kouさんの映画レビュー・感想・評価

kou

kou

詳しくないけど映画好き

映画(179)
ドラマ(0)

海辺の迷子たち(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

意外性はなかったけど、ちょっと仰々しい言葉のチョイスも、先輩の物悲しい雰囲気も、あぁだからかって最後に納得。好き。
#夜空と交差する夜の映画祭2019

待つには遠すぎた初恋(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

良かった。三角関係。形は違えど誰しも経験するかもしれないやつ。力強い一言を言うラストシーンがよかった。そして、それがミカコに対しての言葉だったのが尚よかった
#夜空と交差する夜の映画祭2019

目撃者(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

止まらない連鎖。目撃者の顔アップの時ちょっとぞくっとした。猟奇的犯人の口笛は別の映画とか見てたからちょっと興が削がれたかなー。無言で淡々と、っていう方が怖かった気がする
#夜空と交差する夜の映画祭20
>>続きを読む

ある東京都民の死(2017年製作の映画)

3.1

理解力足りずに伝えたかったことがよくわからなかったから意図してるものじゃないと思うけど、因果応報、世の中の理不尽さを感じた。
#夜空と交差する夜の映画祭2019

夏の夜の花(2018年製作の映画)

3.2

子供の純粋な心が描かれている。親子の絆って尊いって思った
#夜空と交差する夜の映画祭2019

くろまじゅつ(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

あんまり新しさは感じられなかったけど、コミカルにミニマムに仕上げて、ちょっと怖くてちょっと切なくて、そこが好き。でも、あんな風に壊れちゃった彼氏をニコニコして見ている彼女も、幽霊になってネジが外れちゃ>>続きを読む

青い(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

好きだという気持ちに気付いたけど、それがまさかあすかへじゃなくて、自分への気持ちだったなんて。気付いてやれなかった側と、離れるしかなかった側の、切ない関係。青春。映像から感じる静かな空気感も好き。演技>>続きを読む

憧れ(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

最後出てきたおばあちゃんのなかにあった、この世に生まれてこれなかった命の魂が宿ったのかな。こんな奇跡あり得ないけど、あったら素敵だなと思った
#夜空と交差する夜の映画祭2019

適度なふたり(2019年製作の映画)

3.8

ふたりの演技が大好き。笑いあり、ほっこりありのしあわせな数分間。長所短所を認め合うふたりの姿が、きっとこれからも一緒にいるんだろうなって思えて素敵
#夜空と交差する夜の映画祭2019

あのえとあの(2018年製作の映画)

3.1

ちょっとよくわからなかった笑。でもこのスピード感は嫌いじゃない。5分以上のストーリーでこれだったらやだったかも笑

#夜空と交差する夜の映画祭2019

ランチメイト症候群(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

思春期特有の感情を思い出して、同時におばあちゃんの愛情も感じられて、ほっこり。あのあと教室の友達とも仲直りできたらいいな
#夜空と交差する夜の映画祭2019

カセットテープ(2018年製作の映画)

4.2

公衆電話の続編。静かな空気感と、ハートフルな愛が詰まった素晴らしい短編映画だった
#夜空と交差する夜の映画祭2019

メモリーズ・オブ・サマー(2016年製作の映画)

3.6

徐々に変化していく環境と、そのなかで何もできずにもがくしかない子供。大人へのカウントダウン。儚くて切なくて少し怖い。無音のエンドロールも印象的。

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.3

切ないけど晴々しい映画。大人になりきれない子どもの苦悩とか、でも子どもにしか見えないものとか。一生忘れられないひと夏の思い出。映像も綺麗。素敵映画

パラダイス・ネクスト(2019年製作の映画)

4.0

音楽もいいし、映像もいい。ノスタルジーを感じる儚げな映画。妻夫木聡と豊川悦司もさすがの演技。正直、ストーリーは全ては分からなかった

天気の子(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

今回は刑事さんとかネコとか結構ベタというかアニメっぽいキャラを揃えてきたなーって感じ。敢えてそうしたといったようなことをパンフに書いてあったけど、主人公がなぜ家出したかとかが分からなかったたり、サブキ>>続きを読む

海獣の子供(2018年製作の映画)

4.2

ノスタルジックな雰囲気から中盤以降一気にストーリーが変わって、幻想的で壮大なスケールに。ストーリーは少し難解だった。音楽と映像は素晴らしかった。夏に見たい映画。終盤、もう少しコンパクトにまとめられたら>>続きを読む

カイジ2 人生奪回ゲーム(2011年製作の映画)

3.6

原作がコミックならではの感じ。深く考えず楽しめば面白い。役者陣の演技が見どころのほぼ全部!前作よりちょっと面白かった

カイジ 人生逆転ゲーム(2009年製作の映画)

3.4

原作がコミックならではの感じ。深く考えず楽しめば面白い。役者陣の演技が見どころのほぼ全部!

神さまの言うとおり(2014年製作の映画)

2.4

よく分からなかった。こういう映画が観たい気分の時に見るとまあまあ楽しめる感じ。真面目に見るとちょっと。主要キャストの演技は良かった

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.3

美しい音楽と映像が印象的、あとノスタルジックな雰囲気が大好き。でもストーリーはちょっと良く分からなかった。あとちょっと声に違和感

ひこうき雲(2014年製作の映画)

4.5

夜空と交差する森の映画祭2018で。
出会いと別れと青春の物語。等身大の演技が本当に感動する

霞立つ(2018年製作の映画)

4.5

夜空と交差する森の映画祭2018。笑いあり涙ありでリアリティーもあるし、すっごい笑顔で終われる映画

ちいさな英雄 カニとタマゴと透明人間(2018年製作の映画)

3.5

それぞれテイストの違うヒーローに纏わる短編物語。面白かったけど家で観ても良かったかな〜