zoe5412さんの映画レビュー・感想・評価

zoe5412

zoe5412

映画(51)
ドラマ(4)

湿地(2006年製作の映画)

3.3

舞台はアイスランド。風景を見る限りではあまり豊かな環境ではないのだが、作品として面白かった。
一見脈絡のないストーリーが最後に、ガッテン!一度ごらんあれ。
アイスランドと言う国の雰囲気が味わえます。
>>続きを読む

霧の中の少女(2017年製作の映画)

1.0

この作品の面白さは全くわからない。実に面白くない、たいそうな作品でした。
北欧の作品を立て続けに見た後だったから余計に残念。

特捜部Q キジ殺し(2014年製作の映画)

4.3

北欧の作品は結構エグいが、アメリカ作品とは違い、落ち着きがあって好きだ。これは3〜4作ほどのシリーズの一つ。刑事物が好きなのでこのシリーズも好きな方。”ドラゴンタトゥの女”スエーデン作品は過激で驚いた>>続きを読む

ミックマック(2009年製作の映画)

-

いやあ、アメリの感動再びか!最高の出来やね。全編飽きる事なく楽しい作品。
イントロなんかセリフも説明も無く話の前振りが分かる出来で、期待感が高まるところで、本編へ突入。
自分も地下の仲間たちに加わりた
>>続きを読む

ガーンジー島の読書会の秘密(2018年製作の映画)

4.3

何となく気になり、見始めたこの映画。
イギリスの小さな離小島に住む人々をロンドンから作家である若い女性が訪ねるところからお話が始まるこの作品はイギリスの脚本かと思いきや、アメリカ映画でした。
思わず引
>>続きを読む

グッドライアー 偽りのゲーム(2019年製作の映画)

-

ヘレン・ミレンとイアン・マッケランですよ。これは見なくちゃと思いますよね。二人とも好きなので。
ネットのサイトで知り合った二人。男性の方は詐欺師で彼女に狙いを付けて近づきます。さて、上手く騙せるかお楽
>>続きを読む

ラスト・ディール 美術商と名前を失くした肖像(2018年製作の映画)

-

珍しくヘルシンキが舞台のハートウォーミングドラマ。美術商を営む老人が下り坂の商売を辞める前に仕掛けた大博打。果たして結末は?

ロブスター(2015年製作の映画)

3.4

物語の設定がユニークですね。
独身は罪という事で罰せられるんです。
皆お相手を探すのに一生懸命。
しかも罰せられ方が笑えるのですが、みんな真剣です。
撮り方も独特で引き込まれます。
「パヒューム・ある
>>続きを読む

フレンチ・ラン(2015年製作の映画)

3.8

イドリス・エルバのファンなんでとりあえず高スコアに。
イギリスドラマ「刑事ジョン・ルーサー」みてください。
あなたもファンになります。

ノーカントリー(2007年製作の映画)

4.0

ハビエル・バルデム演じる殺し屋が、変な髪型で一見怖そうに見えないんだけど、冷酷にバンバンやるので、だんだん怖くなるんです。
本人も怪我をするのですが、ゆっくりと丁寧に描かれる分チョー痛そうです。
この
>>続きを読む

キック・アス(2010年製作の映画)

4.3

これ、サイコー。大好き。クロエがうまい。アーロン綺麗な顔して笑わす。
まあ、呆れるくらいお馬鹿なんでいい子は真似しないでね!

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.7

ハート・ロッカーとダブった。最後はショックで暫く口がきけなくなった。実話であることが驚き。フィクションならこういう終わり方は無いかなと思うくらい、ショックでした。

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.2

いいお話です。実話を元にしたそうですが、かなり泣けます。いいお話です。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

-

とにかく絵が綺麗、音も素晴らしくて楽しめた。話の筋は色んな名前がでてくるので、よくわからんかった。が、面白かった。ジョニー・デップが一人気を吐いていた。異様な風体が存在感たっぷり。

ニキータ(1990年製作の映画)

4.5

これはドラゴンタトゥの女と並ぶ名作でっしょ!

>|