ゆっぽさんの映画レビュー・感想・評価

ゆっぽ

ゆっぽ

スコアは0.5刻み。2.5〜3.5が平均。けっこう適当につけてる。
4.0からは大好き!

Twitter→_yuzuno_
SFアクションとミュージカルとコメディが好き。

映画(248)
ドラマ(0)

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

4.5

シリーズの中で一番面白かった!最高やばい!トーマスとニュートの雄姿!!
評価低いけど、私は好きなんです。大好きなんです、メイズランナー。思い入れの強い作品なので。だから、最後だし、高評価つけさせて。
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.5

「プーのおばかさん」

アニメでクリストファー・ロビンがよくプーに言っていたこの言葉。
プーさんへの愛情か込められていて、大好き!

のんびりとした可愛いお話。その中に家族愛とか友情とか、詰め込まれて
>>続きを読む

シンデレラ・ストーリー(2004年製作の映画)

3.0

ポップな映画で元気になりたい時にオススメできる。
王道シンデレラストーリーの学園ラブコメディ!

自分に自信のないサムは、ノーマッドと名乗る人物とメル友になり、お互いを崇拝し惹かれ合う。いざ会ってみる
>>続きを読む

Mr.&Mrs. スパイ(2016年製作の映画)

4.0

Mr.&Mrs.スミスの続編かと思った笑
こういう映画、私はけっこう好きです。アクションとコメディのバランスがいいし、綺麗なお姉さん2人も出てくるし、セクシーでカッコよくて、眼福!

隣人をスパイし合
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

2.5

ハリウッドで戦隊ヒーロー。私的には、やっぱり日本物の方が好き。

全体的にもう少し見せ場がほしい。アクションが少ない!お約束が悪いとは言わないけど、退屈に思えた。

なんだろう、戦隊モノというよりは…
>>続きを読む

劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~(2017年製作の映画)

3.0

世代じゃないけど、はいからさん大好きなんです。でも、この映画は絵柄が変わりすぎてて敬遠してた……。ようやく見たよ!

はいから女学生の紅緒には、実は公家の婚約者がいて……。自分の人生は自分で決める!と
>>続きを読む

コンスタンティン(2005年製作の映画)

3.0

厨二病全開。オタクな私は天使とか悪魔とかこういう話が大好きです。漫画やアニメが好きな人は楽しく見れると思う〜〜。
でも、このジャンルならスーパーナチュラルで十分だなあ。スパナチュみたい。

悪魔、天
>>続きを読む

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

3.5

空想と現実。この二つの境界線が最後まで分からないことに、この映画の面白さがあると思った。そこからくる幻想的でSFファンタジーのような雰囲気が美しく、不思議な余韻を残らせた。

全てが作り話ではないから
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)(2015年製作の映画)

2.0

ヒーローになる!っていう設定は良かったと思うんだけど……これはイマイチ。オリジナルでも宝島は面白かったんだけどなあ、私は。

冒険も感動も友情もなかった。あと、台詞回しや展開がF先生原作映画の使い回し
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の宝島(2018年製作の映画)

3.5

絵柄が大山のぶ代さん時代のドラえもんに近い!それだけでスコア5あげたいくらい良かった!!可愛いし、ぬるぬる動く。
川村脚本は成功です。オリジナルのドラえもん映画だから、あまり期待してなかったけど。
>>続きを読む

西遊記 はじまりのはじまり(2013年製作の映画)

2.0

なんだかんだ全部見てしまった。前半はなかなか面白かったけれど、後半は……うーん。安っぽい映画、馬鹿らしい映画だと言われてしまったらそれまでです。
私はギャグパートは笑えなかったし、シリアスパートはウル
>>続きを読む

なっちゃんはまだ新宿(2016年製作の映画)

4.0

「なっちゃん、消費されないで」

さすが首藤監督の一言。この監督の映画は、さよなら沢田先生とかも含めて全部泣いてる。私の精神的弱さをビシビシ刺激してくる。

一度も会ったことのない女の子が、体の中にず
>>続きを読む

傷だらけの悪魔(2017年製作の映画)

2.0

「あんたの人生なんでしょ?人のせいにすんなよ。昨日の敵は今日の友ってか?クソだなマジで」

漫画を読んだことがあったので、なんとなく視聴。前情報通り、ラストがかなりスカッとする!!

髪を茶色に戻して
>>続きを読む

動くな、死ね、甦れ!(1989年製作の映画)

4.0

動くな!死ね!甦れ!

奇跡の大傑作。殺伐とした生々しい光景。
優しくて、哀しくて、歪んだ物語。

地元でリバイバル上映されていたのを、お姉ちゃんと一緒に観に行きました。
ずっとずっと見たかった映画。
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.0

誰もがこじらせて大人になった。
「自分なんか大嫌い」「自分だけが不幸だと思ってる」ドキッとするね。共感度MAXな青春映画だった。

イケメンで人気者の兄とは対照的、自分はイケてないと嘆く17歳ネイディ
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.0

「ありがとう。この世界の片隅に、うちを見つけてくれて」

戦争と災害。絶望の中でどのように生きるか。どのような選択をするか。そんな居場所の物語。

原作漫画は熟読していたのだけれど、映画は見てなくて…
>>続きを読む

ぼくとアールと彼女のさよなら(2015年製作の映画)

3.0

映画好きの男子高校生が余命わずかな同級生女子との友情を通して成長していく。

ポップな映像がとても可愛かった。だからと言ってオシャレすぎず、言葉のセンスがよき。
仲違いもあったり、ちょっと辛口な胸熱友
>>続きを読む

チャップリンの黄金狂時代(1925年製作の映画)

3.5

放浪紳士チャーリーの一攫千金の夢と恋。
飢えや孤独といった重いテーマをギャグで面白くしてしまうのはチャップリンならでは!
個人的にチャップリン映画で一番笑って泣けた。

ブラックとジムが取っ組み合いを
>>続きを読む

サーカス(1928年製作の映画)

3.0

チャップリンの演技力と驚異的な身体能力をひたすら楽しめた。

命綱なし、しかも4匹のサルにしがみつかれながらという綱渡りの演技に、スタントや特撮を一切用いていないと知って愕然とした。
そのくせコミカル
>>続きを読む

独裁者(1940年製作の映画)

4.0

「いずれ憎しみは消え去り、独裁者たちは死に絶える」

ラストでの6分間に渡る壮絶な演説が凄まじかった。最後の奇跡に鳥肌が立った。
これこそ史上最高のスピーチ!
最後の最後でハンナに呼びかけたのも良いな
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

5.0

きっと、うまくいく。

失敗した……。もっと早く見ていればよかった。
面白いとは聞いていたけれど、インド映画に馴染みがないのと、3時間近くあるので見るのを後回しにしていたことを後悔。

超難関理系大学
>>続きを読む

ウエスト・サイド物語(1961年製作の映画)

3.5

迫力のダンスシーン!完璧な音楽!完璧な振り付け!

ロミオとジュリエットに似てるな〜とおもった。
というか、設定とストーリーがまんまそうだったから調べたら、これってロミジュリを下敷きにした映画なんだね
>>続きを読む

フットルース 夢に向かって(2011年製作の映画)

3.0

ダンス!恋!仲間!友情!努力!の王道青春ムービー!

ある事件以来、音楽やダンスが禁止となっている田舎の街に転校して来た都会人の主人公レン。
町を変えようと奮闘するレンが女性や仲間と出会う熱いドラマに
>>続きを読む

デリカテッセン(1991年製作の映画)

2.5

植物も動物もろくにいない未来の世界。肉屋で売られているのは一体何の肉なのか…?
ブラックユーモアが効いた肉の奪い合い。

これアメリの監督なんだー。
どうりで美術が綺麗なわけだ。世界観や場面の見せ方も
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.0

アカペラがすごい!!青春アカペラミュージカル映画。
普通に音楽が流れているのかと思っちゃう。メロディラインも全部アカペラとは思えない……まさに口の魔法。

歌は上手いし、笑えるし、感動できる、いろんな
>>続きを読む

タイピスト!(2012年製作の映画)

4.0

王道ラブコメ&スポコン映画!!
実話を元に作られたらしいけれど、もう最高でした!

1950年代が舞台で、主人公のオードリー・ヘップバーンを想わせるポニーテールとファッションが可愛らしい。
田舎娘だっ
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

-

西部劇が得意でないせいで入り込めなかった……。
ファンにはたまらない作品なんだろうなあ。映像が迫力ある!
もっと一人の一人の心情描写を描いてほしかったかな。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

2.5

庵野監督ゴジラ!!
平成生まれにして昭和オタクの私にとって、庵野秀明といったら「エヴァンゲリオン」と「トップをねらえ!」だったため、なんとなーくゴジラに燃えず見るのを後回しにしていた映画……。
島本和
>>続きを読む

高慢と偏見とゾンビ(2015年製作の映画)

-

傲慢と偏見のパロディなんだろうけれど、やっぱり元ネタには敵わないよな〜という印象。

どうしても入り込めなくて中盤〜終盤は飛ばし飛ばし見てた。
この設定に入り込めるどうかで好き嫌いが分かれる作品なのか
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

3.0

ラブストーリーでホラーでサイコな復讐劇。
過激な下ネタとグロがちょっと苦手だな……と最初は思ったけれど、いつの間にかはまり込んでいった感じ。他のマーベル作品とは違った一癖も二癖もあるヒーロー像が面白か
>>続きを読む

猟奇的な彼女(2001年製作の映画)

3.5

猟奇的な彼女と、それに振り回される男のラブコメ。登場の仕方からして今までのヒロインではありえない感じで面白い!

彼女は猟奇的というよりは、ちょっとイタい?暴力的?かなり気の強い?小悪魔系?無茶苦茶な
>>続きを読む

バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート(2015年製作の映画)

3.5

パッケージ裏で、猫耳つけたアナケンちゃんが銃を構えていたのが可愛すぎてレンタル。
綺麗で可愛い女の子が、銃をバンバン避けて撃って暴れるのは見てて楽しいよな〜〜♡

アナケンが殺し屋としての才能に覚醒し
>>続きを読む

また一緒に寝ようね(2015年製作の映画)

4.5

「今も楽しいでしょ?」

初めて見た時、苦しくて苦しくて涙が止まらなかった。
この映画を全く面白くなかったという人もいるけれど、私は大好きで何回も繰り返し見てるんだよなーー。
たぶん、見た人の年齢や性
>>続きを読む

キッド(1921年製作の映画)

3.5

すっかりチャップリンに夢中なゆっぴょです。
今回は、捨て子の少年と、彼を拾った放浪者チャーリーの家族以上に純粋な愛を綴った感動作。

チャーリーと少年が引き離されそうになるシーンが素晴らしい!泣いてチ
>>続きを読む

街の灯(1931年製作の映画)

4.5

浮浪者チャーリーと盲目の花売り娘の愛を描いた作品。

花売り娘に惚れ込んでしまったチャーリーは、彼女のために金持ちを装い花を買い、仕事を始める。
お金を手に入れようとボクシングするシーンは声を出して笑
>>続きを読む

>|