おばけさんの映画レビュー・感想・評価

おばけ

おばけ

映画(56)
ドラマ(0)
  • 56Marks
  • 25Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

スローなブギにしてくれ(1981年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

はじめ猫が車の窓から投げ捨てられたシーンで自分の心も投げられた気持ちがしてこの作品、最後まで観られるかなー泣 と思っていた。
(猫に対する扱いが全編通して可哀想で今では動物愛護団体的に放送できないので
>>続きを読む

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)

-

過剰かな…と思う演出もあるけど全体的に良かった。オチも綺麗だと思う。

都会=憧れという方程式を軸にめぐるストーリー。

学生の頃からみんな人物や都会に憧れてその対象に近づければ自分の世界は変わると思
>>続きを読む

おんなのこきらい(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

奥さんめっちゃええ人やん……

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

-

主人公が子どもを育てると決意し、ボストンへ行くという夢を諦めたにもかかわらず、子どもに対して当たったり、責めることが一切なく本当に心から娘を愛している部分が良かった…。
自分に置き換えてみたらどうだろ
>>続きを読む

ターシャ・テューダー 静かな水の物語(2017年製作の映画)

-

人生を悲観的に生きている人がいるけど人生にはこんなに素晴らしいものがたくさんあるのだから謳歌しないと…

と言った言葉が染みました。

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ラストの展開が超ハッピー!
主人公が冴え冴えでカッコいい。

ありがちなプロデューサーと結ばれるオチではなくこの物語を通してプロデューサーと妻が関係を見直していくところが良かった。

イヤホンデートし
>>続きを読む

トニー滝谷(2004年製作の映画)

-

主人公は生まれながらにして孤独であり、主人公の父親も戦禍の監獄で孤独を感じ、解放された後も身寄りはなく、妻にも死なれ、孤独である。
妻は自分に足りないものがあるのではないかという不安と孤独感をお洋服(
>>続きを読む

コンスタンティン(2005年製作の映画)

-

最高級厨二病映画。
エンタメとしての完成度が高い。
舞台や小物、キャラクターの性格、言い回しなど全て良い意味で安心して楽しめる。
テンポも良いです。

一番好きなキャラはサタンかも!
登場と出立ち、演
>>続きを読む

アンジェラ(2005年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

鏡の前で自分に『愛している』とやっと言うことができたシーンは泣きそうになった。
自分を愛するなんて天使がやってくるようなとんでもないことが起こらないとできない……。

私的にはアンジェラはそのまま天使
>>続きを読む

獄門島(1977年製作の映画)

-

冒頭、何分かで登場する3人娘から一気に獄門島の世界に引き込まれる。
狂気の沙汰だと。
閉鎖された場所、時代の産物。

ピーターさんが若き頃の美輪明宏さんを思わせるような美少年でした。

男はつらいよ フーテンの寅(1970年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

冒頭のお見合いがダメになり、さくらだけが寅さんを思いやる言葉をかけていたところが良かった。
シリーズの中でもヒロインがあまり寅さんと向き合っていない印象(初期だからでしょうか)

寅さんが染奴の父に渡
>>続きを読む

>|