zzyyさんの映画レビュー・感想・評価

zzyy

zzyy

2019年から鑑賞した映画は全て記録をつけようと。
言語化が苦手なので、フィルマはその練習…をしてましたが、最近忙しいのとフィルマが負担になってきたので、だだの記録で点数だけになってるかな。
ベストムービー「バーフバリ」になってますが、これはフィルマ始めてからの記録。
本当のベストムービーは、『ネバーエンディングストーリー』『アンドリューNDR114』など…。『バーフバリ』別枠。

映画(308)
ドラマ(1)

ベル・カント とらわれのアリア(2018年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

脚本がクソ。これ、小説の実写化ってことだけど、どっちがクソなの?(実写化に失敗したの何なの)
渡辺謙要るか?と思ってたら最後の盾になって死ぬやつで、この為に必要だったのかと。でも正直、妻帯者なのにオペ
>>続きを読む

ファイアー・ウィル・カム(2019年製作の映画)

1.0

[ワールドフォーカス]SCR7
登壇ゲスト:Q&A:オリヴァー・ラクセ (監督/脚本)

湖上のリンゴ(2019年製作の映画)

-

[コンペティション]SCR7 トルコ
登壇ゲスト:Q&A:レイス・チェリッキ(監督/脚本/編集)
ワールド・プレミア 

サイエンス・オブ・フィクションズ(2019年製作の映画)

1.0

[ワールド・フォーカス]
登壇ゲスト:Q&A:ヨセプ・アンギ・ヌン(監督/脚本/編集)、ユリア・エフィナ・バラ(プロデューサー)
インドネシア SCR3

わたしの叔父さん(2019年製作の映画)

1.0

[コンペティション]
登壇ゲスト:Q&A:フラレ・ピーダセン(監督/脚本/撮影/編集)イェデ・スナゴー(女優)マーコ・ロランセン(プロデューサー)

デンマーク SCR2 ワールド・プレミア

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

3.5

『ラッシュ/プライドと友情』をまず思い浮かべたのだが、またそれとは違って、
こちらは企業もの、友情もの、ちょこっとファミリー愛。迫力はあるし、人間ドラマもなかなか面白く飽きることなく観終えた。
大スク
>>続きを読む

ジャスト 6.5(2019年製作の映画)

2.0

登壇ゲスト:Q&A:サイード・ルスタイ(監督/脚本)、ナヴィド・モハマドザデー(俳優)

イランの留置所とかどれぐらいホントなのか…
麻薬は…

マローナの素晴らしき旅(2019年製作の映画)

3.4

マローナという犬が車に轢かれて死ぬ場面からそのマローナの人生の回想が始まる。ロスを経験している私は、そこから泣くのを堪えるのに必死だった。
そのマローナはとても幸せとは思えない一生なのだが、アニメーシ
>>続きを読む

戦場を探す旅(2019年製作の映画)

2.1

登壇ゲスト:Q&A:オーレリアン・ヴェルネ=レルミュジオー(監督/脚本)、マリック・ジディ(俳優)

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

2.5

凄く疲れました。ボロボロのキアヌが世界中から狙われて鬼ごっこの様に逃げまくる→戦う→ボロボロ。ジョナサン…ジョナサンがダメージを受ける度に私もどっと疲れる。
こんなのがずっと続く。ストーリー半ばから少
>>続きを読む

存在するもの(2019年製作の映画)

-

ガッツリホラーだった…Q&Aで質問者の方が仰っていた様に色んなジャンルのホラーがミックスされたような感じで。ハイ、怖かったです。

CROSSCUT ASIAの冊子の作品紹介ページで、本作の監督メッセ
>>続きを読む

永遠の散歩(2019年製作の映画)

-

SFサスペンスありのヒューマンドラマかと(あらすじから)思いきや、がっつりホラー(私にとっては)で、軽くトラウマ級でした…

ラオス🇱🇦作品。
CROSSCUT ASIA

登壇ゲスト:Q&A:マティ
>>続きを読む

ヒックとドラゴン 聖地への冒険(2019年製作の映画)

5.0

最高のエンディングだった。涙がとまらなかった。1,2の後になんか他にやることあるかな?と思ってたけど、これが必要だった。
だからヒックとドラゴン、大好きです。


登壇ゲスト:Q&A:ディーン・デュボ
>>続きを読む

マニャニータ(2019年製作の映画)

1.7

登壇ゲスト:Q&A:ポール・ソリアーノ(監督/エクゼクティブ・プロデューサー/プロデューサー)、ベラ・パディーリャ(女優)

ヘルボーイ(2019年製作の映画)

1.6

グロかった…かなりグロかった…

なんかこれまでのヘルボーイと違うなと思ってたら、製作陣、変わっちゃったの?今までのヘルボーイの温かみがなくなったみたいでチト残念…

マレフィセント2(2019年製作の映画)

3.6

1もそうだったが、どうしてもマレフィセントに感情移入してしまうのは何故なのか。
そして、ムーア国の妖精に初めは違和感を覚えるのだが、最終的にはなんだか良い、となってしまう笑。木のやつとか、ほんとすき。
>>続きを読む

ジェミニマン(2019年製作の映画)

3.9

3D+in HFR
まずこれ。
映像の綺麗さに驚きました。本当に綺麗‼️
なにこれ😭私でも分かるよ!ドルビーとかなんちゃらとか言ってるけど、正直違いが分からなくて、何だよ、と思ってたけど、これ、この、
>>続きを読む

アド・アストラ(2019年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

「必ず、見つけ出す」
間違ってない。

でもこれ、謎解きものだと思って行ったら、
父と子の物語アーンド、主人公の心の変化の物語でしたっていう。
だから割と評価が分かれてるのかな。
私は宇宙モノに全く興
>>続きを読む

アナベル 死霊博物館(2019年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

もっとウォーレン夫妻が十字架もって聖書唱えて戦うのかと思ってたんだよね、それ観たかったんだよね、それ好きだから。
違った。アナベルホームアローンだった。
最初からアナベルドアップ、アナベルガンガン出て
>>続きを読む

クロール ー凶暴領域ー(2019年製作の映画)

3.7

最強で最高のワニワニパニック🐊‼️
惜しげも無く見せてくれるし、
それでも楽しいし、怖いしビクっとなるし🤣
ほんとサメ映画が溢れている中でこれはアリ!(むしろ新鮮で最強かよ!)なワニワニしたほんとワニ
>>続きを読む

フッド:ザ・ビギニング(2018年製作の映画)

3.5

面白かった〜!
タロン演ずるロビンもカッコ良いのですが、戦地では敵であり、のちにロビンを導くことになる最強戦士ジョン役、ジェイミー・フォックスがダントツ良かったです。
役柄、序盤のアクションともにジョ
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

義父母の考え方が素晴らしい。自分たちの子を持つよりも、恵まれない環境にある子供を養子にする。

サルーは、奇跡的に養子になって救われて、
実母とも再会出来たけど、
明らかに救われていない養子の弟は?
>>続きを読む

8 Mile(2002年製作の映画)

1.6

エミネムがこんなに弱々しく見えるなんて…

ガリーボーイを観た後、すぐにこの8Mileを観たくなりました。そこにきて、がんがんさんのレビューがあがってきた!ので、ようやく観ることが出来ました。

すで
>>続きを読む

サタンタンゴ(1994年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

少女が猫を虐待死させるシーンがあります。
そこで、この猫は本当に死にます。
虐待も長時間に渡り、猫は腕を掴まれていますが、噛み付きもしません。脚でも反抗出来るはずですが、恐らく訓練(という名の虐待)を
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2019年製作の映画)

-

主演2人のただの観光PV。酷いのが、エンドロール。ギャグ通り越してる。
こんな酷いもので、リメイクとかやらないで。同じタイトルつけないで。もうこうして書くのも馬鹿らしい。点数もつけない、こんなの。

アス(2019年製作の映画)

3.3

いや、怖いです。ちゃんと怖くて面白い。
ゲットアウトもこちらも良いです。風刺が効いてる。
笑いもあるし。ホラーとしてのオチも怖くて良い。
好みとしては、こっちか…。
(怖がりの私でも楽しめたホラー。)
>>続きを読む

マトリックス(1999年製作の映画)

-

あのマトリックスを大好きな4DXで観られる…!!というので。とうとう4DXで。
昔は無かったよね?🙄

修行シーンとかネオが弾をよけるシーン、物凄くカッコよくて印象に残ってたんだけど、今観ると、そこま
>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

1.0

割と最近のことだったと思うのだが、
キッカケは忘れたが、本作をVODでレンタルして観ようとしたが、余りのつまらなさに途中(というより、開始15分くらい)で断念した。
その後、2049を観る機会があって
>>続きを読む

ガリーボーイ(2018年製作の映画)

5.0

ラップ(しかも一から始める)でのし上がるサクセスストーリーなのだが、ラップの歌詞もとても良い。

特筆すべきは、カーストに抑え込まれた父が語る言葉だ。彼ら父親世代は、そうするしかなかった。選択肢などな
>>続きを読む

シンクロ・ダンディーズ!(2018年製作の映画)

3.3

シンク・オア・スイムズとの見比べ試写会

シンクロ・ダンディーズの方が、水中での動きがよく見える。ここは良い!めっちゃ頑張ってる様子が伺える。
鬼コーチは同じでこちらも良い笑。
主人公以外は何を抱えて
>>続きを読む

地上の星たち(2007年製作の映画)

4.0

「思い遣る」とはどういうことか。大事なこと。
態度で示すもの

「お前を愛している」
「怖い時はおいで」
「失敗しても大丈夫だ そばいにいる」
安心させる ハグをする

子供にとってだけではない。
>>続きを読む

フリーソロ(2018年製作の映画)

3.5

アレックスをただ撮るのだけではなく、
アレックスを支える先輩や、先人達、プロのクライマーたちの心中をも映し出したのが良かった。
いかに危険なものか。どれ程の事に挑もうとしているのか。

私が違和感とい
>>続きを読む

>|