しょんべいさんの映画レビュー・感想・評価

しょんべい

しょんべい

映画(771)
ドラマ(4)

アルカトラズからの脱出(1979年製作の映画)

3.5

凄くツッコミどころが多い映画って印象。これ見るなら、ロベールブレッソンの抵抗の方がいいな〜。

アパートの鍵貸します(1960年製作の映画)

4.0

バクスター見てるとあったかい気持ちになる。終わり方もバッチリ!

キューポラのある街(1962年製作の映画)

4.7

こんな混沌とした世の中で強く生きてるジュンに励まされる。

運び屋(2018年製作の映画)

4.3

犯罪組織とは無縁そうなおじいちゃんってシチュエーション面白い。やっぱ家族よね、結局。

Be With You 〜いま、会いにゆきます(2018年製作の映画)

4.0

韓国の映画って言葉に表せない魅力がある。何なんだろうそれは。

男はつらいよ 寅次郎真実一路(1984年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

米倉斉加年がもっと変人役で登場かと思ったら意外と普通な人だった。

サムライ(1967年製作の映画)

3.8

本当にアランドロンを見るための映画。ずっとひたすらカッコよかった。

レイジング・ブル(1980年製作の映画)

4.0

スコセッシとデニーロが組んで、失望させられた事本当にないね。

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.0

珍しくベタなロマンス見てみた。主演の俳優いい雰囲気〜、けど内容はちょっと…。個人的にはあまりしっくり来ないな。

惑星ソラリス(1972年製作の映画)

4.8

めっちゃ面白い。こんな面白いSF見たことない。これはもはやSFの域を超えてるな〜。と、こう安っぽい言葉で綴っちゃう。

男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎(1984年製作の映画)

3.9

ほんと久々の寅さん。もうちょいインパクト欲しかったな〜。トニーの存在感凄い。

家族ゲーム(1983年製作の映画)

4.2

皆さん言う、食事シーンは確かに驚いた。
最初から最後まで凄い不思議な雰囲気。

人形の家(1918年製作の映画)

4.6

原作も読んだけど、相変わらず女性の強さが素晴らしい。

ストレイト・ストーリー(1999年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

意外性がまず来るね。デビッドリンチが?!って感じ。
再会してもぐわ〜っとクライマックスにしない感じがいい。

君がいた夏(1988年製作の映画)

3.7

ザ 青春映画って雰囲気。大好きなジョディ フォスター出てる。

桜桃の味(1997年製作の映画)

4.8

ノスタルジアぶりに、唸らされる作品に出会った気がする。生きれそう。

男はつらいよ 旅と女と寅次郎(1983年製作の映画)

3.8

佐渡島行きたいって思ってたけど、さらに行きたくなった。

欲望(1966年製作の映画)

4.6

ざっと見たら酷評多めだったけど、超いいじゃん。

エル・スール(1982年製作の映画)

4.5

美しい映画を見た。ずっとズーンと来るやつだ。

男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇(1997年製作の映画)

4.5

何でリリーにこんな惹かれるかって、強さの中に弱さがあるからだよね。

>|