりざえもんもニセナナコも、
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の新恐竜(2020年製作の映画)

4.2

割と最近、特に川村元気さんが関わってからだと思うけど「大人も楽しめるドラえもん」感が強いと思う。
ストーリーしかり、演出しかり。
大人も感情移入してしまう、のび太の成長に感動してしまう、最近はそういう
>>続きを読む

シンドバッド 魔法のランプと動く島(2015年製作の映画)

2.5

絵やストーリーは丁寧に描かれていて好感が持てる。しかし、冒険モノののはずなのに、ドキドキワクワクしない。

前作でも書いたが。世界名作劇場やジブリ作品を真似たようにも見えてしまう。
(まぁ意識して作っ
>>続きを読む

トランスポーター(2002年製作の映画)

4.0

久々にアクション映画で好みなヤツに出会った!!
アクションシーンのテンポとカメラワークがカッコイイ!!
カーアクションも良い!

BGMを車のスイッチで止める小さい演出も好きだな。あと、割と肉弾戦多め
>>続きを読む

シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島(2015年製作の映画)

2.2

世界名作劇場やジブリ作品を彷彿とさせる絵柄とストーリーだった。
絵は丁寧に描かれていて好感は持てるものの、面白いとはお世辞にも言えない。
冒険モノのはずなのにありがちな展開でワクワクしない。

世界名
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.1

復讐劇なんだけど、復讐する動機が少し違うよね。愛する妻(故人)の思い出を大事にしているのは分かるけど、そのための行動がすごいスケールがデカい。

アクションシーンは変わらずかっこいいんだけど、どこか刺
>>続きを読む

カメラを止めるな!リモート大作戦!(2020年製作の映画)

3.5

相変わらずこの監督は上手い編集とアイディアで作るなぁと思った。

そして、これには物凄く「このコロナの状況をみんなで乗り切ろう、笑顔でいてほしい、また会おう」というメッセージが込められていた。

こう
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.1

復讐する男の話。
今回、この映画の詳しい概要は聞いていたのでどういう風に描かれているのかを観ていた。

ジョン・ウィックがどれくらいヤバいのか周りがざわつき、それを実際にアクションシーンで観せていくの
>>続きを読む

君は笑う(2018年製作の映画)

3.0

観なきゃなぁとずっと思っていてようやく観れた。

雪に閉ざされた青森県で、自分の将来に悩む高校生の女の子の話。
誰もが経験したことがある高校生特有の悩みなどが自然に、しっかり描かれている。

舞台が青
>>続きを読む

ダム・キーパー(2013年製作の映画)

4.2

期間限定のYouTube公開で視聴。
凄く可愛いテイストの絵で前から気になっていたけど、テーマは重かった。
前情報入れてなかったから少しそこは驚いた。

可愛いテイストだけど、リアルな描写は少し苦しく
>>続きを読む

劇場版 SHIROBAKO(2020年製作の映画)

3.3

安定のクオリティと面白さ。
起こる出来事はきっと現実に近いけど、解決が本当にファンタジー。
アニメ版よりもぶっ飛んでいた。
もうそれだけでゲラゲラ笑ったよ。

今回歌パートあるんだけど「我々は何を観せ
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.0

夢幻のような感覚。
カルト的なホラー的な感じでどことなくジトジト怖い。
予想がつくような展開に収まるんだけど、それが妙に気持ち悪い。

思ったよりグロくはないけど、大画面はキツいかな。まぁグロホラー耐
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.5

分かりやすいラブコメハッピーエンドが観たいって時に打ってつけ!
ちょっと変わっているのが「主人公が頭を打って自分の容姿を世界一の美女と思う」という設定。
でもそれ以外は普通のラブコメ。
そして、全ての
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.3

観て良かった。
敬遠しなくて本当に良かった。
(「縞模様のパジャマの少年」系かと思ってビビってた)

誰しも一度は経験している「空想の友達」があの「ヒトラー」という発想がまず面白い。あまり思いつかない
>>続きを読む

イワンと仔馬(1947年製作の映画)

2.7

手塚治虫先生の「火の鳥」はこの作品から影響を受けていると書かれていたので鑑賞。

確かに似ていた。ただ、それ以外は特になく、動きとかがディズニーっぽい。
セリフで喋らす感じよりか動きで伝える感じだった
>>続きを読む

劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明(2020年製作の映画)

4.0

TVアニメシリーズの続きの話。

今回の敵(というのも違うと思うが……)がかなり狂気に満ちている。そしてその娘の事を思うと切ない。

幸せな所も観せるから余計に切ない。

作画は綺麗だし、アクションシ
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.1

話題になっていたから凄く気になっていた。観て納得。これは話題になるよな。
何を言ってもネタバレになる可能性があるから、あまり何も言えない。

ただ、対比しているのは残酷だと思った。切ない。

見せ方が
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.3

アニメ版を忠実に実写化したって感じ。
でも、割とアレンジは効いているし、ジャスミンの成長を描いているのも良い。

吹き替え版で観たけど、楽しめた。主演2人の歌も良かった。
あと、山ちゃん無双だったね。
>>続きを読む

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

3.3

アクションがカッコいい!
カーチェイス、格闘、潜入どれを観てもハラハラドキドキできた!
特にカーチェイスは凄かった。

編集も良かった。特に画面の分割。同時期になにが起こっているかを分割でオシャレに出
>>続きを読む

さよならテレビ(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「さよならテレビは、裏ビデオのように録画したものが業界で回っている」という噂があったのを知った時から凄く観たかった。

正直、昔その世界にいた人間だから観ている間居心地が悪かった。特に新人くんのくだり
>>続きを読む

ルパン三世 THE FIRST(2019年製作の映画)

2.9

面白かったよ。CGでも違和感なく、ルパン三世らしい感じだし。
古代遺跡とかスケールのでかい話だし。

初代ルパンの帽子と杖を持つルパン三世はカッコ良かった。あれはちょっとズルイね。

ただ、劇場版の話
>>続きを読む

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(2019年製作の映画)

3.1

前評判が良かったから凄く気になってた。

可愛いほのぼのとした絵柄だけど、しっかりとしたストーリーだった。
子供が観ても大人が観ても刺さるものがある映画だった。

キャラに喋らせず、ナレーションに徹底
>>続きを読む

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(2018年製作の映画)

4.0

吹替版を鑑賞。
原作愛に溢れた作品。
ビジュアル面での再現度も凄いが、ストーリーやキャラクターの内面などが本当に原作そのまま。
違和感がまるでない。小気味好いテンポで小ネタを入れてくるのがずるい!
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.2

前作より笑った気がする。
ギャグシーンが多かった。オラフもそうだけど、クリストフのMVがね、もう笑ってしまった。
必要あるのかはさておき、ギャグは面白かったよ。

前作でかなりモヤモヤした、エルサの能
>>続きを読む

フラグタイム(2019年製作の映画)

3.0

佐藤監督の前作「あさがおと加瀬さん」を観ていたから、今作も気になっていた。

前作の「あさがおと加瀬さん」はただただ主人公たちの「恋」を描いていたのに対して、今作は「思春期の悩み、対人関係」を描いてい
>>続きを読む

冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた Fine(フィーネ)(2019年製作の映画)

3.5

ヲタクの胸がキュンキュンする映画。
どのヒロインを選ぶか確定させ、そのくっつくまでしっかり描いた。アニメからのファンにとってはご褒美だと思う。
個人的に好きなヒロインがいるので、観に行くかと思って行っ
>>続きを読む

エンジェルサイン(2019年製作の映画)

3.0

漫画原作で、言葉を使わない映画と銘打って作られた作品。
しかもオムニバス形式。
言葉がなくてもどういう話なのか、どういう事を言いたいのか凄くわかりやすかった。
テーマも分かりやすい。
誰もが経験する事
>>続きを読む

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(2019年製作の映画)

4.5

素晴らしい作品。
映像が綺麗だし、ストーリーも感動した。

TVシリーズも素晴らしい出来栄えだったけど、こちらも引けをとらずむしろグレードがアップしている。
ダンスシーンや食べ物、水の中など本当に綺麗
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.3

前作「君の名は。」で一気に獲得したファンをふるいにかけて、そこで良いと思ったら真の新海誠監督のファンですよ!って言われているように感じた。

新海監督はなんかこうだよねって思う。
セカイ系と言いますか
>>続きを読む

与えられた時間(2015年製作の映画)

3.6

短い時間で見応えのあるストーリーだった。

3DCGも凄い良いんだけど、ストーリーの重厚感が凄い。
7分っていう短い時間で1人の男性の後悔からその結末まで分かりやすく、そしてドラマチックにまとまってい
>>続きを読む

>|