ざっきーさんの映画レビュー・感想・評価

ざっきー

ざっきー

雪国出身。都内在住。20代。
週末はスポーツ三昧、映画はだいたい平日に。
話題作や友人に薦められたものをよく観ます。洋画多め。

映画(249)
ドラマ(0)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

あーもう素晴らしい!
映画館でこんなに笑ったのはじめて!

「この映画は2度はじまる」
まさにそう!だから最後まで席を立たないで!とりあえず観て!!
しゅはまはるみさんサイコー\(^o^)/

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.3

イラスティガールかっこよすぎ
トニーかわいいよトニー
エドナおばさん最高
新キャラだとヴォイドがいい感じ
でもなんだかんだルシアスの技が一番好き
ジャックジャックはちょっと落ち着いて笑

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

4.2

2004年の作品なんだ!?意外!!
超おもしろかったーーー
スーパーヒーローかっけええええ
ルシアスみたいな技使いたい笑

BORUTO NARUTO THE MOVIE(2015年製作の映画)

3.7

地味に観てなかったから鑑賞。
ふつーにおもろい。
ナルトたちももうパパかー
そりゃ自分も歳とるわけだ笑

なんかちゃんとNARUTOを読み返したくなった。
ちなみにぼくの厨二心を一番くすぐるのは今も昔
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.2

はぁぁーーーー
人間とはなんと愚かなものなんだろう笑
見終わったあとは「なんだこのクソ映画」って思っちゃうんだけど、、、
でもね!観てる最中はね!
うおおおおおおーーー
どうなるんだあああああ
みたい
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

5.0

予告編を見た時からすでに虜で、ずっと気になっていた映画。期待を裏切らぬ素晴らしい出来だった。

まず、夏の北イタリアという舞台がすごく良くて、上裸の青年、青々しい木々の葉、熟した果実、もうすべてが瑞々
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

4.3

アニメ版ワイルドスピードを観てきました。いやー実に凄まじいハンドルさばき!笑

去年のから紅よりも好きです。
コナンくんは今作でもおそらく3回は死んでます。神回避で生きてますけど笑

あと奮発してTO
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

この映画を観た週に、大好きなDJであるAviciiが亡くなった。
世界中で多くの人が彼を忘れることはないだろう。もちろん、自分も。
そう思うと、この映画のような「死者の世界」があるといいなとすごく思う
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

4.6

半分以上セックスシーンだった。
数百人と一緒に観るAV、、笑
松坂桃李そんなにタイプじゃないけど、それでも興奮しそうになるくらいカラダ張ってた笑

肝心のストーリーの方も案外良くて、女性たちの心の奥に
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.0

新参者シリーズは一度も見たことないのですが、それでも十分楽しめました。
泣けるミステリーとのことで、だいぶ高評価ですが、かなり良く出来ていると思います。僕もところどころ泣きそうでした笑
松嶋菜々子の声
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.4

ザックのむちむち感たまらんっ( ^ω^ )
でも僕はララランドのが好きです。
ミュージカルとしてのクオリティは高いと思うけど、心にグサグサ来なかった。都合よすぎやん。こんなんじゃNever Enoug
>>続きを読む

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

4.6

土屋太鳳ちゃんの体当たりの演技が凄い。いい役者だ。
佐藤健もすごくいいんだけど、彼の場合はもはや役者としてとかじゃなく、ひとりの男としてかっこよすぎる。なんていい男なんだ!これ太鳳ちゃん惚れちゃうって
>>続きを読む

セクレタリアト/奇跡のサラブレッド(2010年製作の映画)

4.2

伝説の三冠馬セクレタリアトの軌跡を描いた実話。
昨年から競馬ファンになったのもあり、試しに観てみたらもう面白いのなんのって。
クラシック三冠達成するのはわかっているのに、ついのめり込んじゃう。

レー
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.4

やっとこさ見てきました!いやー評判通りの素晴らしい作品で感動。
「ムーンライト」がアカデミー作品賞を獲ったことになんの異議もないけれど、仮に「ドリーム」が獲っていたとしても納得したと思う。
そして「ム
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.8

たしかにインターステラーに通ずる部分がある気もする。けどこっちはとても静か。やってることは壮大なはずなんだけど、静かに進む文系SFって感じ。オチがわかると、なんだかじんわり来る。
あと地味に北海道にも
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.7

今年公開の映画で暫定トップ。これはゾンビ映画であって、ゾンビ映画ではない。人間の脆さや醜さを痛感するとともに、強さや温かさも感じる人間ドラマかと。
よく練られた脚本、無駄のないキャラ付け、一瞬たりとも
>>続きを読む

バトル・ロワイアル(2000年製作の映画)

3.9

公開当時はまだ小学生だった。
今あらためて見るとキャストがすごく豪華。
安藤政信のクールなヒール役もよかったし、柴咲コウの「死ねよブス」も最高だった。笑
女子グループが仲良しごっこしてる中、最後ドタバ
>>続きを読む

カンフー・パンダ3(2016年製作の映画)

3.4

んーべつに面白くないわけじゃないけど、このシリーズではこれが一番ご都合主義で微妙...

カンフー・パンダ2(2011年製作の映画)

3.6

今作もみんなかわいい。
くじゃくがもっと羽根をうまく使った闘い方してくれたらアガった!笑

カンフー・パンダ(2007年製作の映画)

3.8

みんなかわいい。
こういう仲間や師弟関係っていいなぁ。
たしかにこの世に偶然なんてないのかも。

ズートピア(2016年製作の映画)

4.3

主題歌が「Try Everything」って曲で、何事も挑戦してみよう!あきらめないで!ってメッセージが込められてるんだと思うんだけど、それと一緒に何かに向かってチャレンジしてる人を見た目や先入観でダ>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

2.0

んーんーんー
事前情報を特に集めず観たせいか、時間軸ズレてるってのが判明した時点ですっかり興醒め...見る気失せました。ごめんなさい。。
back numberの曲はめちゃくちゃ良かったです。

横道世之介(2013年製作の映画)

3.4

大学時代を思い出してこそばゆくなった。
そういや自分も大学進学で上京してきて、最初に住んだアパート207号室だった笑
世之介ほんといい子だなー。
吉高由里子にお嬢様キャラはどうかと思ったけど、案外よか
>>続きを読む

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

3.2

NYのビッチも東京のホモもそう変わらねーなって感じ。笑
ってか都市部であそんでる若者は少なからず共感できるとこあると思う。
感じとしては「そんな彼なら捨てちゃえば?」って映画に近い。
「サオ地獄」って
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.9

途中めちゃくちゃ泣いてしまった。
主演2人の演技がすごくよくて、こそばゆい感じきちんと伝わりました。
北村匠海くんの声や喋り方いいね。好みかも。
「え?そうなるの?」とか「そうしないの?」とか思ったり
>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

3.2

食料足りてる?あの山その薄着で登れる?え、進化早くない?とかまぁいろいろツッコミたい気持ちもあったけど、アラサーは昔を懐かしみながら楽しめます。
欲を言えばロケット団もっと活躍してもらいたかったけど笑
>>続きを読む

最凶女装計画(2004年製作の映画)

4.5

久々に腹抱えて笑った!最高!
黒人FBI捜査官2人が、とある事情で白人セレブ姉妹に扮装するという、なんともB級コメディな話。
これがもうおかしいのなんのって、みなさんにもぜひ一度観てもらいたいなと。
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

2.7

予定調和の極みみたいな映画。
みんな結末はわかっている、でもそれでもなお感動して泣く人もいるらしい。
残念ながら僕は一切心揺さぶられなかった。
メインテーマの曲を何度も何度も聴かされ胸焼け起こしそう。
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

4.2

終始、闇が深い。重苦しいが、実によく出来ている良質サスペンス。
主人公のアル中女を演じたのはプラダを着た悪魔のエミリー。素晴らしい演技で見入ってしまった。
主人公の空白の記憶が徐々に思い出され、観てい
>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.8

あーつまんない!おもしろい!つまんない!おもしろい!なんなんこれ!はぁ??
主人公エドワード・ノートンかよっ!だまされたわマジで!
あーだめだ全然うまく言えないなんだこの気持ちは!すげーモヤモヤする!
>>続きを読む

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

3.6

ドンパチやるだけじゃなく、一応推理もあって楽しめた。
平次かっこいいんだけど、舞台が関西ってこともあり、登場人物がコテコテの関西弁ばっかでもうお腹いっぱい。
とりあえず宮川大輔は金輪際声優の仕事引き受
>>続きを読む

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.2

工藤阿須加かわいい。
今まで福士蒼汰が芸能人で一番好きだったけど、これからは工藤阿須加かな。
2人並んじゃうと福士蒼汰のひょろ長いガリ体型は微妙、、
工藤阿須加のむちむち感たまらんっ!笑

はい、すみ
>>続きを読む

エンド・オブ・トンネル(2016年製作の映画)

3.3

主人公の車椅子設定も肝心のトンネルもあんまり活かされていない気が、、
でもまぁいい具合にハラハラドキドキできるし、内容は悪くないです。
最後どうなるかなー?って思いながら観てたけど、そう来るかって感じ
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.5

現代にヒトラーがタイムスリップしてきたら、という話。これをドイツが作っちゃうんだからすごいよね。
観ていて不快なシーンもあれば笑えるシーンも。そして背筋ゾクゾクするシーンもあります。いろいろ考えさせら
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.8

内容は良いだけに邦題がもったいない。
「me before you」がどうして「世界一キライなあなたに」になるのー!?ありえない。センスないとかの次元超えてる。。
きっと「me before (I m
>>続きを読む

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

4.1

友達におすすめしてもらった青春映画。友達っていいなぁ。
若くて甘酸っぱくてみずみずしい、かつての学生時代を思い出すけど、過去は過去。今を生きていきたいし、自分も無限だって思いたい。

僕もゲイなので、
>>続きを読む

>|