ゴースト/ニューヨークの幻の作品情報・感想・評価・動画配信

ゴースト/ニューヨークの幻1990年製作の映画)

Ghost

上映日:1990年09月28日

製作国:

上映時間:127分

3.8

あらすじ

『ゴースト/ニューヨークの幻』に投稿された感想・評価

Oto

Otoの感想・評価

4.1

オスカー脚本賞作品だけあって、ものすごくよくできた脚本。現在もリメイク企画が進んでいるらしい。

「彼女との同棲を始めたばかりなのに暴漢に殺されてしまった男が、なぜか引き続き彼女の命を狙っている暴漢…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

言わずと知れた名作、やっと観た。

現在放映中のドラマ「100万回言えばよかった」はめちゃめちゃに同設定だし、名台詞「Ditto」はKPOPアイドルNew Jeansのバズり中の楽曲の元ネタになって…

>>続きを読む
かねこ

かねこの感想・評価

5.0
小さい頃、母さんが繰り返し観てたおかげで自然と記憶に染み込んだ映画。これを超えてくれる恋愛映画ってなかなか無いのでみんな観ればいいと思います。
昔妹と母親の迎えを待ちながら婆ちゃんの家で深夜放送を夜更かしして見た
子供ながらに面白かったと思う
この時代の作品にしてはとてもよく出来ていて驚いた
ストーリーもとても良い
Pocca

Poccaの感想・評価

3.3

教養のないミーハーなのでこちらの映画のが先なのにDittoってnew jeansじゃん!ってなった。
それにしても昔の銀行とか企業の送金セキュリティってこんなもんなのかな。ガバガバすぎて苦笑してしま…

>>続きを読む
ともみ

ともみの感想・評価

4.0

ゴーストだからもちろんCG満載なのだけど、それがいいスパイスになっていたのかな。とても引き込まれて、2人の愛に涙してしまいました。モリーのきゅるんとした目がとても愛くるしくて、女の私でも愛と切なさを…

>>続きを読む
かず

かずの感想・評価

4.5
死んだ男が幽霊となって恋人を守る話。途中ドタバタ劇があり、最後は感動。
ちなみに重要な役割を果たすオダメイの女優は「天使にラブソングを」の主演と同じ。
きっせ

きっせの感想・評価

4.0
“Ditto”
ろくろ
ヘンリー8世
俺の縄張り
寄付
1セントのお守り
a

aの感想・評価

4.1
小さい時にパパに観せてもらった映画
当時は地獄に落ちるシーンが少し怖かった

死んでしまってもモリーを守ろうとするサムが素敵すぎて子どものくせに泣いた
>|

あなたにおすすめの記事