まこさんさんの映画レビュー・感想・評価

まこさん

まこさん

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年製作の映画)

3.9

シリーズ2作目
貞子やゾンビ、多分他にも色々とオマージュがありそうな感じでした。
新キャラも続々と😊

劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班(2021年製作の映画)

3.0

リメイクにしてはドラマ版が結構良かったのに映画は今ひとつでした。
それにこのラストなんだよ…。
興醒め。

サムライせんせい(2017年製作の映画)

3.1

ちょっと惜しい感じ
150年前のあの頃
日の本を変えるために
命を燃やしたあの人たちは
今の日本をどう思うか
そんな深いテーマも描きつつ
でもやっぱりちょっと惜しい感じ

バブル(2022年製作の映画)

2.5

あんまり酷評はしない方ですが
これはバブルくらい
いやいや、ビビるくらいおもんなかった
そうこのジョーダンくらいおもんないよ
色々と弱すぎる気がします

鳩の撃退法(2021年製作の映画)

4.0

わからんかったと言う評価が多いけど
いやいやなかなか面白かったです
映画のスケールは小さいですし
これと言った大どんでん返しが
あるわけでもないですけど
ハイハイハイと頷く面白さと言うか
ジワジワと楽
>>続きを読む

夜叉 容赦なき工作戦(2022年製作の映画)

3.0

色・温度などの映像はいい感じですが
同じシーンでも色に統一感がない時があり
時折、気になってしまいます。

スパイアクションとしても今ひとつ感が

池内のヒールも突き抜けた感がなくて
惜しい感じが漂っ
>>続きを読む

目指せメタルロード(2022年製作の映画)

3.6

題材は好きなんですが
思ったよりも真面目な話
もっとバカっぽい爆発力があっても良かったかも

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密(2022年製作の映画)

3.8

シリーズ3作目
ご存じの通りグリンデルバルドが
ジョニーデップ(平田さん)からマッツミケルセン(井上さん)に変更されております。

マッツ(井上さん)も好きなんでいいんですが、デップ(平田さん)で今回
>>続きを読む

劇場版 おいしい給食 Final Battle(2020年製作の映画)

3.5

僕の時代のレーズンパンはコッペパンタイプでした。
もう少し給食タイムがあれは良かったですが、食育を考える常節中学校は偉大です。

ミッドウェイ(2019年製作の映画)

3.5

あの怒首領蜂並みの弾幕を無傷で飛行する様はちょいとすごいよりも、んなアホなと思えてしまいます。
実際が本当にあれならそれもまたんなアホなですが。

ドント・ブリーズ2(2021年製作の映画)

3.3

前作のファンなら。
でもコレジャナイ感が否めません。

氷がすべてを隔てても(2022年製作の映画)

3.3

実話をもとにしたお話
主演はゲームオブスローンズでジェイミー・ラニスターを演じたニコライ・コスター=ワルドウ
極寒のグリーンランドで生き抜くサバイバル映画ですが、サバイバル感はそれほどありません。
>>続きを読む

寫眞館(2013年製作の映画)

3.5

シンプル!
セリフがないので
ちょいと単調になりがちですが
美術的な見せ方がいいです

陽なたのアオシグレ(2013年製作の映画)

3.5

絵も綺麗でアニメーションもしっかり動きまくり。
18分ほどなのでストーリーはそれなりですが楽しめました。
声優さんも良きです👌

台風のノルダ(2015年製作の映画)

2.7

キャラとアニメーションはいい感じ
声はなんだかなぁーです
もう少しボリューム持たせて
ストーリーがしっかりしたら
良かったかな

孤狼の血 LEVEL2(2021年製作の映画)

3.5

バイオレンスはマシマシ
前作から話飛びすぎが気になってしまいますね、前作からの日岡の移り変わりが少しでも描かれていてほしかったです。
あと編集が気になります。
この編集は上手いのか?

モータルコンバット(2021年製作の映画)

2.8

主人公が地味すぎて終始???
覚醒後も???なのはなんで?

浅野と真田はとても良かったんだけど
ストーリーが「ふーん」な感じか勿体無いね。

アダム&アダム(2022年製作の映画)

3.7

久々に映画を見た。
ホライゾンとエルデンリングにうつつを抜かししすぎました。
ちなみにどちらも最高のゲームです。

さてさて今週のまこさんは
「アダム&アダム」からスタート

前半の「かっこいいやつ見
>>続きを読む

神在月のこども(2021年製作の映画)

3.0

これは暗い…。
韋駄天という設定が生かせれてない印象
ビュンビュンと疾走するアニメの方が
映画らしく迫力や痛快さもありそうなのに
とにかくいつまでも暗い。
アニメーションしていてほしいところが
そうで
>>続きを読む

ディヴァイン・フューリー/使者(2019年製作の映画)

3.2

悪魔祓いで面白かった映画はあんまり記憶にないわけですが、これもまたそのようで。アクションの見応え不足と少しテンポが悪いのが気になります。

新聞記者(2019年製作の映画)

3.5

一度見かけてやめちゃってたのを、ドラマ版完走後に再挑戦。
この映画がやりたかったことは全てドラマで昇華されたと感じる。

マッドバウンド 哀しき友情(2017年製作の映画)

3.8

戦争から帰ってきた若き白人と黒人の退役軍人が育んだ友情物語となってはいるが、それほど美しく楽しい描き方ではない。
も少し友情を味わえるシーンが多ければ尚よしだったかな。

トムとジェリー(2021年製作の映画)

3.6

最初はなんだかなぁと思ってたけど後半でだいぶん盛り返したかな。

決算!忠臣蔵(2019年製作の映画)

3.3

クライマックスの大精算は見応えあったけどそれまでが勿体無いか

シドニアの騎士 あいつむぐほし(2021年製作の映画)

3.7

難しいライン
戦闘はカッコ良く見えて
実は単調な気もしてしまったり
でもやっぱりすごいのかと感じたり
この感情の行き来に疲れたか

僕を育ててくれたテンダー・バー(2021年製作の映画)

3.2

監督はジョージクルーニー
スーパーヒーロー映画は映画じゃないとかアートじゃないとか言われがちで、
このタイプの映画が本当の映画とか言われそうだけど、この映画にもスーパーヒーローは登場する。
僕はどっち
>>続きを読む

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2021年製作の映画)

4.7

ありがとうございます
ありがとうございます😊
めっちゃ最高でした
この映画、悪質な
ネタバレをする人は
万死に値すると思います
そんな映画でした
最高でした。

T-34 レジェンド・オブ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

これは面白いやろ!
戦車対戦車のバトル映画はあまり知らない
これはかなり胸熱な映画だった。

>|