みーさんの映画レビュー・感想・評価

みー

みー

映画(50)
ドラマ(1)
  • List view
  • Grid view

シザーハンズ(1990年製作の映画)

5.0

私の中でティムバートン勢力が強かった時に観ました。
ティムらしい少し不気味で可愛い、ラストのシーンで笑みがこぼれるいい映画。

となりのトトロ(1988年製作の映画)

5.0

セリフや展開を全部言えるくらい何回も観ました。
というのも地上波で放送しすぎてて子供の頃「またトトロ!?」という感情がありました。
ですが日本の昔の田舎ののんびりした風景と情緒がストーリーを引き立てて
>>続きを読む

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

4.0

1度しか見てないけど
終始謎でしかなく分からない描写もあり、、ですが間違いのない宮崎駿作品。
ボイスキャストに興味ないので内容だけ評価します。

グリーンマイル(1999年製作の映画)

5.0

昔地上波で観て、私も両親も登場人物も泣いた映画。

君の名は。(2016年製作の映画)

5.0

当時映画館で泣きました。
日本のアニメ映画の金字塔。

ドラゴンボールZ(1989年製作の映画)

5.0

1作目からピッコロ大活躍。
当時から人気があったのを窺わせる。

ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空(1991年製作の映画)

5.0

子供の頃に映画館で観たのを思い出した。
ピッコロかっこよすぎ。
登場から戦闘までたぶん一番かっこよく描かれてる。
古さはたしかにあるけどそれでもここ最近のドラゴンボールには無い良さがある。
音楽の入り
>>続きを読む

ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ(1990年製作の映画)

5.0

大まかに言うとピッコロが操られる話。
悟飯とピッコロの信頼度というか関係性がとても良いなと思った。

ドラゴンボールZ 復活の「F」(2015年製作の映画)

3.5

大好きなドラゴンボールに低評価つけたくないが、、、
映像はやっぱり綺麗。
ただ悟空達が強くなりすぎたせいもあるけど、悟空の道着がビリッビリに破けるほど苦戦するのが視覚的にも訴えるところがあったんだけど
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦(1990年製作の映画)

5.0

最近のよりこの時期のドラゴンボールがとても好きです。
勝てない敵にどうやって勝つのかわくわくします。
悟空とターレスの性格の違いが声色や喋り方でわかる野沢さんやっぱりすごい!!

ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強(1991年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

この頃のドラゴンボールはラスボスにやっとどうにかして勝てるという感じが良い。
クウラの最終形態は「あ、そんな感じなんだ、、」という印象でした 笑
ピッコロのカットでエンディングに入るのもいい。
最後ま
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

4.4

入るまでが時間がかかり、いまいちな感想だったのですが、、
久しぶりに映画を観て泣きました。
こういう映画でハッとさせられるストーリーは素晴らしいです。
序盤がいまいちだったので星マイナス0.6

ブレイド2(2002年製作の映画)

5.0

とりあえずアクションがカッコいい!!
CGの演出もカッコいいです。

バッドボーイズ(1995年製作の映画)

5.0

警察官なのに問題児なところがテンポをよくしてる!
コメディ感があって観やすいし
アクションがカッコいい!

エネミー・オブ・アメリカ(1998年製作の映画)

5.0

メンインブラックから打って変わり、真逆のサスペンス。
ウィルはハリウッドを代表する素晴らしい俳優。

メン・イン・ブラック2(2002年製作の映画)

5.0

ウィルが歌う主題歌を聴いて歌手ウィルスミスのファンになったきっかけの映画。
1と同様面白い!

バッドボーイズ2バッド(2003年製作の映画)

5.0

破天荒コップのキャラクターが光る!!
何度観ても飽きません。

アイ・アム・レジェンド(2007年製作の映画)

5.0

ラストが2パターンあって
どちらも観ました。
ウィル主演の映画はスカッと終わる映画とそうでない映画があるけど
これはまた違う意味で素晴らしい。

ハンコック(2008年製作の映画)

5.0

ウィルは何を演じても素晴らしいね。
少し切なくもあるラストに感動しました。

バイオハザード ダムネーション(2012年製作の映画)

5.0

戦争やテロって正義と悪ではなく
正義と正義が戦うことなんだと漫画か何かで読んだか聞いたかしました。
まさにその言葉が当てはまる作品。

バイオハザード ディジェネレーション(2008年製作の映画)

5.0

レオンはとにかくモテますね
クレアもカッコよくて良かったです!

バイオハザード ヴェンデッタ(2017年製作の映画)

5.0

きっとレオン派もクリス派も楽しめます!
レオンは今まで映画に出てきたけど
クリスファンなら絶対観るべき。CGだからこそできるカメラワークとかアクションがカッコいいです。

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

5.0

中学生の頃観て具合が悪くなった映画。
今なら大丈夫だけど当時は胸にズシンと来ました。
語り継がれる映画ってこういうのを言うんだなと。
パッケージになっているドクロの蛾は実在する蛾だそうで気持ち悪いです
>>続きを読む

フライトプラン(2005年製作の映画)

5.0

母親と昔映画館に観に行きました。
爽快な映画です。
ジョディフォスターがとにかくかっこいい!!

エスター(2009年製作の映画)

5.0

幽霊じゃない、人の恐ろしさ。
私はとても好きです!

ツーリスト(2010年製作の映画)

5.0

先入観というか固定概念の恐ろしさみたいなのを感じました
映画自体はコメディタッチで観やすいです。
音楽も良いしなによりダブル主演が豪華すぎる!
アンジーがとても綺麗ですね

長ぐつをはいたネコ(2011年製作の映画)

5.0

猫特有の仕草や動きがすごく表現豊かです!
とにかく登場キャラクターが可愛くてカッコいい!!

フランケンウィニー(2012年製作の映画)

4.1

ティムの演出が冴えますね
ラストはうるっとします。

>|