世界最速のインディアンの作品情報・感想・評価

「世界最速のインディアン」に投稿された感想・評価

SaYA

SaYAの感想・評価

3.5
一つ一つのセリフが凄い良かった

心が暖かくなるそんな映画でした😌

人と人との出会いとかうっすらだけどその人達の人生にも触れてるようで。

そして、何より主人公の老いてもなお、幾つになっても夢を追いかける自分の生きたいように生きる姿には凄く胸を打たれた🙆‍♀️

羊たちの沈黙を見て鑑賞したくなりました
hiro

hiroの感想・評価

-
観に行った筈なのに何も覚えていない。

寝てたのか?いや、そんなはずはない。
asmud

asmudの感想・評価

4.0
終始私の好きな要素満載✨
旅と人生
いつまでもこんな大人でありたい
道中出てくるキャラもみんないい奴でほっこりした☺️
しかも実話という!

いい老人には子供がついてくるだな♪
Baad

Baadの感想・評価

4.2
ストーリー性がきっちりしていますが、隅々まで神経が行き届いており映像的にもきちんと作られたロードムービー&バイク映画です。場面場面をゆっくり撮っているのですが、つなぎの部分が唐突な程さらっとしているのがご愛嬌で一寸面白かったです。

一人で見に行って後味がとても良かったので、もう一度中学生の子供と見ましたが、子供も大満足でした。2度目だから飽きるということがなかったのは演出がよく練られていて手堅かったからだと思います。

最初に見た時は主人公の老いからくる不自由さが目についたのですが、二度目に見た時は明るくて前向きな部分がより印象に残りました。

あまり目立ちませんが、最初の20分ぐらいの間にちりばめられたニュージーランドでのバイクで走るシーンや風景等が素晴らしいので、お見逃しの無い様に。

(63歳の合衆国 2007/2/14)
キリン

キリンの感想・評価

3.0
ちょっと普通のバイクではないけれど、興味があり鑑賞
面白かった

途中途中で色々な人物が出てくるけど、そのすべてを最初は
「悪人でしょ?」と考えてしまったのは、自分が汚れているからなのか。。
結果的に悪人ではなく、善意の人たちだったけど

ボンネヴィルの後の交流も観たかったな、その人たちとの

それにしても、同じバイク乗りとしては、あの格好で乗るのには
賛成できないわ。。。
自分で乗るときは真夏でもプロテクターがちがちのジャケットを
着こまないと怖かったし。。。
年齢じゃない、自分のやりたいこと、夢を諦めないで挑戦し続ける姿に涙。

そんな純真な姿と人柄には周りも自ずと巻き込まれていってしまうよ。

紛れもなく愛されるべき存在。

ボンネビルに着いた時のあの何とも言えない表情に心打たれた。
miku

mikuの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

明るく朗らか、夢に向かってまっすぐなおじいちゃんのサクサクロードムービー。ちょっとしたトラブルは起きるものの、すべて無事解決。サクサク進む。
ティナとのやりとりが可愛くてすごく好き😀別れの時のバートのセリフも良かったな〜
深読みしすぎて無駄にはらはらしたけど、レクター博士を微塵も感じない最後まで平和なストーリーだった。
ゆに

ゆにの感想・評価

4.4
レクター博士のイメージが強いアンソニー・ホプキンスが可愛くて人柄の良いおじいちゃんを演じる
レトロなオートバイでレースに挑むまでのロードムービーでもあるんだけど登場人物に嫌な人が居なくて心が温かくなる
安心して人におすすめ出来る作品
M

Mの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

お金持ちとか社会的地位が高い人とかオシャレインスタグラマーとか大人気ティックトッカーもその人の努力、魅力があってこそやからすごいことやねんけど、そういった人達ではなくても、自分のやりたいことやってる人とか夢追いかけてる人って輝いてて憧れるし、どんな夢でも応援したくなる!(法に触れるもの以外)
未だに記録破られてないのすごいなあ
あるおじいさんの長年の夢、
それはバイクで世界最速タイムを叩き出すこと。
母国ニュージーランドから、
大会開催地アメリカネバダ州まで、
色々な人との出会いの中で、
人の暖かさや繋がりに心暖まる。
これが一期一会というもの。
好きなことに夢中になること、
夢を諦めないことを教えてくれる作品。

「5分が一生に勝る」
>|

あなたにおすすめの記事