おねげるさんの映画レビュー・感想・評価

おねげる

おねげる

映画(51)
ドラマ(5)
  • List view
  • Grid view

モールス(2010年製作の映画)

3.9

これはおとぎ話だ。
let me inていう原題が映画の中でも大事なとこなのに、邦題が「モールス」って違うだろ!
ヴァンパイア系では一番好きかな。クロエちゃんが可愛い。最後結局キック・アスのヒットガー
>>続きを読む

テッド 2(2015年製作の映画)

3.6

モーガン・フリーマンが出た分、テーマが重くなった。精液まみれになるシーンが吐きそうになったけど笑った。最後に一捻り欲しかった。

テッド(2012年製作の映画)

4.1

何度も笑ってしまう。しかしアメリカってこんなにクスリに寛容な国なの?

キャビン(2012年製作の映画)

3.3

館長がいきなり現れてシガニー・ウィーバー。エイリアンの要素も入ってる。

エスター(2009年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

アリアーナ・エンジニアが可愛く、イザベル・ファーマンの底怖さをより引き立ててました。この映画には別テイクのエンディングがあって、こっちの方が好きです。
https://youtu.be/OM9IcZF
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

がんばらないをがんばる。人間乗り越えられないことがあっても生きて行かなきゃなんない。パトリックの母親も乗り越えてようとしてるけど、どこか無理してたり。答えが見つからなくても人生。良い映画。

キック・アス(2010年製作の映画)

3.9

ジョン・ウーを彷彿とさせるドンパチと勧善懲悪、笑えるヒーロー。ヒットガールのひしゃげた口がたまらなくカッコ可愛い。ニコラス・ケージじゃなくてもいいけど、もう少し敵が強すぎても良かったかなと。でも面白か>>続きを読む

ビッグ・リボウスキ(1998年製作の映画)

4.1

スティーブ・ブシェミ、ジョン・タトゥーロの2大好きな俳優が出てるコーエン作品。3回目だけど、やっぱり面白すぎる。ジョン・グッドマンのある意味サイコな、ベトナム帰りのウザさが話をややこしくしてて最高です>>続きを読む

ファーゴ(1996年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

昔観て最高だったが、今観てもやっぱり最高。最後斧で殺されるスティーブ・ブシェミ。終始「変な顔」扱いのスティーブ・ブシェミ。サスペンスなんだけど、みんな何かおかしい。結局コメディ。エンドロールのキャスト>>続きを読む

ブレア・ウィッチ(2016年製作の映画)

2.0

なんだこれ。ぜんぜん怖くないし。見なきゃよかった。

4 FOUR(2011年製作の映画)

1.8

期待して観ただけに落差が大きい。バカばっかりのB級映画。

みんなのいえ(2001年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

田中邦衛最高。砂糖、塩の入れすぎには大笑いしたし、最後の小便小僧とのカットは、幸せとは小便小僧がもたらすのでは無く、田中邦衛がもたらすものだと思った。
最後の娘にお礼される縁側のカットは小津映画の笠智
>>続きを読む

笑の大学(2004年製作の映画)

4.2

西村雅彦と近藤芳正の舞台版が完璧なので、稲垣吾郎ちゃん?と穿った目で見始めた映画版でしたが、いやいや稲垣吾郎が意外に良かったり、役所広司に引っ張られた感もありますが、とても良かった。役所広司と近藤芳正>>続きを読む

ゲーム(1997年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

最後まで、いや終わってからもまだ続くんじゃないかっていう、インターネットやスマホが無い1997年だからこその作品。CRSなんてネタバレしてたら成り立たない商売だし。
作中聖書の「ヨハネによる福音書9章
>>続きを読む

あの子を探して(1999年製作の映画)

2.8

チャン・イーモウが調子に乗って撮ったやつ。ストーリーはうんこ。ただ中国の貧民層に陽を当ててるからいいのかよく分からない。

インビクタス/負けざる者たち(2009年製作の映画)

3.3

モーガン・フリーマンのマンデラはカッコ良すぎてあれだし、マット・デイモンがイマイチな気がする。実話なのでしょうがない部分もあるけど。

裁かれるは善人のみ(2014年製作の映画)

4.0

映像の素晴らしさ、ロシアの糞さが痛い、ウォツカ飲みすぎ。邦題が下手すぎ

シークレット・デイ あの日、少女たちは赤ん坊を殺した(2014年製作の映画)

3.8

ダコタ・ファニングがひたすらいい。パッケージにダニエル・マクドナルドがいないのはなぜだ。

スペル(2009年製作の映画)

3.6

サム・ライミのコメディ映画すぎて最高。邦題のスペルって何

ゆりかごを揺らす手(1991年製作の映画)

3.7

だいぶ前に観た記憶があって再鑑賞。最後強引ですが、子どもがトラウマになるやね。

レザボア・ドッグス(1991年製作の映画)

4.9

何度見てもスティーブ・ブシェミが最高過ぎ。大好き。

残像(2016年製作の映画)

4.4

人は生きねばならない。アンジェイ・ワイダの遺作。ディクトでオラシオさんのポーランドトークの後に鑑賞。カシスポンチュキ最高かよ

メッセージ(2016年製作の映画)

5.0

こんな映画は出ないんじゃないかというぐらい。テッド・チャンの原作は正直読みづらいが、ここまで映像化したのは凄い。映画館で一人きりの上映。今年のベスト。

>|