zweiさんの映画レビュー・感想・評価

zwei

zwei

  • List view
  • Grid view

インターステラー(2014年製作の映画)

4.3

重厚なSF映画と見せかけて実は愛というエモーショナルな部分に焦点を当てた映画だと思った。
専門用語が多く、一度観ただけでは内容を全て理解することは難しいが、それ故に考える余地があるとも言える。

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~(2018年製作の映画)

3.7

最初から無重力でタワーを登れよというツッコミは置いておいて、デクとオールマイトの共闘シーンは最高だった!

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.9

人生をより楽しむ為のヒントを提示してくれる映画。
最終的にはYes一辺倒じゃないところも良かった。
あとハリポタのコスプレシーンは普通に笑う。

ハイスクール・ミュージカル(2006年製作の映画)

3.9

ホントに元気が出る映画だと思う。
ザックエフロン好きは必見。

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.0

キッチンカーでの旅はパーシーにとって最高の思い出になっただろうなー。
「最高の思い出は誰にも奪えないんだから」っていうセリフも大好き。
それにしてもお腹の空く映画だ。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

この映画を観ると、どんな病気よりも人間を蝕む1番の病は孤独なのかもしれないと思わせられる。

周りのバンドメンバーが妻子を持ち家庭を築いていく中、自身のセクシャリティを認めることが出来ず、徐々に孤立し
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.1

魔法使いの旅に引き続き視聴。
前作はハリーポッターの世界観を魔法生物という切り口から観ることで、ハリーポッター作品を観ていない人でも魔法の世界観を楽しめる作品となっていた。

対照的に今作では、若き日
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.5

このJ・K・ローリングが創り出す世界観は本当にワクワクするなー!
子供の頃にハリーポッターを観て、その世界観に魅了されていたけど、その当時のワクワク感をまた味わうことが出来て幸せ!

ニュートに、ティ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2

オンラインゲームをプレイしたことがある人なら、みんなが憧れるような世界観だと思う。

オアシスでのワクワク感と現実世界でのハラハラドキドキ感が丁度良いバランスで、最後まであっという間の2時間半だった。
>>続きを読む

キック・アス ジャスティス・フォーエバー(2013年製作の映画)

3.4

スーパーヒーローに憧れる青年の葛藤を軸に、下品で馬鹿らしいギャグもあればグロくてシリアスなシーンもある。さらに学園モノ作品らしく、スクールカーストの要素まで備えたデパートのような作品。

マーベルやD
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

4.2

本当に映像が綺麗で、特にアトランティスの街並みには魅了された。
それにアクションシーンも迫力があって、アクション好きとしても大満足。

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

4.1

テンポ良く最後まで楽しめるラブコメディ。
みんなが庭に集まるシーンは何度観ても笑ってしまう!
夫婦で観るのにオススメ。

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

3.8

ウィルソンとのお別れのシーンは少し笑ってしまったけれど、バレーボールに話しかけるシーンは狂気的で、それだけチャックが追い詰められているんだなと思わせる。
そんな状況で、ケリーがチャックの生きる支えにな
>>続きを読む

ゴースト/ニューヨークの幻(1990年製作の映画)

4.0

かの有名な陶芸シーンは本当に美しくて、何度見ても色褪せない。
その映像を盛り立てる音楽も素晴らしい。
この映画が時代を超えて愛される理由が分かる。
最後に「愛してる」と「同じく」の立場が入れ替わるのも
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

3.9

前作に引き続きライジング視聴。
内容としては、ダークナイト3部作の中で1番暗い印象を受けた。
犯罪が減り平和になったゴッサムシティで、レイチェルを亡くし、人生の目標を見失ったブルース。
ただそんな中で
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.1

ビギンズに引き続きダークナイト視聴。

ヒース・レジャーの演技が凄すぎてジョーカーへの怒りが沸々と湧いてくる。
これぞまさに悪役!

あと車からバイクへのトランスフォームはカッコ良すぎるだろ。

少し
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ダークナイトシリーズ初視聴。
いやー面白い。まずゴッサムシティの映像のワクワク感がすごいです!
これだけで観る価値があると思う。
それにカーチェイスのシーンも迫力があって、アクション好きとしては大満足
>>続きを読む

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

経済学を齧ったことのある人間なら一度は名前を聞いたことがあるジョン・ナッシュの伝記作品ということで鑑賞。

途中まで平凡な映画だなと思って観ていたら、後半にかけてどんどん面白くなってくる。ジョンの精神
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.8

不思議な世界観と夫婦の愛に癒される映画。しっかり伏線も回収しているし、エンディングの宇多田ヒカルの「あなた」も映画の内容とマッチして最高だった。

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

やっぱりダークヒーローってかっこいいよなー。カーチェイスのシーンも見応えがあったし、さすがマーベル作品という安定の面白さ。強いて気になった点を挙げるとすると、ヴェノムがエディの味方をする理由が弱いかな>>続きを読む

コンスタンティン(2005年製作の映画)

3.6

キアヌがかっこいい。ストーリーは若干説明不足なところがあるが、天使とか悪魔とかそういう世界観が好きな人は楽しめると思う。

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(2018年製作の映画)

3.7

終始スケベでバカバカしい話かと思いきや最後はカッコよく締める。これぞシティハンターという内容だった。Get Wildが流れるとは思っていなかったので、あそこは興奮した。

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

4.0

騙されたー!(笑) ドラマは観てないけど、十分楽しめた。面白い。

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

4.1

終始テンポが良いので、時間を忘れて楽しめた。笑いと感動のバランスもちょうど良い塩梅で、観ていて退屈しない。弟が生まれて両親の愛を独占出来なくなった兄の葛藤をポップに描いている点も面白い。ぜひ家族で見て>>続きを読む

トータル・リコール(2012年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

シュワちゃんの方は未鑑賞です。

まず記憶を失ったスパイという大好物の設定で序盤はワクワクしながら楽しめた。
アクションも派手で見応えがある。ただ欲を言えば、後半が盛り上がりに欠ける気がするので、そこ
>>続きを読む

>|