ずーやんさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ずーやんさんの鑑賞したドラマ
ずーやん

ずーやん

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン1(2016年製作のドラマ)

-

家から出ないタイプの三連休中日。ウィノナ・ライダーの顔面力とお兄ちゃん可愛かった。

0

REPLAY&DESTROY(2015年製作のドラマ)

-

実力派役者の演技の竜虎って感じで、舞台も狭くて演劇っぽい。阿部くんがEDになるまでの伏線は結構おおっ!てなった。言葉を100吐いても1くらいしか残らない感じが人生っぽくていい。

0

ゆとりですがなにか(2016年製作のドラマ)

-

クドカン脚本、面白いだけじゃなくてメッセージ性と愛があるからやっぱ良いなぁ。「ダサいくらい我慢しろよ!」みたいな台詞がどっかであって(多分マサカズくんが言ってた)これあまちゃんでアキちゃんも言ってたよ>>続きを読む

0

3年A組ー今から皆さんは、人質ですー(2019年製作のドラマ)

-

NTVの日曜の軽めに見れる枠に若手人気キャストを配置してこのテーマを持ってきた企画、それ自体が皮肉っぽくて推せる。独特の微妙なテンションも映画ならありだけど、ドラマという枠組みで見ると新鮮。サスペンス>>続きを読む

0

初めて恋をした日に読む話(2019年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

始まる前から深キョンがこのピンクのやつと付き合って東大行くんだろっていうのはほぼ見えてた中で、山下先生の健闘ぶりは凄まじかったと思う。突然の離脱には動揺したし、一夜を過ごした朝のスローモーション〜突然>>続きを読む

0

ホリデイラブ(2018年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

前半は井筒家(と黒井さん)大暴れで登場するたびイケイケー!と笑いながら見てたけど、渡さん会議のシーン以降里奈の悪事がバレていくにつれ、里奈以外全員善人ルートが出てきてそれはそれでワクワクした。最終回の>>続きを読む

0

チャンネルはそのまま!(2019年製作のドラマ)

-

新人さんの頃、地方局の報道部で働いていたことがあるのですが、めちゃくちゃあるあるで笑いました。リアルだなー
記者みたいなディレクションしなきゃいけない立場の人って愛されなきゃやってけないよね、愛される
>>続きを読む

0