ゼロさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ゼロさんの鑑賞したドラマ
ゼロ

ゼロ

映画(272)
ドラマ(15)

ブレイキング・バッド SEASON 4(年製作のドラマ)

4.8

皇帝は二人いらない。

内容の濃いシーズンとなりました。1話目「ガスの怒り」にて、ガスの冷徹さを魅せられたウォルターとジェーシ。生きるためにはメスの製造を続けるしかないと認識させられたわけですが、この
>>続きを読む

0

勇者ヨシヒコと導かれし七人(2017年製作のドラマ)

4.2

あの人気ドラマ・勇者ヨシヒコシリーズの第三弾。副題は「導かれし七人」となっています。

テレビ東京の深夜ドラマなのもあり、低予算のドラマではありますが、冒頭の盗賊達のメンバーは豪華。内容も国民的RPG
>>続きを読む

0

dビデオスペシャル 闇金ウシジマくん(2014年製作のドラマ)

2.5

人気ドラマのスピンオフ。オリジナル作品ではなく、原作の「スーパータクシーくん編」を映像化したもの。

主役は債務者である諸星 信也(秋山竜次さん)。ロバート秋山さんが、変態でナルシストの役をやっている
>>続きを読む

0

闇金ウシジマくん Season3(2016年製作のドラマ)

2.0

人気漫画・闇金ウシジマくんをドラマ化したもの。原作の「洗脳くん」編、「テレクラくん」編、「生活保護くん」編が描かれています。

メインの「洗脳くん」編は、原作も怖かったけど、映像で見ても感じるところが
>>続きを読む

0

闇金ウシジマくん Season2(2014年製作のドラマ)

2.0

人気漫画・闇金ウシジマくんをドラマ化したもの。原作の「ゲイくん」編、「フリーターくん」編、「楽園くん」編、「元ホストくん」編を映像化している。

シーズン1でいたオリジナルキャラクターである大久保千秋
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド ファイナル・シーズン(年製作のドラマ)

5.0

この男、伝説となる。

最終話を観て、大きな喪失と大きな喜びがありました。大きな喪失は、どんどんと面白くなっていくウォルターの物語を観ることができない喪失。大きな喜びは、ウォルターが「悪に染まること」
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 5(年製作のドラマ)

5.0

自身の帝国を築きたい。

前シーズンで、ガスを処分したウォルターは、マイクと組んでメス製造を始めるのであった。シーズン1から口癖のように言っていた「家族のためにお金を残したい」という言葉は嘘となり、「
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 3(年製作のドラマ)

4.7

誰よりも危険な男になれ。

本ドラマは、最終回に向けて、ピークを持っていくので13話「向けられた銃口」では、衝撃的なことが起きます。前シーズンでも、似たような衝撃があったので、次シーズンも誰か死んでい
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 2(年製作のドラマ)

4.5

一人の化学教師が麻薬ビジネスにのめり込んでいく。

前シーズンでは、家族を守るために麻薬ビジネスに取り組んでいたウォルター・ホワイトですが、トゥコで殺され、自分のエリアでビジネスを始めると、我が物顔で
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 1(年製作のドラマ)

4.3

その教師、余命わずか。最後の賭けは麻薬精製。

主人公のウォルター・ホワイト(ブライアン・クランストン氏)が50歳で、化学教師として生活をしていた。教師の給料だけでは不十分であったため、洗車場のアルバ
>>続きを読む

0

闇金ウシジマくん(2010年製作のドラマ)

3.9

現代の闇を描いたドラマ。

原作に比べると、ライトに描いているので観やすいです。原作にあった怖さが薄まっているし、1話の時間も短いのもあり、気軽に観ることができます。

オリジナルキャラクターとして大
>>続きを読む

0

東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~(2018年製作のドラマ)

4.0

ドラマという名のトークバラエティです。

1話30分で、毎回豪華なゲストが登場をしているので面白く観ることができます。主演の三人である稲垣吾郎さん、要潤さん、勝地涼さんの演技力を試されるよりは、アドリ
>>続きを読む

0

SHERLOCK/シャーロック(2010年製作のドラマ)

5.0

現代を舞台にしてシャーロックホームズのお話を展開しています。
ホームズ役であるベネディクトカンバーバッチが良い演技をしており、目が離せないのもありますが、視聴者を飽きさせない展開が多くあります。
1話
>>続きを読む

0

モテキ(2010年製作のドラマ)

5.0

モテない男の恋愛物語。
次々と女の子と付き合っていくことになるがヘタレなので肝心な一線は超えられない。
自己嫌悪し、ネガティヴであり、欲望に忠実な主人公。
音楽を多彩に使い、見ている人を飽きさせない作
>>続きを読む

0

勇者ヨシヒコと魔王の城(2011年製作のドラマ)

5.0

低予算ドラマであり、深夜ドラマであるのでゆるく作られていた。
某国民的RPGを知ってることにより面白さは倍増します。
とても楽しめた作品でした。

0