やまもとさんの映画レビュー・感想・評価

やまもと

やまもと

映画(18)
ドラマ(0)

来る(2018年製作の映画)

3.3

エンターテイメント・ホラーだった
映画らしい映画でよかった。

クヒオ大佐(2009年製作の映画)

3.2

話全体を通してコメディなんだけど、そんなに笑うシーンは少ない。ただたまにあるギャグがクスッときて面白い。
やっぱり堺雅人はよい。

ゴールデンスランバー(2009年製作の映画)

3.8

中学/高校の頃は伊坂幸太郎が大好きで、ゴールデンスランバーも読んでた。
十数年前の記憶でもこの映画を見てたら鮮明に当時を思い出せた。
犯人にされた青柳の最後の武器は人を信じること。これが最後の最後まで
>>続きを読む

劇場版 SHIROBAKO(2020年製作の映画)

4.2

やっぱりSHIROBAKOだなー。
TVアニメ版も何回見てもいい作品。

ミッドサマー(2019年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

好きか嫌いかでいえば好きではない映画。

人によってラストの捉え方はあるとは思うけど、自分的にはバッドエンドだと思う。主人公に感情をリンクできる人ほどハッピーエンドと捉えると思う。

信者内で回す儀式
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

4.2

最高だった。
1がプリンセス物なら、2はエンターテイメントだった。
とりあえず雪だるまが可愛い。

エイリアンVS. プレデター(2004年製作の映画)

3.5

ストーリーは薄いけど、ストレスなくさくっと作業用で観れるから好き。
そしてプレデターはカッコよくていいやつ。

インビクタス/負けざる者たち(2009年製作の映画)

3.8

いい話だった。
先に結果を知ってたから感動は少なかったけど、南アフリカの史実の1つを知れるいいきっかけになる映画だと思う。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.0

とても面白かった。
こういうファストフード的な映画は好み。現代風ジュマンジって感じでSAOとか異世界転生物が流行ってるからこそ面白かった。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

・オーウェンは不死身
・やっぱりTREXはかっこいい
・自然様最強
・クレアに注目

ゴーストマスター(2018年製作の映画)

-

フィルマークスの試写会にて

映画オタというより、映画を作る側の人にはハマる作品なんだと思う。個人的にはあまりハマらなかった。

やりたい事、表現したい事、伝えたい事をたくさん盛りすぎてて、実際何がし
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

2.8

思ったより怖くなかった。
性交渉したら相手に移せるという設定は面白いけど、それ以上でもそれ以下でもなかった感じだなー。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.0

泣けるシーンも多く、とても良かったけ...けどどうしても、この話は正式本編の4としてやるのではなく2次創作でifのストーリーでやってほしかった感がある。
これをすんなり受け入れれる人と無理な人は別れる
>>続きを読む